仮想通貨で車は買えるのか?ビットコインで車を購入する方法

Yamada
| 11 min read

ビットコイン支払いに対応した車

ビットコインをはじめとする仮想通貨で購入できるものはたくさんありますが、自動車も例外ではありません。

この記事では、2023年にビットコインで車を購入する方法を探ります。また、ビットコインで車を購入できる上位6つのディーラーをレビューしています。

ビットコインで車を買うことはできるのか?


以下では、あらゆる予算に対応した車を扱う主要なマーケットプレイスであるCrypto Emporiumで、ビットコインで車を購入する方法について説明します。

  • ステップ1: Crypto Emporiumのアカウントを開設する – まず、Crypto Emporiumのウェブサイトにアクセスし、アカウントを開設してください。個人情報や連絡先を入力し、登録フォームを入力していくだけです。
  • ステップ2:車を閲覧する – Crypto Emporiumには、数十社のメーカーの車が掲載されています。フィアット、フォード、トヨタからBMW、ランボルギーニ、テスラまで幅広いです。検索フィルターを使用して、あなたの探している車を見つけることができます。
  • ステップ3:配送情報の確認 – 車を選択した後、Crypto Emporiumが表示する配送情報を確認してください。これにより、配送予定時間と配送料金の合計が表示されます。
  • ステップ4:仮想通貨の選択と支払い – 支払いプロセスを完了するために、Bitcoin、Ethereum、Dash、Dogecoin、Tetherなどを含むオプションの中から希望のものを選択します。その後、Crypto Emporiumは、資金を送るためのウォレットアドレスを表示します。
  • ステップ5:発送を待つ – その後、Crypto Emporiumは、指定された配送先住所への発送手続きを開始します。購入者は、いつでもCrypto Emporiumに連絡することができますので、サポートが必要な場合はご連絡ください。

ビットコインで車を買うための仮想通貨に対応した自動車販売店トップ8


「ビットコインで車を買うことができるのか?」という問いに答えるには、販売店の候補を調査しておくことが重要です。

このセクションでは、2023年に仮想通貨で車を購入するのに最適な6つの場所について説明します。

1. Crypto Emporium – ビットコインで車を購入するのに最適な場所

全体として、Crypto Emporiumは、ビットコインで車を購入するのに最適な場所です。このオンラインマーケットプレイスは2018年に開設され、40社以上のメーカーの車を掲載しています。ランボルギーニ、テスラ、フェラーリ、ポルシェ、BMWから、ロールス・ロイス、ランドローバー、アウディ、メルセデス・ベンツ、トヨタまでが含まれています。

ホンダ、フィアット、フォード、ヒュンダイ、シトロエン、ボルボなど、費用対効果の高いオプションがあり、すべての予算に合った車が揃っています。Crypto Emporiumでは、カスタムフィルターが豊富に用意されているため、あなたの目的にあった車を簡単に選択できることがわかりました。自動車メーカーに加え、総走行距離、価格、製造年などでフィルターをかけることができます。

Crypto Emporium

Crypto Emporiumの価格も競争力があります。例えば、2020年のBMW M340i xDriveは70,750ドルで、BMW M3 Competition Saloonは120,000ドルで販売されています。さらに、Honda Civic Type R 2.0 Hatchbackはわずか47,000ドル、Ford Mustang 5.0は62,000ドルでリストアップされています。

予算が大きければ、スーパーカーも購入できます。例えば、Crypto EmporiumはAston Martin Valkyrieを400万ドル弱で出品しています。一方、2020年のMcLaren Speedtailは325万ドルで購入可能です。配送に関しては、Crypto Emporiumがエンドツーエンドのプロセスを引き受けます。重要なのは、車が購入者に直接届けられるということです。

英国およびヨーロッパにお住まいの方は、関税がかかりません。その他の地域にお住まいの方は、追加の輸入手数料を支払う必要がある場合があります。この場合、Crypto Emporiumがその手続きをサポートします。いずれにせよ、Crypto Emporiumは配送料と到着までの推定日数を明確に表示してくれます。

