ビットコインとイーサリアムに損失拡大のリスク、アルトコインは下落幅拡大の可能性

Aayush Jindal
| 1 min read

 

  • ビットコイン価格は29,500米ドルを下回って苦戦中
  • イーサリアムは1,800米ドル以下で決済、XRPは0.40米ドル付近の抵抗に直面している
  • ADA と SOL は、さらなる損失の兆しを見せている

ビットコイン価格は、28,500 米ドルゾーンを超えて回復しました。ビットコイン は上方への突破を試みたが、29,000 米ドルの上では苦戦する結果となりました。現在(11:50 UTC)は苦戦しており、27,500 米ドルレベルに向けて下降を続ける可能性があります。

そのほか、ほとんどの主要アルトコインが弱気な兆候を示しています。イーサリアム は 1,800 米ドルを下回り、1,700 米ドルを試すかもしれません。XRP は、0.40 米ドルをクリアすると回復する可能性があります。ADA は、0.45 米ドルのサポート上で統合しています。

時価総額

Source: tradingview.com

ビットコイン価格

急落後、ビットコイン価格は27,500米ドルゾーン付近でサポートを発見しました。ビットコイン は回復の波を開始し、28,500 米ドルのレベルを超えて上昇しました。28,800 米ドルを超えても上昇したが、29,000 米ドルを超えてもペースをつかむのに苦戦しています。次の重要なレジスタンスは、29,200 米ドルおよび 29,500 米ドル付近で確認できます。29,500 米ドルを明確に上回れば、まともな上昇に転じるかもしれません。

そうでない場合は、28,000 米ドルを下回る新たな動きが発生する可能性があります。この場合、価格は27,500ドルのサポートゾーンを再テストする可能性があります。

イーサリアム価格

イーサリアム価格は、1,850米ドルレベル以下の弱気ゾーンに留まりました。イーサリアムは、1,800米ドルレベルを下回って推移しており、今後も下降を続ける可能性があります。次の主要サポートは1,720米ドル付近で、これを下回ると、1,720米ドルレベルに向けて下落する可能性があります。

上昇局面では、1,820 米ドル付近が当面のレジスタンスとなります。次の主要レジスタンスは1,850米ドル付近で、これを超えると、価格は安定的に上昇する可能性があります。

ADA、BNB、SOL、DOGE、XRP価格

Cardano (ADA) は、0.465 米ドルのサポート下で下落幅を拡大しました。現在は、そのレベルで取引されていますが、0.45 米ドルのサポートゾーンに接近する可能性があります。これ以上の損失は、0.42 米ドルレベルへの移動のペースとなる可能性があります。

BNB は、300 米ドルのサポートレベル付近で取引されています。弱気な動きが続くと、価格は288米ドルレベルに向かって下落する可能性があります。次の主要サポートは、275 米ドルレベル付近です。

Solana (SOL)は、45米ドルレベル以下でペースを上げてきています。最初の主要サポートは40米ドルレベル付近で、このレベル以下では、強気な勢いはなく、大きな損失を防ぐのに苦戦する可能性があります。上値では、45ドル付近でベア派の動きが活発化する可能性があります。

DOGEは、下落幅を拡大し、0.075ドルのサポートレベルを試しました。現在、0.0780米ドルが最初のレジスタンスとなり、回復波動を試みています。現在、最初の重要なレジスタンスは、0.080 米ドルレベル付近に形成されています。

XRP価格は、0.40米ドルレベルを下回って推移しています。0.375米ドルのレベルをテストした後、小さな上昇修正がありました。安定した上昇を開始するためには、0.40 米ドルのレジスタンスをクリアする必要があります。

その他のアルトコイン相場

AVAX、SHIB、MATIC、NEAR、UNI、FTT、XMR、FLOW、APE、MANA、EGLDなど、多くのアルトコインがレッドゾーンにあります。このうち、EGLDは15%下落し、70米ドルを下回って取引されています。

要約すると、ビットコイン価格は30,000米ドル以下の弱気ゾーンに位置します。ビットコインが28,500米ドルを下回ると、短期的には27,500米ドルのサポートゾーンに向けて下落を続ける可能性があります。

_____

暗号通貨購入/販売の最適価格はこちら: