仮想通貨ローンチ間近の注目銘柄9選【上場間際】

yamada
yamada | 監修: Shunsuke.S
| 1 min read
免責事項:暗号資産は高リスクな投資商品です。CryptoNews Japan(本サイト)は情報提供のみを目的とし、本サイトへのアクセスを以て利用規約に同意したものと見なされます。なお、本サイトはアフィリエイト広告を採用しています。

ローンチ間近の注目銘柄

ブロックチェーンは何千もの暗号資産(仮想通貨)プロジェクトの基盤として活用されており、日々新しいブロックチェーンやアルトコインがローンチされています。仮想通貨の億り人が日々生まれる一方、投資家に高い価値を与えるプロジェクトはごくわずかです。

本記事では、各仮想通貨を詳細にレビューし、新しい仮想通貨を見つけるためのガイドを提供しています。また、この記事では、新しくローンチされた仮想通貨について投資家が持つ疑問に答え、プロジェクトが1000倍の仮想通貨に成長するかどうかを判断するために投資家が分析し、考慮すべき要素も掲載しています。

  • 世界初のマルチチェーン対応ドージミーム
  • イーサリアムステーキングによる不労所得あり
  • DEXへの上場計画があり、爆上げの可能性大
プロジェクトローンチ
2024年4月
メタ
ミームコイン
購入方法
  • BNB
    BNB
  • ETH
    ETH
  • Matic
    Matic
  • USDT
    USDT
  • +1 以上
  • SOL送金でエアドロップ!新しいプレセール方式
  • 開始数分で売上50万ドル、ソラナの最新ミーム
  • 先着順、ハードキャップなしの期間限定セール
プロジェクトローンチ
2024年3月
メタ
ミームコイン
購入方法
  • Solana
    Solana
  • 仮想通貨を学んで大量報酬!"Learn-to-Earn"エコシステム
  • 99BTCトークンのステーキングで報酬を獲得可能
  • 専門家の取引シグナル分析を参照し、投資で優位に立てる
プロジェクトローンチ
2024年4月
メタ
Learn to Earn
購入方法
  • ETH
    ETH
  • USDT
    USDT
  • 銀行カード
    銀行カード
  • 革新的なVR+ARゲーミング仮想通貨
  • プレセール売上目標1500万ドル
  • トークン所有でVRコンテンツ永久アクセス権
プロジェクトローンチ
2024年3月
メタ
AI
購入方法
  • ETH
    ETH
  • Tether
    Tether
  • 銀行カード
    銀行カード
  • 100倍仮想通貨スポンジボブトークンの後継
  • 1カ月で価格が10倍に上昇、バイナンス上場も
  • ステーキング+ブリッジ合計額2500万ドル超
プロジェクトローンチ
2023年12月
メタ
ミームコイン
購入方法
  • 銀行カード
    銀行カード
  • USDT
    USDT
  • ETH
    ETH
  • トークン所有者10万人、TVL330万ドル超
  • ソラナ史上最大の大型エアドロップ
  • 期間限定!10%割引で購入可能
プロジェクトローンチ
2024年2月
メタ
ミームコイン
購入方法
  • Tether
    Tether
  • Solana
    Solana
  • EVトゥクトゥクで二酸化炭素排出量を削減
  • 仮想通貨セキュリティ企業Coinsultの監査済
  • 年間利回り145%のステーキング報酬を提供
プロジェクトローンチ
2023年6月
メタ
ブロックチェーン
購入方法
  • BNB
    BNB
  • USDT
    USDT
  • 銀行カード
    銀行カード
  • ステーキングでビットコイン・マイニングに参加
  • プレセール資金調達額1200万ドルを達成
  • BTCMTXトークンのステーキングAPY90%超
プロジェクトローンチ
2023年9月
メタ
ビットコインマイニング
購入方法
  • BNB
    BNB
  • ETH
    ETH
  • USDT
    USDT
  • 銀行カード
    銀行カード
  • +1 以上
  • 数量限定プレセール、売上1000万ドル突破
  • 大量報酬のイーサリアムステーキング
  • ドージコイン比1/900の安値で販売
プロジェクトローンチ
2024年3月
メタ
ステーキング、ミーム
購入方法
  • ETH
    ETH
  • Tether
    Tether
  • 銀行カード
    銀行カード