Crypto Emporiumの車

例えば、Ford Mustang 5.0を英国に発送する場合、わずか400ドルで、配送予定日数は20~30日です。仮想通貨で車を購入する際にCrypto Emporiumを選ぶもう一つの利点は、キャッシュバック・プログラムを提供していることです。自動車を含むすべての購入品が対象となります。キャッシュバックは4%で、仮想通貨トークンで支払われます。

カスタマーサポートは24時間365日稼働しており、電話対応もあります。バイヤーは、サポートされているすべての国にコールバックを要求することができます。支払いに関しても、Crypto Emporiumでは滞りなく行うことが可能です。

購入者は希望する仮想通貨を選択し、プラットフォームはウォレットアドレスを表示します。そして、支払いはウォレット間で行われ、高い安全性とセキュリティが確保されます。また、Crypto Emporiumのマーケットプレイスには、他にも多くの商品が掲載されていることに注目しています。例えば、ビットコインで腕時計を購入することも可能です。

Crypto Emporiumの車

人気ブランドは、ロレックス、リシャール・ミル、パテック・フィリップ、オメガなど、数十種類に及びます。その他の商品カテゴリーとしては、電子機器、オンラインコース、デザイナーズ衣料、ファインアート、そして不動産があります。後者は、ヨーロッパ、北米、アジアなど、40カ国以上のアパートメントや住宅を含みます。

 

2. Bitcars – ビットコインで高級車を購入する

ビットコインで車を購入する方法を探している場合、Bitcarsも検討するべきです。このオンラインプラットフォームは、主にプレミアムカーや高級車に特化しています。サポートされている自動車ブランドには、BMW、フェラーリ、ジャガー、ブガッティ、アウディ、ベントレー、アストンマーティン、レクサスなどがあります。その他、メルセデス・ベンツ、マクラーレン、ランボルギーニ、ジープ、テスラなども揃っています。

また、Ford、Honda、Volvoなど、コスパの高いブランドもあります。価格設定の例として、Aston Martin DBS V12 Satin Jet Blackが15.4BTCで販売されています。より豪華なVanquish Zagato Shooting Brakeモデルは、41.1BTCで販売されています。予算が潤沢であれば、BitcarsはBugatti Chironを157.6BTCでリストアップしています。

Bitcars

予算に余裕がある方は、1.7BTCでメルセデス・ベンツS 600ファクトリーアーマーB7を検討されるとよいでしょう。また、Tesla Model 3 Standard Rangeもわずか1.7BTCで購入することができます。Bitcarsは、自動車だけでなく、他の乗り物もサポートしています。バイク、オフロードUTV、クラシック、そしてモーターホームも含まれます。Bitcarsでは、高級ヨットなども取り扱っています。

Bitcarsでは購入者を最後まで案内してくれることが特徴となっています。購入者がすべての手続きを行うことができるようになっています。Bitcarsのプラットフォームは、回収サービスに加えて、世界中に配送することも可能です。必要であれば、書類作成のサポートもします。

Bitcarsの車

特定の車両がBitcarsに掲載されていない場合、プラットフォームは無料のファインダーサービスを提供します。これは、Bitcarsが販売店のネットワークを活用して、購入者に最適なモデルを見つけることを意味します。納期については、ほとんどの車両は支払いが確認され次第、すぐに発送することができると述べています。

Bitcarsは、ビットコインといくつかの優れたアルトコインをサポートしています。これには、Bitcoin Cash、Ethereum、Litecoin、Dogecoin、およびStellarが含まれます。支払いはOpenNodeとColorcryptoによって処理され、特定の為替レートは請求書に記載されています。購入者は、選択した仮想通貨を送金し、処理を完了することができます。

3. AutoCoinCars – 仮想通貨利用者と販売店をつなぐイギリス発のプラットフォーム

AutoCoinCarsはイギリスを拠点とするプラットフォームで、仮想通貨利用者と自動車ディーラーをつなぐものです。このオプションは予算を決めている人に最適で、多くの車が10,000ドル以下で出品されています。例えば、AutoCoinCarsはSEAT Leon 1.6 CR TDI SE COPA 5d 103 BHPをわずか5,343ドルで出品しています。

