すぐに買うべき最高の仮想通貨MEMAG、CRV、FGHT、APT、CCHG、GM、METRO

Yamada
| 8 min read
すぐに買うべき最高の仮想通貨

仮想通貨業界に対するアメリカの規制取り締まりは、アメリカ当局の最近の行動が市場を不安にさせたとして、波紋を広げています。それにもかかわらず、CPIデータがインフレにまだ粘着性があることを示す中でも、仮想通貨市場は今日も比較的安定しています。現在の情勢を考えると、今日購入するのに最適な仮想通貨は何でしょうか?

仮想通貨業界に対するアメリカの規制取り締まりは、アメリカ当局の最近の行動が市場を不安にさせたとして、波紋を広げています。それにもかかわらず、CPIデータがインフレにまだ粘着性があることを示す中でも、仮想通貨市場は今日も比較的安定しています。現在の情勢を考えると、今日購入するのに最適な仮想通貨は何でしょうか?

ニューヨーク州金融サービス局がPaxosに対し、Binance USDステーブルコインの新規発行を停止するよう指示したと、Binance創設者のChangpeng Zhao氏が月曜日に発表しました。Paxosは、米ドルにペッグされた第3の仮想通貨であるBUSDの発行者です。BUSDは、債券や現金などの現実世界の準備金に裏打ちされたステーブルコインの一種で、仮想通貨トレーダーが不換通貨の間でお金を行き来させるのを避けるために使用されています。

証券取引委員会(SEC)は、Paxosは連邦証券法に基づいてトークン提供を登録すべきだったとして、BUSDに対して措置を勧告する可能性があると通知しました。投資家は、USDコインやテザーなど他のステーブルコインに影響を与える可能性を懸念しています。

これは、Krakenが先週、未登録の証券を販売した疑いでSECと和解したことを受けてのことです。そして、仮想通貨業界にとっては、約1兆4000億ドルが市場から消え去り、倒産、プロジェクトの失敗、大手取引所FTXの崩壊など、激動の1年が過ぎた後に、このような事態が発生したのです。

市場に影響を与えうるその他のニュースとしては、1月の消費者物価指数(CPI)が発表され、インフレ率は 0.5%上昇という、予想どおりの結果となりました。しかし、前年同月比のインフレ率は予想をやや上回り、6.2%の予想に対し、1月は6.4%となりました。食品とエネルギーコストを除いたコアCPIも1月に0.4%上昇し、前年同月比では5.6%と予想を上回るスピードで上昇しました。

仮想通貨市場だけでなく、株式もこのニュースを意に介さず、ビットコインは現在、22,000ドルのすぐ上の22,200ドルで取引されており、執筆時点ではこの日の上昇率は2.3%となっています。

投資家は、高止まりしていたインフレ率がここ数カ月で鈍化していることに注視しています。しかし、このレポートは、高止まりするインフレに対処するため、米連邦準備制度理事会(FRB)が金融引き締めを継続する必要があることを示唆しています。

インフレ率の鈍化は中央銀行の利上げサイクルの一時停止を促す可能性があるが、現在の数値はより多くの作業を行う必要があることを示唆しています。市場は、FRBが今後3月と5月の2回の会合で、基準となるFF金利を25bp引き上げ、その後一時停止すると予想しています。

仮想通貨市場が現在の粘着インフレをすでに折り込んでいる可能性があるという事実は、投資家にとって良いニュースであり、比較的良い価格でポジションを取る良い機会かもしれません。しかし、強気市場と同様に、市場の調整時や統合時に仮想通貨市場に投資するには、強力なファンダメンタルズとテクニカル分析指標を持つ仮想通貨に焦点を当てる必要があります。

MEMAG、CRV、FGHT、APT、CCHG、GMX、METROなど、今日買うべき仮想通貨として有望視されているものはいくつかあります。

メタマスターズギルドは、成長するWeb3ゲーム業界のキープレーヤーとなるでしょう

ゲーム業界では、新しいWeb3ゲームやプラットフォームが続々と登場し、プレイヤーの権限委譲や分散化の傾向が顕著になってきています。メタバースに支えられたWeb3ゲームのギルドとモバイルゲームのエコシステムであるメタマスターズギルド(MMG)は、成長するWeb3ゲームにおいて主要なプレーヤーとして台頭しています。

MMGは、そのMEMAGトークンのプレセールがステージ毎に完売し、現在は最終ステージに入っているなど、大きな関心を集めています。トップゲームスタジオGamearoundとのパートナーシップや、2023年第3四半期に発売予定の「Meta Kart Racers」も盛り上がりに拍車をかけています。

MMGは、Non-Fungible Token(NFT)を採用し、プレイヤーがゲームの一部を所有できるようにすることを重要視しています。NFTのマーケットプレイスを作ることで、ユーザーはゲーム内の資産を取引することができます。MEMAGはMMGのエコシステムにおける取引の通貨として機能し、ガバナンスとステーキングの機能を備えています。

Web3ゲーム市場は2028年までに1,045億ドル規模になると予測されており、MMGはその成長の一端を担うことを目指します。

明確なロードマップと成功の可能性が高いMMGは、拡大するGameFi市場において成長するゲームエコシステムとなる準備が整っています。投資家はMMGのウェブサイトにアクセスし、ETHまたはUSDTを使用してMEMAGを購入し、これまでに430万ドル以上を調達したプレセールに参加することができます。

メタマスターズギルドへ行く

カーブダオトークン(CRV)

CRVの価格チャート

カーブダオ(CRV)は価格の急上昇を経験しており、仮想通貨は前回のローソクの終値で13.58%という高値で終了しています。この強気な勢いは、カーブUSD(crvUSD)ステーブルコイントークンの発売を間近に控えたトレーダーの熱意によってもたらされています。

