仮想通貨は本当に儲かる?2024年おすすめプロジェクト9選を解説

Ichi Kawanaka
| 1 min read
免責事項:暗号資産は高リスクな投資商品です。CryptoNews Japan(本サイト)は情報提供のみを目的とし、本サイトへのアクセスを以て利用規約に同意したものと見なされます。なお、本サイトはアフィリエイト広告を採用しています。

仮想通貨で儲かった男性の姿

近年、投資の選択肢として注目を集めている仮想通貨。しかし、「本当に儲かるのか?」「どのプロジェクトに投資すればいいかわからない」と迷っている方も多いのではないでしょうか。しかし結論から言うと「仮想通貨で儲けることは可能」です。

2024年は暗号資産(仮想通貨)の上昇相場であるため、爆上げ仮想通貨に投資するには最適なタイミングと言えるでしょう。本記事では儲かる可能性が高いおすすめ仮想通貨をはじめ、仮想通貨で儲ける方法を本格的に解説します。

仮想通貨で儲けたい方、仮想通貨で億り人を目指したい方は、ぜひ最後までご覧ください。

  • 世界初のマルチチェーン対応ドージミーム
  • イーサリアムステーキングによる不労所得あり
  • DEXへの上場計画があり、爆上げの可能性大
プロジェクトローンチ
2024年4月
メタ
ミームコイン
購入方法
  • BNB
    BNB
  • ETH
    ETH
  • Matic
    Matic
  • USDT
    USDT
  • +1 以上
  • SOL送金でエアドロップ!新しいプレセール方式
  • 開始数分で売上50万ドル、ソラナの最新ミーム
  • 先着順、ハードキャップなしの期間限定セール
プロジェクトローンチ
2024年3月
メタ
ミームコイン
購入方法
  • Solana
    Solana
  • 仮想通貨を学んで大量報酬!"Learn-to-Earn"エコシステム
  • 99BTCトークンのステーキングで報酬を獲得可能
  • 専門家の取引シグナル分析を参照し、投資で優位に立てる
プロジェクトローンチ
2024年4月
メタ
Learn to Earn
購入方法
  • ETH
    ETH
  • USDT
    USDT
  • 銀行カード
    銀行カード
  • 革新的なVR+ARゲーミング仮想通貨
  • プレセール売上目標1500万ドル
  • トークン所有でVRコンテンツ永久アクセス権
プロジェクトローンチ
2024年3月
メタ
AI
購入方法
  • ETH
    ETH
  • Tether
    Tether
  • 銀行カード
    銀行カード
  • 100倍仮想通貨スポンジボブトークンの後継
  • 1カ月で価格が10倍に上昇、バイナンス上場も
  • ステーキング+ブリッジ合計額2500万ドル超
プロジェクトローンチ
2023年12月
メタ
ミームコイン
購入方法
  • 銀行カード
    銀行カード
  • USDT
    USDT
  • ETH
    ETH
  • トークン所有者10万人、TVL330万ドル超
  • ソラナ史上最大の大型エアドロップ
  • 期間限定!10%割引で購入可能
プロジェクトローンチ
2024年2月
メタ
ミームコイン
購入方法
  • Tether
    Tether
  • Solana
    Solana
  • EVトゥクトゥクで二酸化炭素排出量を削減
  • 仮想通貨セキュリティ企業Coinsultの監査済
  • 年間利回り145%のステーキング報酬を提供
プロジェクトローンチ
2023年6月
メタ
ブロックチェーン
購入方法
  • BNB
    BNB
  • USDT
    USDT
  • 銀行カード
    銀行カード
  • ステーキングでビットコイン・マイニングに参加
  • プレセール資金調達額1200万ドルを達成
  • BTCMTXトークンのステーキングAPY90%超
プロジェクトローンチ
2023年9月
メタ
ビットコインマイニング
購入方法
  • BNB
    BNB
  • ETH
    ETH
  • USDT
    USDT
  • 銀行カード
    銀行カード
  • +1 以上
  • 数量限定プレセール、売上1000万ドル突破
  • 大量報酬のイーサリアムステーキング
  • ドージコイン比1/900の安値で販売
プロジェクトローンチ
2024年3月
メタ
ステーキング、ミーム
購入方法
  • ETH
    ETH
  • Tether
    Tether
  • 銀行カード
    銀行カード