アウディのA3 2.0 TDI Sport Euro 5 (s/s) 3drはわずか$9,923で購入可能です。その他にも数千台の車が用意されており、あらゆる予算に対応できるようになっています。例えば、2022年式いすゞのD-Max 1.9 TD DL40 Double Cab Pickup Autoは、60,000ドル弱で販売されています。

AutoCoinCars

AutoCoinCarsは、適切な車を簡単に見つけることができるように、多くのフィルターを提供しています。メーカー、モデル、ボディタイプ、走行距離、エンジンサイズ、最低/最高価格などでフィルターをかけられます。

AutoCoinCarsの欠点は、プラットフォームが3~8%の処理手数料を徴収することです。これに対し、Crypto Emporiumの手数料はわずか0.87%です。さらに、車の大半はイギリス内のものです。

4. Carriage Auto Group – アメリカ居住者向け新車・中古車販売

Carriage Auto Groupは、アメリカに拠点を置く自動車ディーラーのネットワークです。KIA、日産、マツダという厳選されたメーカーの新車と中古車の両方を提供しています。このディーラーは25年以上の歴史があるため、購入者はオーダーメイドの優れた顧客体験を手に入れられます。

完璧な車を見つけるには、Carriage Auto Groupのウェブサイト上のフィルターを使用します。これには、メーカー、モデル、ボディスタイル、カラー、走行距離、トランスミッション、価格、年式など、多くの項目が含まれます。伝統的な自動車ディーラーとは異なり、Carriage Auto Groupは、チャットボックスによるライブカスタマーサポートを提供しています。

Carriage Auto Group

これにより、車選びの際にリアルタイムのサポートを受けることが可能になります。支払いに関しては、Carriage Auto GroupはCoinbaseと提携し、仮想通貨の受け入れを行っています。購入者は、税金と権利証を含む金額を振り込む必要があります。その他の仮想通貨は受け付けておらず、ビットコインを使用する場合、ローンは受けられません。

5. Karabakh Motors LLC – 仮想通貨で超高級車を購入する

ドバイ在住で、ビットコインで車を購入する方法をお探しですか?その場合は、Karabakh Motors LLCをチェックしておきましょう。この老舗の自動車販売店は、超高級車を専門に扱っています。フェラーリ812スーパーファストは250万AED強で購入可能です。

マクラーレンが100万AED強で購入できるのに対し、Karabakh Motors LLCでは、Mercedes-Benz G63を450万AEDで出品しています。この自動車販売店では、2つの購入方法を用意しています。まず、ドバイに住んでいる人は、ディーラーを訪れて試乗し、直接ビットコインの支払いを完了することができます。

Karabakh Motors LLC

また、Karabakh Motors LLCは、世界中への配送も行っています。これにより、購入者は希望する車を購入し、ビットコインで支払い、自宅まで配送してもらうことができます。Karabakh Motors LLCは、Whatsappによる1対1のサポートを提供しています。

6. Stephen James Group – ビットコイン対応の老舗BMWディーラー

1973年に設立されたStephen James Groupは、イギリスに拠点を置く老舗のBMW正規販売店です。BMWの大半は新車ですが、同ディーラーでは中古車も取り揃えています。

Stephen Jamesは自動車販売のほか、サービス、パーツ、ボディショップも提供しています。また、車のローンも行っているが、これはビットコインを使用する場合は利用できません。

Stephen James Group

購入者は、ブロムリー、ウリッジ、エンフィールド、ブラックヒース、ラクスリーにあるイングランド南部のStephen Jamesディーラーを訪れることができます。また、Stephen Jamesのウェブサイトから直接手続きを行うこともできます。