2024年注目すべきトップ仮想通貨のローンチ


トップクラスの仮想通貨のローンチに関するレビューに入る前に、それぞれがどのようなプロジェクトなのかを簡単に確認しましょう。

  1. Dogeverse(DOGEVERSE)– 仮想通貨市場に新たな風を吹き込むドージミームの仮想通貨。Ethereum、BNB Chain、Polygonなどの複数のチェーン上でのローンチしている。
  2. Slothana(SLOTH)– ナマケモノにインスパイアされた、ソラナチェーン発の最新ミーム通貨。1月にバイナンス新規上場を果たしたDogwifhat(WIF)の再来を狙うプロジェクトとして話題を集めています。
  3. 5thScape(5SCAPE)– AR/VRゲームの提供に力をいれる仮想通貨プロジェクト。プラットホームローンチに向けた5SCAPEトークンのプレセールの売上1500万ドルを目標に、メタバース投資界隈から資金を募っている。
  4. 99Bitcoins(99BTC)-2013年から仮想通貨教育プラットフォームとして活躍してきた99Bitcoinsがローンチ。仮想通貨に関する知識を深めながら報酬を獲得できる革新的なLearn-to-Earnモデルを搭載。
  5. Sponge V2(SPONGEV2)– 2023年に上昇率100倍を記録し、話題を呼んだミームコイン「スポンジボブトークン(Sponge V1/$SPONGE)」の後継プロジェクト。初代Sponge V1が誇る1万3000人超のコミュニティ基盤を継承する、2024年仮想通貨ローンチ最注目案件。
  6. Smog Token(SMOG)ソラナブロックチェーン系列最大のエアドロップとして注目を集める仮想通貨。2024年に期待大の仮想通貨銘柄として期待が寄せられており、多くの取引所でのローンチも予定される。最大の魅力は、すべての保有者が対象となるエアドロップ
  7. eTukTuk(TUK) – BSCをベースとした仮想通貨のローンチで、EV輸送を通じて気候変動と経済的不平等に取り組みます。トークン保有者はTUKをステークすることでAPYを得ることができます。
  8. Bitcoin Minetrix(BTCMTX) – これから投資を始めると言う人に「クラウドマイニング」という選択肢を提供するプロジェクトです。BTCMTXを利用した画期的なマイニングシステムにより、新規投資家に強力なインセンティブを提供しています。
  9. Dogecoin20(DOGE20)– 時価総額トップを走るドージコイン(DOGE)超えを目指す犬系コイン。トークンローンチに向けたプレセールでは、260万ドルの売り上げを記録

仮想通貨ローンチ間近の最注目コインを一挙紹介


仮想通貨の上場間近注目プロジェクトを、ランキング形式で一挙にご紹介します。ここで取り上げた9種類の仮想通貨は、いずれもバイナンス上場予定の仮想通貨リストに掲載されるなど、投資家の間で注目を集めています。

1.Dogeverse – 新しいドージミームの仮想通貨

2024年4月、Dogecoinを基盤としたメタバースプロジェクト「Dogeverse(DOGEVERSE)」がローンチされました。そして、ローンチ後わずか数分で25万4000ドルを集めることに成功。Dogeverseは、単なるミームコインにとどまらず、マルチチェーン対応と高い収益率を追求した革新的なプロジェクトとして注目を集めています。

従来のミームコインは、単一のチェーンでしか利用できないという制限がありました。しかし、Dogeverseはマルチチェーン対応という革新的な機能を備えており、異なるチェーン間で簡単にDogeverseトークンを移動することができます。これは、ミームコインの利便性を大幅に向上させる画期的な取り組みです。