儲かる可能性のあるオススメ仮想通貨TOP9【2024年】

  1. Dogeverse(DOGEVERSE)– 多元チェーンネットワークに対応している仮想通貨。独特のチェーン間移動能力を持つミームコインであり、コミュニティの結束と価格上昇により儲かる可能性大。
  2. Slothana(SLOTH)-「すべてを支配するミームコイン」として登場した期待大の仮想通貨プロジェクト。今後の大型エアドロップが噂されており、大きく儲けることができる仮想通貨として評判。
  3. 99Bitcoins(99BTC)– 楽しみながら稼げる「Learn-to-Earn」モデルを導入したプラットフォーム。プレセールは開始から2日で12万ドル以上の資金を集めることに成功。
  4. 5thScape(5SCAPE)– AR/VRゲーム市場を軸にしたメタバース型仮想通貨プロジェクト。圧倒的な没入感と新しい体験を提供していることから、多くの投資家マネーが流入中。
  5. Sponge V2(SPONGEV2)– 人気漫画「スポンジ・ボブ」をモチーフとした仮想通貨。前作Sponge V1の成功事例がすでにあるため、市場に上手く乗じれば、大きく儲けることができる仮想通貨プロジェクト。
  6. Smog Token(SMOG)– 「どんなミームコインも、Smogの燃え盛る炎から生き残ることはできないだろう」と訴求するアルトコイン爆上げプロジェクト。2024年の仮想通貨トップ候補。
  7. eTuktuk(TUK)-ブロックチェーンを活用し、発展途上国の交通インフラを構築しようとするEV型仮想通貨プロジェクト。実用性が高く、需要のある分野であるため期待大の仮想通貨。
  8. Bitcoin Minetrix(BTCMTX)– 「ステーク・トゥ・マイン」方式という世界初の誰でもマイニングの収益を得ることができる仕組み採用した仮想通貨。マイニングで儲けることも可能である貴重な仮想通貨プロジェクト。
  9. Dogecoin20(DOGE20)– ドージコインの人気と柴犬のモチーフを踏まえて生まれた仮想通貨。ステーキング機能を備えており、投資家に安定した収益を提供するため、儲かる可能性は大。

儲かる可能性のあるオススメ仮想通貨を個別レビュー


儲かる可能性のあるオススメ仮想通貨を紹介していきます。2024年は仮想通貨で儲けるのに最適な年です。市場全体が大きく盛り上がってるので、この波に乗じてサクッと稼いでいきましょう。

儲かる可能性のあるオススメ仮想通貨①:Dogeverse

仮想通貨市場で近年注目を集めているミームコインですが、中でも「Dogeverse(DOGEVERSE)」は2000億枚という圧倒的な総供給量とマルチチェーン対応によって、ローンチ後わずか数分で25万4000ドルを集めました。

Doge Dayを控えた今、Dogeverseは投資家にとって儲かるチャンスとなるのでしょうか?

Dogeverseが儲かると予想される理由は、いくつかあります。

  • マルチチェーン対応:Dogeverseはベースチェーンだけでなく、イーサリアム、ソラナ、BNB チェーンなど、複数のチェーンに対応しています。これにより、ユーザーは異なるチェーン間でDogeverseトークンを簡単に移動でき、より多くのユーザーにリーチすることができます。
  • 高いROI:ステーキングや流動性提供によって、高い収益を得られる可能性があります。ステーキングでは、年利10%以上の報酬を獲得できる可能性があり、流動性提供では、取引手数料の一部を受け取ることができます。
  • 革新的なゲーム:プレイして稼ぐことができる革新的なゲームを開発しています。これらのゲームは、ユーザーに楽しみながらDogeverseトークンを獲得する機会を提供します。
  • 強いコミュニティ:Dogeverseには、熱心で活発なコミュニティがあります。コミュニティメンバーは、Dogeverseの開発や普及に積極的に貢献しており、プロジェクトの成長を支えています。

Dogeverseの価格予想からも今後大きな成長を遂げる可能性が高いミームコインと言え、まだ始まったばかりのプロジェクトなので、参入チャンスも十分に存在します。

儲かるチャンスを逃さないために、今すぐDogeverseの買い方をチェックしましょう!