ビットコインで車を買うことはできるのか?考慮すべき重要なポイント


車などの高額商品を含め、ビットコインで物を買おうとする人が増えているのには、様々な理由があります。

多くの場合、購入者はまとまったお金を稼いだ仮想通貨投資家です。仮想通貨を法定通貨に交換する代わりに、自動車やその他の高級品を購入することを選択する人が多いです。

新しい車を探している人は、法定通貨にアクセスできない場合があります。その代わりに、保有する仮想通貨の一部を使用することを選択します。

  • ビットコインをはじめとする仮想通貨で車を購入するもう一つの理由は、銀行振込と比較した場合、支払いがスムーズであることです。
  • 大口の取引は、マネーロンダリング対策として、銀行による調査が必要な場合が多いからです。
  • そのため、数日、あるいは数週間、処理が遅れることがあります。
  • しかし、ビットコインで支払う場合、取引手続きに10~20分以上かかることはまずありません。

そして何より、取引の大小にかかわらず、ビットコインの手数料は低価格なのです。また、自動車販売店の中には、ビットコインで支払うと割引してくれるところもあります。これは、ディーラーにとって費用対効果が高いからか、仮想通貨の未来に強気だからかのどちらかでしょう。

ビットコインで車を買うのはどれくらい安全か?


ビットコインで車を購入する方法について学ぶ場合、安全面を理解することが重要です。ほとんどの場合、ビットコインでも法定通貨でも、実際の購入プロセスは同じです。

  • ただし、オンラインで購入する場合は、販売店や市場について下調べをしておくことが大切です。
  • 特に、プラットフォームの実績や公開されているレビューに注目しましょう。
  • 例えばCrypto Emporiumは、2018年から仮想通貨のために車を販売しており、この市場で高い評価を受けています。
  • これは、2016年に設立されたBitcarsも同様です。
  • どちらも安心して購入できる車のマーケットです。
  • 選択したプラットフォームはウォレットアドレスを表示し、買い手はそれに従って仮想通貨を転送します。

購入者は送金の際にアドレスを間違えないように気を付ける必要があります。仮想通貨トークンが間違った住所に送られた場合、資金を回収できる可能性は低いです。

しかし、Crypto EmporiumはウォレットアドレスをQRコードとして表示しています。モバイルウォレットからこのコードをスキャンすれば、不要なミスを避けることができます。

ビットコインで購入できるものは他にあるのでしょうか?2023年にビットコインを使えるのはどこかというガイドをお読みください。

仮想通貨で車を買う方法


Crypto Emporiumで仮想通貨を使って車を買う方法を紹介します。

Step 1: アカウントを開設する

まず最初に、Crypto Emporiumのアカウントを開設します。1分以内に完了します。名前、電話番号、Eメール、パスワードを入力して登録フォームに記入します。

Crypto Emporiumの登録

その後、Crypto Emporiumからメールが送信されます。そのメールを開き、リンクをクリックしてアカウントを確認します。

Step 2: 車をチェックする

「カテゴリー(Categories)」をクリックし、次に「自動車(Automotive)」をクリックします。次に、「車(Cars)」をクリックします。何百台もの車が用意されているので、フィルターを使うのが一番です。

Crypto Emporiumの車

車のメーカー、走行距離、生産年、価格などでフィルターをかけられます。 そして、車をクリックすると、その車に関する追加情報が表示されます。

車の仕様を調べたら、「カートに入れる(Add to Cart)」をクリックして次に進みます。

Step 3: 配送に関する情報を確認する

「カート(Cart)」、「チェックアウト(Checkout)」の順にクリックし、選択した車の配送情報を確認します。この例では、Ford Mustang 5.0をイギリスに配送するために400ドルの見積もりが提示されています。

Crypto Emporiumの支払い

また、0.87%のサービス料が明確に表示されていることも確認できます。この例ではデフォルトの通貨はUSDTですが、ボタンのクリックで変更可能です。

前述のように、Crypto Emporiumは、ビットコイン、Ethereum、Dashなどの主要な仮想通貨を受け入れています。また、Dogecoinを含むミームコインの一部も受け入れています。

Step 4: 仮想通貨で車の代金を支払う

Crypto Emporiumは、資金を送金する必要があるウォレットアドレスを表示します。また、最も安全な方法であるQRコードも表示されます。

モバイルウォレットからQRコードをスキャンして、正確な金額の送金に進むだけです。Crypto Emporiumは、資金を受領した際に電子メールを送信します。その後、発送手続きを開始します。

配送に関する最新情報については、ライブチャットでCrypto Emporiumに連絡するか、電話でコールバックをリクエストしてください。

仮想通貨で買える車の種類は?