Dogeverseは、マルチチェーン対応以外にも様々な特徴を備えています。

  • 高い収益率: ステーキングや流動性提供によって、高い収益を得られる可能性があります。
  • 革新的なゲーム: プレイして稼ぐことができる革新的なゲームを開発しています。
  • 強いコミュニティ: 熱心で活発なコミュニティがあります。

これらの特徴により、Dogeverseはミームコイン界の新星として注目されています。

Dogeverseの価格予想からは、数年で500倍に成長する可能性もあるとのことです。

Dogeverseはミームコインの未来を形作るプロジェクトとして、今後も目が離せません。いち早く購入したい方は、Dogeverseの買い方を見てみましょう。

プレセール開始日 2024年4月8日
購入方法 BNB、ETH、MATIC、USDT、クレカ
ブロックチェーン イーサリアム他
最低購入額 0.0003ドル

2. Slothana – 革新的なプレセール方式

仮想通貨市場で話題沸騰中のミームコイン、Slothana(SLOTH)がついにローンチ目前に迫りました。従来のミームコインとは一線を画す革新的なプレセール方式で注目を集め、コミュニティ主導のマーケティング戦略で着実にファンを増やしています。

Slothanaの特徴は、以下になります。

  • ソラナベースの高速・低コストな取引: ソラナブロックチェーンの技術を活用することで、従来のミームコインよりも迅速かつ低コストで取引できます。
  • 革新的なプレセール方式: 価格段階上昇ではなく、先着順でSOLを送金するシンプルな方式で、投資家心理を巧みに捉えています。
  • コミュニティ主導のマーケティング: X(旧Twitter)でのトレンド入りなど、コミュニティの力で認知度を急速に向上させています。
  • 仮想通貨市場トレンドとの合致: ソラナベースのミームコインブームやビットコイン半減期とDoge Dayのタイミングと重なり、更なる成長が期待されています。

上記の利点に加え、以下のような理由から将来性も高く評価されています。

  • ナマケモノをテーマにしたユニークな存在: 犬やカエルなどの既存ミームコインとは一線を画し、新たなシリーズを先導する可能性があります。
  • 噂されるSMOGチームの関与: 過去に成功実績のある仮想通貨プロジェクトチームの関与が噂されており、信頼性と期待度がさらに高まっています。

Slothanaは上記の理由から、ローンチ後の爆発的な成長が期待されています。Slothanaの価格予想からも、爆益リターンを生み出す仮想通貨になるとのことです。

まだ購入可能なチャンスなので、Slothanaの買い方で詳細を確認し、投資を検討してみてはいかがでしょうか。

プレセール開始日 2024年3月
購入方法 SOL
ブロックチェーン ソラナ
最低購入額 1ドル

3.99Bitcoins –革新的なLearn-to-Earnモデルを搭載

2013年から仮想通貨教育プラットフォームとして活躍してきた99Bitcoinsが、この度、革新的なLearn-to-Earnモデルを搭載した新しい仮想通貨「99Bitcoins(99BTC)」をローンチしました。

99Bitcoinsの特徴は、以下のとおりです。

  • Learn-to-Earnモデル:双方向型講座、クイズ、チュートリアルなど、様々な学習スタイルに対応したエネルギッシュなクラスを提供。ユーザーは学習することで99BTCトークンを獲得できます。
  • BRC-20トークンへのブリッジ:将来的には、ビットコインブロックチェーン上でトークンを生成するための新しい規格であるBRC-20トークンへブリッジする予定です。
  • ステーキング報酬:99BTCトークンを保有することで、高額なステーキング報酬を得ることができます。
  • コミュニティ報酬:総供給量の17%がコミュニティ報酬に割り当てられており、ユーザーの貢献に対して積極的に報酬が支払われます。
  • エアドロップ:9万9999ドル相当のBTCエアドロップキャンペーンを実施中。早期参加者には特典も用意されています。

99BTCに興味がある方は、公式サイトでプレセールに参加することができます。プレセールでは、99BTCトークンを割引価格で購入することが可能です。また、99Bitcoinsは現在、9万9999ドル相当の大規模なBTCエアドロップキャンペーンも実施しています。

今後、DEXやCEXへの上場も予定されており、さらに多くのユーザーに99Bitcoinsの価値を届けることが期待されます。ぜひ、99Bitcoinsの買い方を参考にしながら、参加してみてください。

プレセール開始日 2024年4月10日
購入方法 ETH、USDT、クレカ
ブロックチェーン イーサリアム
最低購入額 なし

4.5thScape – AR/VRゲームに特化された仮想通貨プロジェクト

5thScape (5SCAPE)は、ARとVRゲーム系コンテンツ開発に特化したWeb3.0仮想通貨。VRを活用したゲームや映画の提供をするためのハブ的存在です。現在特に、VRゲーム開発に注力。VRキックゲームやVR戦闘ゲームの発表も予定しています。

5thScapeチームは、仮想通貨プロジェクトローンチに向けた5SCAPEトークンのプレセールを行っており、約150万ドル(約2億2000万円)の売上高を記録する大盛況ぶり。全12段階に渡って開催予定のプレセールでは、総トークン供給量52億1100万の80%(時価総額1500万ドル)の完売を目標にし強気な姿勢を見せています。

今後上場予定となる取引所は明かされていません。5thScapeの価格予測では、Coin Market CapとCoinGeckoへの上場が濃厚であると匂わせもあると記されています。

取引所上場のニュースは、プロジェクトにとって成功への大きな後押しとなるため、未来に備え投資家はプレセール参加を進めています。

現在AR/VR市場は、時価総額100億ドルを超える市場です。もちろん今後も、その勢いは止まることをやめないでしょう。

そのため、期待のAR/VR市場にフォーカスした5thScapeは、仮想通貨ローンチ後とんでもない成長の可能性を秘めています。メタバース系仮想通貨としていち早く5SCAPEを仕込んでおきたい方は、5thScapeの買い方の確認と一緒にプレセール参加を進めましょう。

プレセール開始日 2024年1月
購入方法 ETH、BNB、MATIC、USDT、クレカ
ブロックチェーン イーサリアム
最低購入額 1ドル

5.Sponge V2– 仮想通貨ローンチ注目ランキング筆頭のミームコイン

Sponge V2(SPONGEV2)は、初代スポンジ・ボブSponge V1(SPONGE)のアップグレード版。SPONGEトークンをステーキングすることで、報酬としてSPONGEV2を得られる仕組みとなっています。

初代スポンジ・ボブは2023年5月にローンチ後、100倍の仮想通貨となりましたが、この投資チャンスを逃した方には絶好の機会となるかもしれません。初代スポンジ・ボブはトークン保有者1万3000人超、時価総額1億ドルなど、数々のマイルストーンを記録。そんなSPONGEV2トークンのプレセール参加方法は、以下2パターンです。

  1. Sponge V1を保有するユーザー:公式サイトでSPONGEトークンからSPONGEV2トークンにブリッジする
  2. Sponge V1をまだ保有していないユーザー:公式サイトでSPONGEトークンを購入し、ステーキングする

Sponge V2は現在、Sponge V1をステーキングすることでしか入手できない独自のプレセール方式を展開中。同方式では、Sponge V1トークンを4年間ロックすると、APY(年間収益率)最低40%という高い利回りを受け取ることが可能です。

CryptoNews JapanのSponge V2価格予想によると、同トークンは2024年、100倍の爆上げを記録する可能性も。将来的にはP2Eゲームやメタバース開発も進み、メタバース仮想通貨として成長する可能性もあります。

仮想通貨のブルラン(強気相場)に波乗りして、上場間際の仮想通貨ローンチ案件から利益を上げたい方は、下記リンク先からSponge V2のプレセールに参加しましょう。