プレセール開始日 2024年4月8日
購入方法 BNB、ETH、MATIC、USDT、クレカ
ブロックチェーン イーサリアム他
最低購入額 0.0003ドル

儲かる可能性のあるオススメ仮想通貨②:Slothana

Slothana(SLOTH)は、プレセール開始から数時間で50万ドル以上の資金調達を成功させた、大注目のミームコインです。他のミームコインとは一線を画すシンプルでユニークなプレセールを実施しており、仮想通貨業界で話題となっています。

SLOTHの購入方法はシンプルで、公式のウォレットアドレスにSOLを送ることで、プレセールへの参加が完了します。その後は、エアドロップを待つだけです。現在の情報によると、1SOLを送ることで10000SLOTHがエアドロップされる予定です。

SLOTHが注目を集める理由は複数あります。まず取引がスムーズで低コストなSolanaベースの技術を使用しています。ミームコインのトレンドにうまく乗っていることも重要です。

脅威の資金調達力で、現在までに61万ドル以上の資金を集め、その結果がSLOTHの価格予測にも反映されていると言えるでしょう。情報開示がさらに進めば、さらに注目を集める可能性もあります。

現在、世界的な仮想通貨のトレンドとして、ミームコインが取り沙汰されています。またローンチのタイミングは、トレンドに加えてビットコインの半減期・Doge Dayといったイベントも控えており、良い流れの中にいると言えるでしょう。

プレセールはまだ始まったばかりなので、これからの動きを細かく見ておくと良いかもしれません。今、注目を集めるSLOTHを手に入れたい方は、以下の公式ページから購入してみてください。

プレセール開始日 2024年3月
購入方法 SOL
ブロックチェーン ソラナ
最低購入額 1ドル

儲かる可能性のあるオススメ仮想通貨③:99Bitcoins

多くの仮想通貨は投機的な要素が強く、初心者はどのコインに投資すれば儲かるのかと迷うことも多いでしょう。そんな中、注目すべき仮想通貨が「99Bitcoins(99BTC)」です。

99Bitcoinsは、2013年に設立された仮想通貨教育プラットフォームとして、長年にわたって多くのユーザーに支持されてきました。今回、新たに導入された「Learn-to-Earn」モデルは、従来の教育プラットフォームとは一線を画す革新的なものです。ゲーム要素を取り入れた学習モジュールやクイズ、チュートリアルなどを通して、楽しみながら知識を深められます。学習を進めればさらに多くのコースにアクセスできるようになり、より多くの報酬を獲得できるという点で、多くのユーザーの興味を引いています。

99BTCトークンを保有することで、以下の特典を受けられます。

  • 特別トレーニングコースへのアクセス
  • 限定トレードウェビナー
  • トレードシグナルとストラテジー
  • VIPコミュニティグループへの参加
  • ステーキング報酬(現在6,000%APY以上)

99BTCのプレセールは開始から2日で12万ドル以上の資金を集めており、好調な滑り出しを見せています。さらに今後、DEX(分散型取引所)への上場や、ビットコインブロックチェーン上のトークン生成規格である、BRC-20への移行も予定されています。

99Bitcoinsは、仮想通貨の世界を楽しみながら学び、しかも儲かるというプラットフォームです。仮想通貨で学びながら儲けたい方は、ぜひ99Bitcoinsの買い方から購入してみてみましょう。

プレセール開始日 2024年4月10日
購入方法 ETH、USDT、クレカ
ブロックチェーン イーサリアム
最低購入額 なし

儲かる可能性のあるオススメ仮想通貨④:5thScape

5thScape(5SCAPE)はAR/VRゲーム市場を軸にしたEthereumベースの仮想通貨プロジェクト。従来のゲームとは異なる、圧倒的な没入感と新しい体験を提供していることで、2024年儲けることができる仮想通貨として期待が高まっています。