ビットコインをはじめとする仮想通貨で購入できる車種はさまざまです。

仮想通貨で購入できる車種の例を紹介します。

普通車

Crypto Emporiumでは、価格競争力のあるモデルを数多く見つけることができました。

例えば、Dacia Sandero 1.0 SCe Hatchbackはわずか12,533ドル、Citroen C11 1.0 VTI Hatchbackは14,200ドルで購入することが可能です。同様に、Crypto Emporiumでは、Fiat 500 1.2 Loungeを16,750ドルで販売しています。

普通車

もっと予算があれば、Alfa Romeo Giulietta 1.4やFord Focus 1.5 EcoBlue(いずれも約25,000ドル)を検討してもよいでしょう。

スーパーカー

Crypto Emporiumは、世界で最も人気のあるスーパーカーを購入できるマーケットプレイスでもあります。これには、ランボルギーニ、ブガッティ、フェラーリ、マクラーレンなどが含まれます。例えば、ブガッティ・シロンは320万ドルで購入可能です。

ランボルギーニ

ブガッティ・チェントディエチが1300万ドル以上で出品されています。超高級車をお探しの場合、もう一つの選択肢は、612,000ドルでリストされているランボルギーニ・アヴェンタドール 6.5 V12 LP-770です。

クラシックカー

Crypto Emporiumにはロールスロイス、ベントレー、キャデラック、ボルボなど、20種類のメーカーのクラシックカーが掲載されています。

ランボルギーニ

例えば、1990年のロールスロイス・シルバースピリットIIは29,000ドルで購入でき、1971年のボルボ1800 Eは49,000ドルで出品されています。また、1971年のランボルギーニ・ミウラP400 SVが280万ドル強で出品されています。

バンとトラック

Crypto Emporiumでは、バンやトラックも充実しています。Citroen Berlingo 1.5 BlueHDIが20,000ドル、Ford Transit Custom 2.0 300 EcoBlueが34,500ドルです。

バンとトラック

200,000ドルで出品されているメルセデス・ベンツSprinter 170 EXT SSもおすすめです。

バイク

Crypto Emporiumでは、車、バン、トラックに加え、バイクも掲載しています。低価格帯では、Mutt Sper-4 Blue 125が5,300ドル、Yamaha MT-125が5,800ドルで販売されているのが目に付きます。

バイク

Crypto EmporiumではDucati Diavel 1260が117,000ドルで販売されています。

まとめ


ビットコインやその他の仮想通貨で車を購入することは、簡単です。Crypto Emporiumのようなトップクラスのマーケットプレイスには、すべての予算に合った車があります。

フォード、テスラ、トヨタ、BMWからフェラーリ、ロールスロイス、ランドローバー、ランボルギーニまでが揃っています。

自分に合った車を見つけた後、Crypto Emporiumはエンドツーエンドの出荷プロセスを担当します。これにより、仮想通貨を使った車の購入が簡単に行えるようになります。

 

よくある質問


仮想通貨で車を買うことはできるのか?

Crypto Emporiumでは、すべての予算に合った普通車、プレミアムカー、スーパーカーを提供しています。

仮想通貨に対応している車のウェブサイトは?

仮想通貨に対応した最適な自動車ウェブサイトの1つがCrypto Emporiumで、マーケットプレイスは40以上の自動車メーカーをサポートしています。

仮想通貨でランボルギーニを購入することは可能か?

Crypto Emporiumでは、ランボルギーニの様々なモデルを、クラシックを含め、お求めやすい価格で掲載しています。

ビットコインでBMWは買えるのか?

Crypto EmporiumからビットコインでBMWを購入することができ、価格は70,000ドルから140,000ドルです。