eTukTukがEVの分野を開拓、全てのステークホルダーへ利益をもたらす

Shunsuke S.
| 3 min read

免責事項:本記事はプレスリリースです。当サイト(CryptoNews Japan)が編集した内容ではありません。

電気自動車トゥクトゥク(Tuktuk)

eTukTuk(TUK、イートゥクトゥク)は、電気自動車(EV)に特化している仮想通貨(暗号資産)プロジェクトで、経済と環境の両方のサステイナビリティ(持続可能性)へ幅広い解決策を提案しています。このプロジェクトのユニークな特徴は、仮想通貨市場で大きな話題となっており、投資家を始めとして多くの方がTUKのプレセールに参加しています。

本記事では、eTukTukのプロジェクトとプレセールの詳細についてお伝えします。

なぜ仮想通貨TUKのエコシステムは特別なのか


TUKトークンティッカーと、英語キャッチコピー「Revolutionizing Payment Systems」

仮想通貨市場では民主主義の原理が強く支持されており、金融エコシステム内で銀行口座を持たない人々(アンバンクト)をサポートする多くのプロジェクトが立ち上げられています。

eTukTukもこのような考え方を取り入れつつ、過去10年間で発展と改良を繰り返して培ってきたユニークな構造と特殊なユースケース(使用事例)を強みにして、差別化を図っています。

eTukTukは、ブロックチェーン技術とAI技術を活用して、環境に優しい交通手段の普及を促進することで二酸化炭素の排出削減に貢献し、世界的な電気自動車への移行を牽引することを目標としています。

プロジェクトの中核を担うのがeTukTuk EVで、コスト効率がよく、信頼性も高いため、従来のトゥクトゥクの代替案となっています。eTukTukのエコシステムは、効率的な充電ステーションを通して運営されていきますが、収益性を高めて全てのステークホルダーへ様々な利益をもたらすことで、結果的にドライバーをサポートしていきます。

ユーザーはこのプロジェクトへ参加することで、トゥクトゥクを取り巻く問題解決に貢献できるだけでなく、二酸化炭素排出量の削減にも関わることができます。このように、TUKトークンの意義は、ネットワークにおける効率的な充電ステーションを拡大することに加え、ユーザーに利益を与えることにあります。

eTukTukのチームは環境面でのメリットだけでなく、経済格差や高い生活費に苦しんでいる社会的に不利なコミュニティにもいい影響をもたらすことを強調しています。このプロジェクトは、「地球上から二酸化炭素の排出を永遠になくす」という壮大なミッションを掲げながら、環境改善へ熱心に取り組む姿勢を示しています。

仮想通貨TUKトークンの大量購入に踏み切る投資家たち

二酸化炭素の排出削減に対する実質的かつ効果的な解決に向けてのチームの熱心な取り組みは、その実績を見ても明らかです。eTukTukのネットワークは、TUKトークンの進歩によって大きく発展しています。

このエコシステムはドライバーに車両の使用料を課すことで、ネットワークに収益がもたらされ、地域のパートナーとパワーステーカーは、取引が処理されるごとにTUKトークンを獲得できる仕組みとなっています。

このように拡張されたアプローチは、ネットワークの世界的な拡大を促し、限られた地域だけではなく、世界的な化石燃料からの脱却を後押ししていきます。本稿執筆時点で、TUKトークンはプレセール段階にありますが、0.026ドルで購入可能となっており、既に50万ドル以上の資金を調達しています。

また、トークンの購入後すぐにステーキングができるようになっており、現在は401%のAPY(年間利回り)が提供されています。

実世界で既に成果を上げているeTukTuk


eTukTukは既に重要なマイルストーンを達成し、そのミッションを果たすために協力関係の構築にも取り組んでいます。特に注目されているのがスリランカ政府との提携で、200カ所以上の充電ステーションの設置場所を確保し、ドライバーに大きなメリットを提供しています。

ドライバーは、化石燃料で走るトゥクトゥクを使用する場合と比較すると、運行にかかるコストを最大400%まで削減できるということで、大きな期待が寄せられています。eTukTukは、BNBチェーンのレイヤー2ネットワーク「opBNB」を採用し、効率性と技術革新へのこだわりも強調しています。

このプロジェクトの転換は、2023年に大きく成長したBNBチェーンのPoSA(Proof of Staked Authority)のコンセンサス方式の採用によって、決定されました。

TUKプレセールでの早期参入がおすすめ


eTukTukは、EVへ焦点を当てることで環境問題の解決へと貢献するとともに、経済的な利益をもたらし、全ての関係者にメリットを提供できるプロジェクトとなっています。

このプロジェクトが取り組んでいるように、環境の保護と発展途上国における経済の活性化の両方へ強く貢献したい方は、ぜひeTukTukのプレセールへの参加をご検討ください。また、eTukTukのSNSチャンネルでは、プロジェクトの詳細や最新情報について発信されているので、合わせて確認していただくといいでしょう。