VRゲーム分野は仮想通貨業界でも人気が高まっており、2030年までに1090億ドルの市場規模に成長すると予測、加えて5thScapeは仮想通貨の大手セキュリティ企業であるCoinsultの監査を完了しており、プラットフォームの安全性が確保されている数少ない有数プロジェクトです。

5thScapeのプラットフォームでは、ブロックチェーン技術を駆使して、VR/ARゲーム、ハードウェア、コンテンツなどが展開される予定。

5thScapeトークンは、プラットフォームの基盤となるユーティリティトークンです。5SCAPEはプレイヤーにとってはゲーム内でのアイテム購入や取引、プレミアムコンテンツへのアクセスの通貨として機能し、また5SCAPEをステーキングすることで報酬を得ることも可能です。

5thScape価格予想では、2024年年末には0.10ドルまで高騰する可能性があると考えられています。5thScapeの買い方を参考にしながら、以下の公式サイトでプレセール参加を進めていきましょう。

プレセール開始日 2024年1月
購入方法 ETH、USDT、クレカ
ブロックチェーン イーサリアム
最低購入額 なし

儲かる可能性のあるオススメ仮想通貨⑤:Sponge V2

Sponge V2(SPONGEV2)は、人気漫画「スポンジ・ボブ」をモチーフとした仮想通貨です。前作Sponge V1は、わずか数日で100倍のリターンを投資家にもたらし、大きな話題となりましたが、トークンの使い道や実用性がない典型的なミームコインでした。

しかしSponge V2は、コミュニティ構築とマーケティング戦略に重点を置いており、長期的なロードマップも構築済み。主要なニュースメディアや著名インフルエンサー、Redditコミュニティとの提携を行いながら、市場のトレンドに合わせてマーケティングを実施しています。

Sponge V2は、大手仮想通貨取引所にへの上場を目指していますが、Sponge V1は既にGate.io、MEXCなどの仮想通貨取引所に上場しているため、、Sponge V2の上場はほぼ確定済みと言えます。前例の成功、2024年の市場タイミング、仮想通貨取引所への上場間近という点からも、Sponge V2は儲かる可能性がかなり高い仮想通貨といえます。

仮想通貨で儲けたい人はぜひSpongeV2の買い方を見ながら、投資してみるのがオススメです。SpongeV2価格予想を見ても分かる通り、2024年の予想価格はプレセール価格比100倍(0.0145ドル)になる可能性も高いです。以下の公式サイトからチェックしてみましょう。

プレセール開始日 2023年12月
購入方法 USDT、ETH、クレカ
ブロックチェーン イーサリアム
最低購入額 1ドル

儲かる可能性のあるオススメ仮想通貨⑥:Smog Token

Smog Token(SMOG)は、「すべてを支配するミームコイン」として登場した期待大の仮想通貨プロジェクト。最大の特徴はソラナ史上最大級規模のエアドロップです。

トークン総供給量の35%をエアドロップに割り当てれらる予定で、すべての保有者に配布されるとのこと。トークン保有しているだけで、エアドロップ対象になるため、少額でも投資すべき銘柄と言えるでしょう。

また、資産ゼロから参加できるステーキング機能もあり、コミュニティ内の活動でポイントを稼ぎ、報酬を獲得することもできます。

2024年の仮想通貨強気相場であるため、その波に乗じて、更なる価格上昇が期待できるほか、大手仮想通貨取引所への上場も予定されているため、儲けたい方はぜひ今から参入しておくのがオススメです。

SMOG価格予想では、2025年にはローンチ時30倍に値する0.45ドルに達するとのこと。ビットコインの動きによっては、さらなる上昇も考えられるため、今から期待しておきましょう。
SMOGへの投資を少しでも気になる人は、SMOG買い方を参照しつつ、期間限定の早期プレセールから購入してみてください。市場が右肩がりなので、リスクも比較的低いです。サクッと以下からどうぞ。

プレセール開始日 2024年2月8日
購入方法 ETH、USDT、クレカ
ブロックチェーン ソラナ、イーサリアム
最低購入額 1ドル

儲かる可能性のあるオススメ仮想通貨⑦:eTukTuk

eTukTuk(TUK)は、人工知能(AI)とブロックチェーンを駆使して、発展途上国の交通インフラを構築しようとする仮想通貨プロジェクト。

東南アジア諸国などの発展途上国での二酸化炭素削減に取り組むプロジェクトで、EV市場の成長を背景に、eTukTukは2024年に注目を集めるトークンの一つとなっています。

