BTC 0.79%
$65,060.96
ETH 3.86%
$3,543.69
SOL 3.03%
$137.27
BNB 2.78%
$595.17
XRP 2.85%
$0.49
DOGE 2.77%
$0.12
SHIB 2.66%
$0.000018
PEPE 11.11%
$0.000011
WienerAI(WAI)
限定セール中

Cardano (ADA) と Polygon (MATIC) が統合さる一方でTMS Network (TMSN) の100倍成長列車に乗り込む

免責事項:以下の文章はプレスリリースであり、Cryptonews.com編集部のコンテンツの一部ではありません。

TMS Network(TMSN)

仮想通貨市場は常に流動的で、さまざまなコインやプラットフォームが多様なレベルの成長と統合を経験しています。

カルダノ(ADA)とポリゴン(MATIC)は依然として人気のあるコインですが、TMS Network (TMSN)はプリセールの成功と独自のハイブリッドインフラで市場に波及しています。

今回は、各プラットフォームの現状と、今後の展開について詳しく掘り下げていきます。

カルダノ(ADA): 分散型アプリケーションのための持続可能なソリューション


カルダノ(ADA)は、主に学術研究に重点を置き、厳格な開発アプローチにより、ここ最近、絶大な人気を博しています。

そのユニークな特徴から、カルダノ(ADA)は、安全で持続可能な投資オプションを求める投資家の間で人気のある選択肢となっています。カルダノ(ADA)の主な利点の1つは、このプラットフォームが、他の多くの伝統的なブロックチェーン・プラットフォームよりも効率的で環境に優しいプルーフ・オブ・ステーク(PoS)・コンセンサスメカニズムを使用していることです。

これにより、カルダノはグリーンテクノロジーを支援しようとする投資家にとって、持続可能で責任のある選択肢となっています。カルダノ(ADA)の学術的な研究、開発アプローチにより、競合他社よりも強固なものとなっています。

カルダノ(ADA)は現在、統合段階にあるにもかかわらず、専門家はdAppsの分野で主要な競争相手の1つになると予想しています。執筆時点では、カルダノ(ADA)は0.37ドルで取引されており、24時間の取引量はほぼ4億ドルです。

過去24時間で2.13%下落したものの、カルダノ(ADA)は安全性と持続性を重視する投資家にとって、依然として最良の投資オプションです。

TMS

ポリゴン(MATIC)はリバウンドに苦戦: オンチェーンデータが示すクジラの大量売却


イーサリアムの代表的なスケーリングソリューションとして認知されているにもかかわらず、ポリゴン(MATIC)は勢いをつけるのに苦労しています。

ポリゴン(MATIC)の開発者は、イーサリアム互換ネットワークにおけるプライバシーとトランザクションのスループットの向上を目的とした製品アップデート「zkEVM」の発売予定を発表し、市場はこの発表にポジティブな反応を示しています。

しかし、ポリゴン(MATIC)ネットワークにおけるクジラの活動状況は、それとは異なる様相を呈しています。

Santimentのオンチェーンデータによると、2月下旬からポリゴン(MATIC)のクジラの戦略的グループが利益を上げ、約1億ドル相当の9,600万MATICを売却していることが判明しました。

この1週間で売りが強まっています。この傾向は、クジラの売りがやまない限り、ポリゴン (MATIC)が、今後数週間で再び強気の価格プッシュに入るのに苦労する可能性を示唆しています。

さらに、2月中旬以降、クジラの取引件数が50%以上減少していることも、弱気な見通しを強めています。

この下落は、以前のPolygon (MATIC)の価格低迷に先行して頻繁に起こっています。Polygon (MATIC)は、クジラがより多くのコインを蓄積しない限り、それによって1ドルのサポートを失う可能性があります。

TMS Network (TMSN) プリセール成功で仮想通貨デリバティブ取引を揺さぶる


DeFiの取引プラットフォームであるTMS Network(TMSN)は、ハイブリッドなインフラを持ち、株式、先物、仮想通貨通貨、CFD、FXなどの取引を行うことができます。しかも、ユーザーはTMS Network(TMSN)を利用するために、新たに銀行口座、取引口座を開設する必要はありません。

スムーズな取引を実現するため、 TMS Network(TMSN)はストレート・スルー・プロセス(STP)メカニズムを採用し、プロセスを改ざんできないようにして、不正や価格操作がないようにしています。TMS Network(TMSN)は、すべての取引を記録する分散型公開台帳を維持します。

TMSNトークン保有者は、取引手数料の割引、投票権、ソーシャルトレーディングクラブへの参加など、さまざまな特典を利用することができます。

TMS Network(TMSN)は、その高いスケーラビリティにより、イーサリアムなどの主要なネットワークよりも高速で安価なトランザクションを提供することができます。また、TMSネットワーク(TMSN)が採用している収益分配モデルにより、ユーザーはより多くの収益を得ることができます。

TMS Network(TMSN)は、最初のプレセール月で360万ドル以上の投資を集めました。クジラはTMSNトークンを蓄積し始め、トークン価格は0.003ドルから0.046ドルへと1,300%上昇した。

TMS

TMS Network(TMSN)の詳細については、以下のリンクをご参照ください:

プリセール:https://presale.tmsnetwork.io

ウェブサイト:https://tmsnetwork.io

Telegram::https://t.me/TMSNetworkIO