バイナンスコイン価格予測:15億ドルの取引量がBNBコインを300ドル以下にする

Yamada
| 4 min read

ビットコインチャート

出典:TradingView

SECがバイナンスに対して法的手続きを開始したことを受け、バイナンスコイン価格は過去24時間で8%下落し、276ドルまで下落しました。

この価格は、過去1週間で11%、過去30日間で15%の下落を示し、BNBは年初から12%の上昇を示しました。

しかし、SECがバイナンスを未登録証券の販売や顧客資金の混同など13の犯罪で告発したため、BNBが今後数日、数週間、数ヶ月のうちにさらなる下落に見舞われる可能性は非常に高いと思われます。

Binanceが新たな告発に対して、しっかり対処することができればこの限りではありませんが、CFTCも同様の申し立てに基づいて取引所を提訴しており、BNBにとってはあまり期待できるものではありません。

バイナンスコイン価格予測:15億ドルの取引量がBNBコインを300ドル以下にする


今、BNBについてポジティブなことがあるとすれば、その指標は極めて売られ過ぎであることを示唆しており、通常の状況であれば、反発の到来を示唆することでしょう。

ビットコインチャート

出典:TradingView

相対力指数(紫色)は昨日20を下回り、取引高が15億ドルを超えたことからもわかるように、売りが激しいことがわかります。

また、BNBの30日移動平均線(黄色)は200日平均線(青色)を大きく下回っており、あと数日下落が続く可能性があります。
やがて、その下降は理論上底を打ち回復に向かうはずです。また、昨日の最安値と比較して1%上昇したことも、その期待を裏付けています。

もちろん、BNBの落ち込みは、単に循環的な売りの結果ではなく、SECから非常に深刻な告発を受けていることに起因しています。

米国証券規制当局は、バイナンスとその創業者であるChangpeng ‘CZ’ Zhao氏を13件の違反で告発しました。その多くは、3月にCFTCがバイナンスに対して行った同様の告発を反映しています。

SECの発表に詳述されているように、これらは以下の通りです。 「未登録の取引所、ブローカーディーラー、清算機関の運営、Binance.USプラットフォームにおける取引管理および監視の不実表示、および未登録の有価証券の提供および販売。」

そして、11月のFTXの破綻を受けて、より深刻な疑惑の1つに、Zhao氏とBinanceがプラットフォームの顧客の資産を支配し、ユーザーの資金を流用して好きなように使うことができるというものがあります。

BNB自体について、SECは、「いわゆるステーブルコイン」であるBinance USD(BUSD)のほか、いくつかの仮想通貨ベースの融資商品やステーキング・サービスとともに、未登録の証券であると主張しています。
このような告発を総合すると、昨日のBNBの急落は、かなり包括的なものです。

一方、Binanceはこの疑惑に強く反発しており、公式の回答では、「Binance.USプラットフォーム上のユーザー資産が危険にさらされたことがあるという疑惑は、単に間違っている」と述べています。

また、CryptoQuantが共有したデータによると、ニュース後の数時間で入金がわずかに増加しているとのことで、Binanceでは(少なくともまだ)出金が大幅に増加しているようには見えないことも注目に値します。

そのため、SECがバイナンスに対して訴訟を起こしたとしても、長期的にはバイナンスのビジネスが実際に損なわれることはなく、米国での存在感が限定的(あるいは皆無)であっても成長を続けることができると考えられます。

このため、BNBは、今後250ドル、あるいはそれ以上の水準まで多少下落することがあっても、中長期的には回復する可能性があると思われます。

仮想通貨を購入する

訴訟事例のないアルトコイン


BNBは最終的に回復する可能性があるが、すぐには上昇しない可能性があり、利益を求めるトレーダーには他のオプションも必要です。
幸い、市場には上昇の可能性を秘めた新しいアルトコインが数多く存在し、中でも様々なプレセールトークンが有望視されているようです。

その一つが、イーサリアムベースの recycle-to-earnプラットフォームであるecoterraで、ネイティブECOTERRAトークンのプレセールで480万ドル以上を調達しています。

2023年に開始されるEcoterraのプラットフォームでは、家庭ゴミをリサイクルしてポイントをためると、ECOTERRAやNFTを通じてユーザーに報酬が支払われます。

また、再生可能エネルギーの利用を証明することで報酬が得られるほか、NFTに基づくカーボンオフセットのマーケットプレイスを設けることで、環境に配慮した行動をユーザーに促します。

投資家は、ecoterraの公式サイトにアクセスし、ソフトウェアウォレットを接続することで、プレセールに参加することができ、現在1 ECOTERRAの価格は0.00925ドルとなっています。

22日あまりで0.01ドルまで上昇し、このコインのファンダメンタルズは、今後数ヶ月の間に取引所に上場した後、健全な上昇を促進するでしょう。

ecoterraへ行く