TUKトークンは、このエコシステムの基軸通貨として機能しており、他の実用性の低い仮想通貨とは異なり、TUKトークンは料金支払いや地域への利益還元など、実際の利用価値が期待できます。

加えて、EV産業の年平均成長率が35%以上であることから、将来性を見込んだ投資家からの支持も高まっており、その将来性は確実と言えるでしょう。

省エネルギーで環境に優しいBSC(バイナンス・スマート・チェーン)を使っているため、社会課題にもなっている環境汚染を最小限に抑えたプロジェクト運営を軸にしているプロジェクトでもあります。

TUKトークンの仮想通貨ICOでは、割引価格でのトークン購入が可能で、段階的に価格が上がっていく予定です。eTukTuk価格予想では、パワーステーキングの導入、レイヤー2チェーンへ展開によって、2025年までに0.17ドルまで価格上昇する可能性も示唆されています。

eTukTukの買い方を参考にして、ぜひ以下の公式サイトから早期プレセールに参加してみましょう。

プレセール開始日 2023年11月
購入方法 BNB、USDT、クレカ
ブロックチェーン BSC
最低購入額 1ドル

儲かる可能性のあるオススメ仮想通貨⑧:Bitcoin Minetrix

Bitcoin Minetrix(BTCMTX)は、「ステーク・トゥ・マイン」方式という世界初の誰でもマイニングの収益を得ることができる仕組み採用した仮想通貨プロジェクト。

従来のビットコインマイニングが高額なマイニング機器や電気代などのコストが必要でしたがBitcoin MinetrixではBTCMTXトークンをステーキングすることで、マイニングに参加することができます。マイニングよって得られたビットコイン報酬は、ユーザーウォレットに直接分配されるため、気軽にマイニングに参加できるのが特徴です。

Bitcoin Minetrixは、ビットコインマイニングの環境負荷を軽減しつつ、マイニングを民主化することを目指しており、多くの仮想通貨投資家から賛同を得ています。

Bitcoin Minetrixの価格予想によると、2025年には0.05ドルまで上昇する可能性があり、その期待値の高さがわかります。

早めに投資をして爆益リターンを得たい方は、Bitcoin Minetrixの買い方を見ながら、以下の期間限定プレセールから参加してみてください。

プレセール開始日 2023年9月24日
購入方法 ETH、USDT、BNB、MATIC、クレカ
ブロックチェーン イーサリアム他
最低購入額 10ドル
最大購入金額 なし

儲かる可能性のあるオススメ仮想通貨⑨:Dogecoin20

Dogecoin20(DOGE20)は、ドージコインの人気と柴犬のモチーフを踏まえて生まれた仮想通貨。DOGE20は、従来のDOGEとは異なり、ステーキング機能を備えており、投資家に安定した収益を提供することを目指しています。

通常のDOGEを保有する場合、価格上昇時にのみ利益を得ることができましたが、DOGE20の場合は「DOGE20」を保有することで、価格の上昇益に加えてステーキング報酬も得ることができるため、安定した収益を求める投資家にとっては魅力的な仮想通貨となります。

現在、DOGE20はプレセールを実施中ですが、プレセールは開始からわずか数分で10万ドル以上の売上を記録しており、2024年大きく儲けることができる仮想通貨になる可能性も高いです。

DOGE20は、2024年中に大手仮想通貨取引所に上場する予定であり、そういた観点からも価格上昇に期待できます。

Dogecoin20の価格予想によれば、2025年末までに価格が0.02ドルまで跳ね上がることが予想されているため、2024年中の安い時期に仕込んでおくことが賢明です。

DOGE20で一儲けしたい方は、Dogecoin20の買い方を見ながら、以下の公式プレセールサイトをチェックしてみてください。2024年は仮想通貨で儲けるのには最適なタイミングであるため、この波に乗って資産を作っていきましょう。

プレセール開始日 2024年3月
購入方法 ETH、USDT、クレカ
ブロックチェーン イーサリアム
最低購入額 1ドル

そもそも暗号資産(仮想通貨)とは?


