イーサリアムの価格予測:ETHが長期的な1,800ドルのサポートを形成

Yamada
| 3 min read

イーサリアム価格チャート

イーサリアム価格は、過去24時間に0.3%下落しましたが、ここ数ヶ月間維持してきた1,800ドルのサポートレベルを維持したままでした。

ETHは1,834ドルで、1週間で2.5%下落しています。SECからの法的措置により、仮想通貨市場全体が落ち込む結果となりました。

イーサリアムは下落したものの、年初来53%増を維持しており、ステーキング引き出しの導入と全般的な発展により、ここ数ヶ月で最もパフォーマンスの高い主要仮想通貨の1つとなりました。

サポートを維持していることから、今後数ヶ月は高騰する可能性があります。

ETHが長期的な1,800ドルのサポートを形成


ETHのチャートは、先週のショックから、再び上昇するポイントに近づいていることを示唆しています。

イーサリアム価格チャート

出典:TradingView

特に、相対力指数(紫色)は、売られ過ぎと判断される20近辺まで下がってから数日後に50台に回復しています。

ETHの30日移動平均線(黄色)も200日線(青色)に向かって下落しており、長期平均線を下回って底を打つと、イーサリアムは反発することになります。

イーサリアムのサポートレベル(緑色)が長期的な水準である1,800ドル前後を維持し、現在は少し上昇しているように見えることから、このポイントはそれほど遠い未来ではないかもしれません。

そのため、ETHはこの1週間でこれ以上下落することはないかもしれませんし、完全に公平に見て、その見通しは、他の多数のレイヤー1ユーティリティトークンのそれよりもはるかに良く見えます。

というのも、BinanceとCoinbaseの両社に対するSECの告発では、Solana、Cardano、Cosmosを含む10以上の仮想通貨が証券として引用されていたのです。

つまり、ADA、SOL、ATOMといったコインは、様々な(米国向けの)取引所から上場廃止となる可能性がある一方、ETHは当分の間、取引可能な状態を維持する可能性が高いです。

このため、ETHは今週、多くの仮想通貨が受けたダメージを回避することができました。しかし、SECはCoinbaseのETH取引サービスを未登録の証券取引とみなしていることに留意する必要があります。

このため、ETHの保有者は、この先どこかでネガティブな影響が及ぶ可能性があることを念頭に置く必要があります。

それでも、ETHが数ヶ月間好調だったという事実に変わりはありません。特に、4月にステーキング出金の導入に成功したからです。

このアップデートにより、一部のコメンテーターが予測していたような大規模な売り出しではなく、実際にステーキングが増加しました。

Dune Analyticsのデータによると、引き出しが可能になった時点の約1800万ETHから上昇し、現在2200万ETH以上がステーキングによってロックされています。

これは、ETHのステーキングに対する強い需要を示唆すると同時に、ETHの流通量が増加していることを意味し、需要の高まりとともに価格を上昇させることになります。

また、イーサリアムはライバル企業よりも大規模な導入に成功していることから、SECやその他の規制当局からこれ以上何も言われなければ、今後数ヶ月はETH価格が大幅に上昇する可能性があります。

1,800ドルから、今後数ヶ月で2,000ドルに戻り、2,500ドルから3,000ドルの間で今年を終える可能性があるとのことです。

イーサリアムを購入する

景気後退期におけるプリセールの利益


イーサリアムは仮想通貨の中で最も強力なファンダメンタルズを誇りますが、現在の規制攻撃と経済の不確実性の期間が終了するまでは、大きな上昇は見込めないかもしれません。

このため、トレーダーは他のアルトコイン、特に現在プレセールを開催中で、まだ取引所に上場もしていない(大きな上昇を経験していない)アルトコインへの分散投資に興味があるかもしれません。

そのようなアルトコインの1つが、イーサリアムベースのrecycle-to-earnのプラットフォームであるecoterraで、ネイティブトークンのECOTERRAを490万ドル以上売り上げています。

2023年後半にローンチ予定のecoterraのプラットフォームは、参加するリサイクルポイントで家庭ゴミをリサイクルすると、ユーザーに報酬が支払われます。

ユーザーにはECOTERRAと限定NFTが提供され、エコ活動の対価として利益を得ることができます。

また、このプラットフォームは、ユーザーが自らグリーンエネルギーを生成することで報酬を得ることができ、NFTベースのカーボンオフセットのマーケットプレイスも含まれる予定です。

ecoterraの公式サイトにアクセスし、ソフトウェアウォレットを接続することで、新規投資家がプリセールに参加することができます。

1 ECOTERRAは現在0.00925ドルですが、約20日後には0.01ドルまで上昇する予定です。数週間後にトークンが取引所に上場するときには、この価格が安く感じられるかもしれません。

ecoterraへ行く