BTC 1.18%
$67,916.11
ETH 0.36%
$3,519.00
SOL 4.69%
$181.39
BNB 0.98%
$600.97
XRP -0.54%
$0.59
DOGE 7.73%
$0.14
SHIB 0.98%
$0.000018
PEPE 2.25%
$0.000012
PlayDoge(PLAY)
プレセール開催中

【2023年最新版】10種類のミームコイン価格予測

Yamada
| 5 min read

ミームコインのロゴ

ミームコインのロゴ / 出典:Adobe

2023年は優良仮想通貨にとって超大作の年となりました。

ビットコイン(BTC)は今年累計で80%という驚異的な上昇を見せています。

イーサリアム(ETH)は同じ期間に58%上昇しています。

しかし、ミームコインについてはもっと複雑な様相を呈しています。

主要コインの好調なパフォーマンスにもかかわらず、リスク選好は依然として慎重であり、アニマルスピリッツがまだ仮想通貨空間に完全に戻っていないことを示唆しています。

本記事では2023年の10種類のミームコイン価格予測とともに、いくつかのトップトークンの見通しを見ていきます。

ドージコイン(DOGE)


ビットコインのような優良仮想通貨が最近、年初来高値を更新しているにもかかわらず、仮想通貨市場最大のミームコインの見通しは依然として弱気です。

ドージコインは主要な移動平均線のほとんどを下回り、2021年の史上最高値からの下降トレンドの下に位置しています。

イーロン・マスクがドージコインを将来のTwitterの決済システムに統合するかもしれないという噂は、かなり下火になっています。

ドージコインは0.075ドル付近の大きなレジスタンスに直面しており、2023年末までに0.05ドル付近の年初来安値まで下落する可能性があります。

ドージコインの価格チャート

柴犬コイン(Shiba Inu/SHIB)


時価総額第2位のミームコインであり、ドージコインの模倣版である柴犬コイン(Shiba Inu/SHIB)は、短期的な技術的見通しがやや良好です。

最近、中期下降トレンドを上抜けし、21日移動平均線と50日移動平均線の上方を維持できれば、2023年末までに0.0000084ドルのレジスタンスを上抜けし、0.000010ドルに戻る可能性があります。

柴犬コインの価格チャート

Wall Street Memes(WSM)


インターネット上で最もホットなリテール投資コミュニティの一つであるWall Street Memesは、2021年のミーム株ブームで脚光を浴び、最近では新しい$WSMトークンのプレセールで仮想通貨空間での関連性を広げています。

わずか1ヶ月余りで1,450万ドルを集めた$WSMのプレセールの成功は、Wall Street Memesのコミュニティの大きさを考えれば驚くことではないでしょう。

wallstbetsのインスタグラムには52万3000人のエンゲージメントの高いメンバーがいるだけでなく、Twitterには21万4000人、他の2つのインスタグラムwallstgonewildwallstbullsnftには10万人以上のメンバーがいます。

Wall Street Memesには、100万人のディジェンヌのSNSコミュニティがあり、アナリストは、$WSMトークンがバイナンスのような一流の仮想通貨取引所に上場されることはほぼ確実だと考えています。

トークン供給量の30%がコミュニティへの報酬のために確保されていることから、保有者へのエアドロップがエコシステムの大きな部分を占めると予想されます。

確かに、$WSMの最初のエアドロップは今オープンしています。

アナリストたちは、Wall Street Memesが上場すれば大きな成功を収めるだろうと予測しています。

Wall Street Memesへ行く

Pepe(PEPE)


Pepeコインは2023年最大のミームコインです。

このミームコインは、インターネット・ミームである「カエルのペペ」をモチーフにしたもので、4月に爆発的に広まりました。

PEPEの時価総額は5月に約18億ドルに達しましたが、その後は約6億ドルにとどまっています。

Pepeの価格チャート

Pepeは、仮想通貨市場全体が強気相場ではないにもかかわらず、そのパワーを発揮しています。

ビットコインやエーテルのような優良仮想通貨が本格的に動き出せば、Pepeは2023年に史上最高値を更新する可能性があります。

Floki(FLOKI)


イーロン・マスクの愛犬にちなんで命名された、柴犬をテーマにしたもうひとつのミームコインであるFloki(FLOKI)は、今年初めに急騰しましたが、強気の勢いは弱まっています。

ディジェンは、Flokiのような実用性に欠ける犬用コインから移行しつつあるようですが、これは将来にとって良い兆候ではないでしょう。

FLOKIはすぐに0.000005ドル付近の2022年の安値まで下落し、2023年末までにさらに下落する可能性があります。

FLOKIの価格チャート

Tamadoge(TAMA)


新進気鋭のweb3ゲームプラットフォームTamadogeを支えるトークンであるTAMAは、現在0.011ドル近辺で記録的な安値で取引されており、トークンの評価額は非常に控えめな1560万ドルとなっています。

Tamadogeが、最近グーグルやアップルのアプリストアにモバイルアプリとして登場したplay-to-earnのTamadoge Arcadeを利用するユーザーを増やしていることを考えれば、これは絶対的なバーゲン価格と言えるでしょう。

Tamadogeがロードマップを進め続けると、時価総額の低い仮想通貨を狙う投資家が参入し始める可能性が高いです。

TAMAは2023年末までに、現在の水準から10倍以上上昇した史上最高値の0.17ドル付近まで簡単に戻る可能性があります。

Tamadogeの価格チャート

Thug Life Token(THUG)


わずか1週間前にローンチされたばかりにもかかわらず、全く新しいミームコイン・プロジェクトThug Life Tokenは、$THUGトークンのプリセールを通じて、すでに158万ドル以上の資金を調達しています。

さまざまな業界関係者は、$THUGがミームコインの分野にもたらす新鮮なテイストから、大きな成功を収めるだろうと予想しています。

$THUGは、80年代にスヌープ・ドッグのようなヒップホップ・スターによって初めて広められた、時代を超越したThug Lifeムーブメントをテーマにしています。

$THUGの噂が広まるにつれ、より多くのディジェンがこのプロジェクトに現金をつぎ込むことが予想されます。

Thug Life Tokenには、次の100倍ミームコインの素質があるからです。

プレセール価格は0.0007ドル、最大供給総数42億で、Thug Life Tokenのプレセールは、非常に保守的な294万ドルの希薄化後時価総額でしかコインを評価しません。

これは、他の同規模のプレセール・プロジェクトに比べはるかに小規模で、プレセール時価総額が低いため、爆発的な上昇の余地が十分に残されています。

ミームコインのディジェンたちは、早い段階でプロジェクトに参加することが重要です。

というのも、$THUGのプレセールは、205万8000ドルの大台に乗るか、3日間で終了するからです(どちらか早い方)。

その後、$THUGトークンを確保する唯一の方法は、プロジェクトのエアドロップとコミュニティ報酬キャンペーンを経由するか、分散型取引所(DEX)で潜在的に高騰した価格で購入することになります。

Thug Life Tokenへ行く

Mr Hankey Coin(HANKEY)


Mr Hankey Coinは、有名なサウスパークの同名のキャラクターをベースにしており、ミームコインの世界トップのシットコインであることを売りにしています。

確かに次のビットコインではありませんが、Mr.Hankey Coinには次の10倍、あるいは100倍のミームコインの素質があることは確かです。

それは、大規模な流動性ロック、低い時価総額、急成長するSNSコミュニティ、そしてミームコインディジェンお気に入りのシットコイン取引ツールであるDEXTools.comですでにトレンド入りしているステータスのおかげです。

Mr Hankey Coinは確実な賭けとは言えませんが、そのポテンシャルは高いです。

Mr Hankey CoinはUniswapで購入できます。

Mr Hankey Coinに行く

Snek(SNEK)


ミームコインはイーサリアムのエコシステムだけのものではありません。

カルダノ・コミュニティは今年初め、ヘビをテーマにした新しいミームコイン「SNEK($SNEK)」を発表しました。これはもちろん、スネーク(Snake)という言葉のスペルをもじったものです。

SNEKのウェブサイトによると、その目的は「持続可能で包括的なコミュニティ主導のトークンをCardanoブロックチェーン上に構築し、トークン保有者にやりがいのある体験を提供する」ことだといいます。

SNEKの時価総額は5月下旬に1億ドルを超え、最高値は約0.0014ドルでした。

SNEKの価格チャート

しかしその後、ミームコインのディジェンがよりエキサイティングで新しいプロジェクトを探すようになり、時価総額は3000万ドル程度にまで下落しました。

$SNEKはおそらく下落を続け、2023年末までに史上最安値を更新する可能性があります。

Bonk!(BONK)


ミームコインはソラナにも存在し、現在のトップはBonkです。

ソラナのコミュニティーの多くの人々は、Bonkに好印象を抱いています。

このミームコインは、サム・バンクマン=フリードの詐欺的仮想通貨取引所FTXの破綻を受け、ソラナが「サムコイン(Sam coin)」とタグ付けされる中、SOL価格が暴落し、DeFiエコシステムが急速に流出するなど、ソラナエコシステムが危機に陥っていた時期にローンチされました。

2022年のクリスマスの時期に発売されたとき、その成功は苦境に立たされていたエコシステムに息を吹き込み、楽観主義を取り戻すのに役立ちました。

とはいえ、Bonkが脚光を浴びる時期は終わり、現在の水準は0.00000037ドル前後で、0.000004ドル以上の史上最高値から90%以上下落しています。

BONKの価格チャート

損切りトレーダーは、少なくとも初期投資の一部を回収するために売却し続け、Bonkはおそらく2023年末まで下落し続けるでしょう。

免責事項:仮想通貨はリスクの高い資産クラスです。本記事は情報提供を目的としたものであり、投資アドバイスではありません。資本を失う可能性があることを忘れないようにしましょう。