2枚のビットコインとスマートフォン

暗号資産(仮想通貨)とは、暗号化技術を用いて発行されたデジタル資産のこと。中央管理者が存在せず、分散型台帳技術(ブロックチェーン)によって取引記録が管理されるのが特徴。以下は仮想通貨の特徴です。

  1. 中央管理者が存在しない:仮想通貨は、法定通貨とは異なり、中央集権的な発行主体や管理者を持たない代わりに、ブロックチェーン技術によって管理される。
  2. 発行上限が存在する:仮想通貨は、発行上限が設定されています。例えば、ビットコインの発行上限は2,100万枚。
  3. 換金可能である:時価で売買を行うことが可能です。また、海外送金を割安な手数料で行うこともできます。

仮想通貨は、投資・送金・決済・メタバースプロジェクトなど、さまざまな用途に利用されています。最も有名な例はビットコインですが、他にもイーサリアム、リップル、ライトコインなどさまざまな種類が存在します。

ビットコイン以外の仮想通貨をアルトコインとよび、ビットコインとは異なる特徴をもった通貨が多数存在しています。ミームコインもアルトコインの種類の一つです。

仮想通貨は儲かるのか?


画面に大きく映る金色のビットコイン

仮想通貨は、2009年に誕生したビットコインを皮切りに、近年注目を集めている新しい投資対象になっています。しかし、「実際に儲かるのか?」「ビットコインの将来性は?」という疑問を持つ方も多いはずです。結論から言うと「仮想通貨で儲けることは十分に可能」です。

2024年1月、米国証券取引委員会(SEC)は初のビットコインETFを承認。これは、仮想通貨が株式のように価値のあるアセットクラスとして認められたことを意味しており、今後は機関投資家も参入し、市場規模の拡大が期待されています。

そして仮想通貨市場には、すでに多額のリスクマネーが流入中。仮想通貨関連の企業やサービスも増加、仮想通貨取引所、ウォレット、レンディングサービスなど、様々なサービスが登場しており、個人投資家にとって利便性が向上している状況です。

時代と共に新たに上場する仮想通貨も増えてくるはず。DeFiやNFTゲームなど、仮想通貨関連の業界も市場規模が拡大しています。これらの新興業界では、ビットコインカジノのような新しい投資方法や収益機会が生まれており、今後仮想通貨で儲けるチャンスもますます増えていくでしょう。

仮想通貨で儲ける3つの方法


チャート価格と価格を眺める男性の後ろ姿

仮想通貨で儲ける方法3つについて紹介します。

  • 仮想通貨の長期投資
  • 仮想通貨のステーキング
  • 仮想通貨の短期トレード

仮想通貨で儲ける方法①:仮想通貨の長期投資

長期投資は、数年~十数年といった長期的な視点で仮想通貨を買う方法。短期的の価格変動に惑わされず、長期的な値上がり益を狙うことが目的です。将来性のある仮想通貨プロジェクトを選んだ後は、定期的に価格をチェックしつつ、必要に応じて追加投資を行いましょう。

メリット

  • 短期トレードに比べてリスクが低い
  • 少ない時間と労力で運用できる
  • 大きな値上がり益を期待できる

デメリット

  • 利益が出るまで時間がかかる
  • 価格下落のリスクがある

仮想通貨で儲ける方法②:仮想通貨のステーキング

ステーキングは、保有する仮想通貨を預けることで、報酬を得る方法です。マイニングと似ていますが、電力などのコストはかからず、取引所やウォレットなどでステーキング可能になります。ステーキングのロック期間や報酬は、仮想通貨の種類やステーキング量によって異なるため、随時チェックしておきましょう。

メリット

  • マイニングに比べて環境負荷が少ない
  • 少ない資金で始められる
  • 安定的に報酬を得られる

デメリット

  • 報酬は比較的少ない
  • すべての仮想通貨でステーキングできるわけではない

仮想通貨で儲ける方法③:仮想通貨の短期トレード

短期トレードは、数日~数週間といった短期間で仮想通貨を売買することで儲けていく方法です。価格変動を予測して、安値で買い、高値で売ることで利益を出します。ローンチ後の仮想通貨では大きな利益を狙いやすい特徴があります。