プレセール開始日 2023年12月
購入方法 USDT、ETH、クレジットカード
ブロックチェーン イーサリアム
最低購入額 1ドル

6.Smog Token – 2024年に期待大!ソラナチェーンの仮想通貨銘柄

Smog Token(SMOG)は、ソラナブロックチェーン系列の注目を集める仮想通貨。2024年に期待大のソラナチェーンの仮想通貨銘柄として期待が寄せられており、今後さらなる仮想通貨取引所へのローンチにも期待が集まっています。

この仮想通貨の最大の魅力は、すべての保有者が対象となるエアドロップです。最低購入量を保有するだけで、トークンが手に入り、さらに、コミュニティ内での活動量に応じて報酬額が決定されるため、SNSでの活動などでポイントを稼ぐことができます。

また、SMOGは公正なローンチモデルを採用しており、早期購入者による利益を最小限に抑えることを目指しているのも特徴的です。ローンチされる新しい仮想通貨の中でも珍しく、プレセールがないため、購入タイミングに関わらず利益を狙うことができます。

SMOGトークンを通して、リターンを狙いたい方は、SMOGの購入方法を参考にしつつ、ぜひ以下の公式サイトからチェックしてみてください。SMOGの価格予想にも期待が集まっています。今年の「仮想通貨トレンド」に合わせて上手く波乗りすることで、効率よく資産を増やせるはずです。

プレセール開始日 2024年2月8日
購入方法 ETH、USDT、クレジットカード
ブロックチェーン ソラナ、イーサリアム
最低購入額 なし

7. eTukTuk (TUK) – EVによる二酸化炭素排出量削減を目指す、新しい仮想通貨のローンチ

eTukTuk(TUK)は、気候変動や経済的不平等のようなグローバルな課題に取り組むことを目的とした、バイナンススマートチェーン上にローンチした新しい仮想通貨です。

このプラットフォームの主な目的は、発展途上国における持続可能な交通に焦点を当て、輸送における二酸化炭素排出量を大幅に削減することです。そのために、自社で開発したEVトゥクトゥク(電気自動車)とEV充電ステーションを活用します。

また、同プラットフォームのトークンであるTUKをエコシステム内の基軸通貨として流通させ、サービス利用料や地域への利益還元に利用します。この仕組みにより、運転とメンテナンスのコストが下がり、ドライバーの収入が4倍になる可能性もあります。

eTukTukは、環境に優しい交通手段を提供するだけでなく、ブロックチェーンを利用してお金の循環を活発にします。

そんな期待のTUKはプレセールで220万ドルを超える売上高を記録し、eTukTuk価格予想も強気シナリオが優勢。今後の仮想通貨ローンチに向けいち早くトークンをゲットしておきたい方は、eTukTukの買い方を見ながらプレセールに参加しましょう。

プレセール開始日 2023年11月
購入方法 BNB、USDT、クレカ
ブロックチェーン BSC
最低購入額 1ドル

8. Bitcoin Minetrix – マイニングに興味がある人におすすめの仮想通貨

Bitcoin Minetrixは、「マイニングしてみたいけど難しそう」という人におすすめの仮想通貨です。ネイティブトークンのBTCMTXを使った安全性の高いマイニング方法を提案しており、難易度の高かった投資方法を大幅に簡略化するプロジェクトとして注目されています。

プレセールは最終段階に達しており、仮想通貨取引所での上場を間近に控えています。上場時は現在の取引価格(0.012ドル)よりも数十パーセント高い値段で取引されると思われるため、最低価格で購入できるのは今だけと考えた方が良さそうです。

購入にはMetaMaskなどのイーサリアム対応ウォレットが必要です。まだ持っていないという人はチェックしてみると良いでしょう。ビットコイン長者になりたい、Stake to Mine(ステークしてマイニング)システムの詳細が知りたいという人は、以下のリンクからBitcoin Minetrixの公式サイトにアクセスしてみてください。

プレセール開始日 2023年9月24日
購入方法 ETH、USDTなど
ブロックチェーン イーサリアム他
最低購入額 10ドル

9. Dogecoin20 – ドージコインの座を狙う

ミームコインと聞くと、多くはドージコイン(DOGE)を頭に思い浮かべるでしょう。DOGEは現在、仮想通貨の時価総額トップレベルを走る仮想通貨。Dogecoin20(DOGE20)は、そのDOGE超えを目指してローンチされた最新の仮想通貨です。