2024年は仮想通貨のブル相場であるため、上場する仮想通貨も多いはず。ぜひチャンスを狙っていきましょう。しかしテクニカル分析やファンダメンタルズ分析などの知識が必要になります。将来性のある仮想通貨でトレードを行うことで、勝率も上がりやすくなるため、本記事で紹介する仮想通貨から始めてみるのもオススメです。

メリット

  • 短期間で大きな利益を得られる
  • 自分の裁量で取引できる

デメリット

  • リスクが高い
  • 時間と労力が必要

仮想通貨で儲けるためのコツ3つ


ビットコインとアルトコンとチャート価格

仮想通貨で儲けるためのコツ3つを解説していきます。

  • 市場のタイミングを見て投資する
  • 分散せず「選択と集中」で投資する
  • 長期保有する銘柄を一つ持っておく

仮想通貨で儲けるためのコツ①:市場のタイミングを見て投資する

仮想通貨市場には、長期的な上昇トレンドである「ブル相場」と、長期的な下降トレンドである「ベア相場」があります。

ブル相場は、市場全体に投資マネーが流入し、仮想通貨の価格が全体的に上昇する傾向があり、初心者でも比較的簡単に儲かりやすい時期と言えるでしょう。そして、ICO仮想通貨の数も増えてきます。

仮想通貨で儲けるためには、市場のタイミングを見て投資することが重要。ブル相場では思い切った投資を行い、弱気相場では慎重に投資を行うことで、リスクを抑えながら効率よく資産を増やすことができます。ぜひ市場のタイミングを見つつ、投資していってください。

仮想通貨で儲けるためのコツ②:分散せず「選択と集中」で投資する

仮想通貨投資で大きく儲けるためには、「選択と集中」という戦略が有効です。多くの銘柄に分散投資するのではなく、おすすめの仮想通貨を厳選して集中投資を行う方法です。

多くの投資家は、リスクを抑えるために分散投資を推奨しますが、多くの銘柄に分散投資すると、情報収集が困難になり、中途半端な投資になりやすくなるのも事実です。また、上昇相場では的を絞って投資をする方が、勝率やリターンも高くなります。プレセール仮想通貨に投資するのも、有効な手段です。

メタバース仮想通貨などの将来性のある銘柄を厳選し、中長期的な視点で投資することで、着実に利益を上げることができるでしょう。

仮想通貨で儲けるためのコツ③:長期保有する銘柄を一つ持っておく

短期的な売買だけでなく、長期的な視点も重要です。「長期保有する銘柄を一つ持っておく」という戦略もありです。ビットコインが使えるサービスが増えていることからも分かるように、徐々に業界が浸透してきています。

ドージコインのような「短期トレード」と「長期保有」を組み合わせることで、リスクを抑えながら効率的に資産を増やすこともできます。

仮想通貨で儲けるためには、短期的な利益だけでなく、リップル投資家のような長期的な視点も重要です。ビットコイン成功者の多くは、期待値の高い銘柄を長期保有していました。

短期的には得られない大きなリターンを得るには、長期保有も重要になるという点は、ぜひ覚えておきましょう。

仮想通貨投資に関するよくある質問


Q1:仮想通貨投資で成功するために、他にどのようなコツがありますか?

投資での成功のポイントとして、以下が挙げられます。

  • 常に勉強を続ける
  • リスク管理を徹底する
  • 長期的な視点で投資を行う

上記を意識していきましょう。継続的に学習しつつ、適切なタイミングで投資をすることが大切です。

Q2:分散投資と集中投資、どちらがおすすめですか?

記事では、分散投資と選択と集中のメリットとデメリットを説明しましたが、どちらがおすすめかは、投資経験とリスク許容度によって各々異なります。

  • 仮想通貨初心者
    • 投資経験が少ない場合は、リスクを抑えるために分散投資がおすすめ
    • 複数の銘柄に分散することで、リスクも分散できる
  • 仮想通貨経験者
    • 投資経験と知識がある場合は、選択と集中で大きなリターンを狙える
    • 少ない銘柄に集中することで、深い分析が可能になる

Q3:儲かる可能性のあるオススメ仮想通貨はありますか?

本記事で解説した以下の仮想通貨がオススメです。2024年仮想通貨で儲けるなら、おすすめの銘柄と言えるでしょう。

  • 世界初のマルチチェーン対応ドージミーム
  • イーサリアムステーキングによる不労所得あり
  • DEXへの上場計画があり、爆上げの可能性大
プロジェクトローンチ
2024年4月
メタ
ミームコイン
購入方法
  • BNB
    BNB
  • ETH
    ETH
  • Matic
    Matic
  • USDT
    USDT
  • +1 以上
  • SOL送金でエアドロップ!新しいプレセール方式
  • 開始数分で売上50万ドル、ソラナの最新ミーム
  • 先着順、ハードキャップなしの期間限定セール
プロジェクトローンチ
2024年3月
メタ
ミームコイン
購入方法
  • Solana
    Solana
  • 仮想通貨を学んで大量報酬!"Learn-to-Earn"エコシステム
  • 99BTCトークンのステーキングで報酬を獲得可能
  • 専門家の取引シグナル分析を参照し、投資で優位に立てる
プロジェクトローンチ
2024年4月
メタ
Learn to Earn
購入方法
  • ETH
    ETH
  • USDT
    USDT
  • 銀行カード
    銀行カード
  • 革新的なVR+ARゲーミング仮想通貨
  • プレセール売上目標1500万ドル
  • トークン所有でVRコンテンツ永久アクセス権
プロジェクトローンチ
2024年3月
メタ
AI
購入方法
  • ETH
    ETH
  • Tether
    Tether
  • 銀行カード
    銀行カード
  • 100倍仮想通貨スポンジボブトークンの後継
  • 1カ月で価格が10倍に上昇、バイナンス上場も
  • ステーキング+ブリッジ合計額2500万ドル超
プロジェクトローンチ
2023年12月
メタ
ミームコイン
購入方法
  • 銀行カード
    銀行カード
  • USDT
    USDT
  • ETH
    ETH
  • トークン所有者10万人、TVL330万ドル超
  • ソラナ史上最大の大型エアドロップ
  • 期間限定!10%割引で購入可能
プロジェクトローンチ
2024年2月
メタ
ミームコイン
購入方法
  • Tether
    Tether
  • Solana
    Solana
  • EVトゥクトゥクで二酸化炭素排出量を削減
  • 仮想通貨セキュリティ企業Coinsultの監査済
  • 年間利回り145%のステーキング報酬を提供
プロジェクトローンチ
2023年6月
メタ
ブロックチェーン
購入方法
  • BNB
    BNB
  • USDT
    USDT
  • 銀行カード
    銀行カード
  • ステーキングでビットコイン・マイニングに参加
  • プレセール資金調達額1200万ドルを達成
  • BTCMTXトークンのステーキングAPY90%超
プロジェクトローンチ
2023年9月
メタ
ビットコインマイニング
購入方法
  • BNB
    BNB
  • ETH
    ETH
  • USDT
    USDT
  • 銀行カード
    銀行カード
  • +1 以上
  • 数量限定プレセール、売上1000万ドル突破
  • 大量報酬のイーサリアムステーキング
  • ドージコイン比1/900の安値で販売
プロジェクトローンチ
2024年3月
メタ
ステーキング、ミーム
購入方法
  • ETH
    ETH
  • Tether
    Tether
  • 銀行カード
    銀行カード

まとめ:仮想通貨で儲けることは可能。市場をみて投資していこう


仮想通貨は本当に儲かるのかについて解説しました。2024年は仮想通貨市場のブル相場。多くのWeb3.0仮想通貨が軒並み価格上昇しており、この絶好のタイミングで儲けていくのがオススメです。

ブル相場では思い切った投資を行い、弱気相場では慎重に投資を行うことで、リスクを抑えながら効率よく資産を増やすことができます。将来性のある銘柄を厳選し、中長期的な視点で投資することで、大きく儲ける可能性も高まります。

仮想通貨の今後に期待している人は、ぜひ本記事を参考にしてチャンスを掴んでいきましょう。