ドージコインと同様、柴犬がメインキャラクターとしています。しかしDOGE20の場合、ステーキング機能を採用し投資家に受動的な利回り収入を与えることを可能にすることで、ドージコインと大きな差別化を図っています。

先日DOGE20は、仮想通貨プロジェクトローンチに向けたプレセールを開始。スタートから数分で10万ドル(約1400万円)以上の売上を達成。その後も大盛況を見せ、現在260万ドル(約3億8000万円)以上の売り上げを記録しています。

すでにステーキングにも参加可能で、総トークン供給量の15%を割り当てをもらうことができます。

プレセール終了すると、DOGE20トークンは大手分散型取引所ユニスワップに上場し、さらなる認知拡大とプロジェクト成功に向け活動を進めます。今後バイナンスなどに上場予定となれば、桁違いの盛り上がりを見せるであろうとDOGE20の価格予測では述べられています。

DOGE20プレセールは現在も大盛況で、1日で約100万ドルの売り上げを見せる日もあります。今後プレセール価格の値上げとともに、加熱ぶりは加速度的に上昇するでしょう。

今のうちに次世代型DOGEとなるDOGE20を入手しておきたい方は、DOGE20の買い方も参考につつプレセール参加しましょう。

プレセール開始日 2024年3月
購入方法 ETH、USDT、クレカ
ブロックチェーン イーサリアム
最低購入額 1ドル

新仮想通貨ローンチに投資するかどうかの判断方法


投資家は、プロジェクトが投資に値するものであるかどうかを確認するために、デューデリジェンスを行う必要があります。プロジェクトに付随するリスクが少なければ少ないほど、健全な投資となる可能性は高くなります。では、投資家はどのようにしてリスクを最小化すればよいのでしょうか。

仮想通貨が実用性を提供することを確認すること。仮想通貨は、現実世界の問題を解決したり、サービスを提供したり、投資家が所有することで利息を得ることができるようにする必要があります。

ミームコインの時代は過ぎ去り、有名人の広告によるブームはすぐに過ぎることが証明されました。投資家はプロジェクトに価値を求めているのです。理想的な投資先は、すでに著名なブランドを持ち、さまざまなブロックチェーン・プロトコルに手を広げているプロジェクトです。

投資家は、プロジェクトの開発者について問い合わせる必要があります。プロジェクトを運営している人たちの身元を知ることは重要です。彼らに隠しごとがないということがわかるし、投資家は悪質な行為があった場合、誰に責任を問えばいいのかがわかります。

よくある質問


どんな新しい仮想通貨が登場するのか?

毎日いくつかの仮想通貨プロジェクトやNFTゲームがブロックチェーンに追加されますが、投資する価値のあるものはごくわずかです。DOGE20、SMOG、5thScapeなどのICOコインが、優れた実用性と大きな未来を持つ新しいコインローンチだと考えています。

新しくローンチされた仮想通貨はどこで見つけることができますか?

投資家は、ICOカレンダー、仮想通貨イベント、取引所など、いくつかの場所で新しくローンチされる仮想通貨を探すことができます。CoinMarketCapは人気のICOカレンダーで、業界リーダーがキースピーカーとして参加するイベントに参加することで、投資家は仮想通貨のプレセールや新しいコインのローンチについて情報を得ることができます。

まとめ


ローンチ間近の注目仮想通貨プロジェクトは日々新たに登場しています。しかし、投資するに値する、価値のあるプロジェクトは限られています。本記事では、投資家に利益をもたらす可能性のある、注目の仮想通貨ローンチ間近プロジェクトを詳細にレビューしました。

本記事で選出したランキングでは、各トークンの特徴やプレセール情報も解説しています。新しい仮想通貨に投資する際は、プロジェクトの実用性、運営チームの信頼性、および将来性を慎重に評価することが重要です。