現在、CRV価格は1.085ドルで、執筆時点で強気派が価格を1日2.94%上昇させています。ボリュームインジケーターによると、仮想通貨では取引活動が活発になっています。現在のボリュームは2448万8000であり、ボリューム移動平均は2240万4000です。

MACDの青線がシグナルラインを上回り、プラス圏に進んでいることから、上昇トレンドが強まっていることが分かります。

当面のターゲットは、1月20日以来レジスタンスとして機能している1.142ドルから1.175ドルのレンジです。当面のサポートは、昨日再テストされた50日EMAと合流する0.892ドルから0.927ドルです。

フィットネス業界に新たな風を吹き込むFight Out

Fight Outは、革新的なWeb3とM2E(move-to-earn)技術で従来のフィットネスシーンに衝撃を与え、この分野の緊急課題であるジム会員の高い退会率に取り組んでいます。IHRSAによると、ジムの新規会員の50%が6ヶ月以内に退会し、その主な理由は、熱意、コミュニティ、カスタムプランの欠如にあります。

Fight Outは、ユーザーのフィットネス統計を表示するパーソナルNFTアバター、オーダーメイドのワークアウトプラン、REPSトークンのインセンティブなど、包括的なパッケージでこれらの問題を解決することを目指しています。

ユーザーは、自宅やジムで運動することでREPSトークンを獲得し、アプリの購読料、ジムの会員権、パーソナルトレーニングのセッション、サプリメント、トレーニングギア、アパレルなどの商品で利用できる割引券に交換することができます。

Fight Outは、2023年の最終四半期に最初のジムを立ち上げる予定で、最先端の技術とサービスに加え、ユーザーのフィットネスプロフィールを表示するデジタルミラーや進捗を計測するセンサーなど、Web3を利用した独自の機能で常にフィードバックが得られるようになっています。サポートしてくれるコミュニティ、パーソナルな経験、目標に向けたインスピレーションを育むことで、Fight Outはフィットネスアプリ市場に大きなインパクトを与えることができると確信しています。

投資家は、5万ドル以上の投資に対して最大50%のボーナスが提供されるなど、この投資機会を活用することができます。FGHTプロジェクトは、プレセール期間中にすでに417万ドル近くを調達しており、より高い価格での次のフェーズに向けた準備を進めています。

Fight Outへ行く

Aptos(APT)

Aptos(APT)は、Web3やDe-Fiの領域をリードするプラットフォームを目指して2022年後半に立ち上げられた新しいブロックチェーン・プラットフォームで、イーサリアムのライバルとなりうる存在と考えられています。

2023年初頭、APTの価格は3ドルで推移していましたが、1月のラリーで史上最高値の20.40ドルに達しました。しかし、最近の仮想通貨市場の低迷により、APTの価格は$13.25に減少し、時価総額は22億4400万ドルになりました。Coinmarketcapによると、APTは世界の仮想通貨市場で29位にランクされています。

Aptosは過去5日間横ばいで推移していましたが、昨日、APTは4.80%増で取引を終えました。現在、仮想通貨の当面のレジスタンスとして機能している14.26ドルの20日EMAを奪回するために、14ドルで取引されています。11.74ドルから13.11ドルの範囲は、APTのサポートです。

Aptosは市場において比較的新しいプレーヤーであるにもかかわらず、成長の可能性を示しており、仮想通貨コミュニティの多くの人が注視しています。Aptosが市場の他の主要プレイヤー達を超えられるかどうかはまだ分かりませんが、厳しい市場の中でのパフォーマンスは高く、重要なプレイヤーになる可能性があります。

C+Chargeは、EV市場の主要な革新とともに前進する

ピアツーピア決済とEV充電ステーション検索のためのブロックチェーン・プラットフォームであるC+Chargeは、電気自動車(EV)所有者の現状を打破しようとしています。このプラットフォームは、成長するEV市場における充電インフラの不足という問題に対処し、EV所有者に便利で透明性の高い決済システムを提供することを目的としています。

EVの人気上昇により、世界的にグリーンエネルギーソリューションへのシフトが進んでいます。欧州自動車工業会(ACEA)は、EUにおけるEVの販売台数が12.1%増加したと発表しています。しかし、現在の充電インフラは、このようなEV所有者の増加に追いついておらず、非効率性や料金の透明性の欠如に悩まされているのが現状です。

C+Chargeの革新的なソリューションは、充電ステーションを建設し、既存のステーションと連携してステーションを見つけやすくし、同時にユーザーがネイティブCCHGトークンで支払い、報酬を獲得できるようにすることです。CCHGの背後にあるブロックチェーン技術により、充電のための支払いは透明で迅速に処理されます。

C+Chargeは、支払いプロセスを簡素化するだけでなく、EV所有者にGoodness Native Token(GNT)という形で炭素クレジットの報酬を与えています。大手ベンチャーキャピタルが支援するこのトークンは、認証済みの自主的な炭素クレジットを示し、C+Chargeのモバイルアプリで取引に使用することができます。

C+Chargeのプリセールフェーズ1が成功し、CCHGトークンで100万ドル以上の資金を調達することができました。次にプリセールのステージ3では、トークン価格がさらに10.3%上昇する予定です。

C+Chargeへ行く

GMX

GMXはデリバティブ取引プラットフォームで、昨日の朝から16%近く上昇しています。これは、最近アメリカ当局による仮想通貨分野の規制取り締まりが行われ、BinanceやPaxosを含む業界全体の損失につながったにもかかわらずです。規制の圧力に対し、ステーキングソリューションやGMXのような分散型ステーブルコインが急騰しています。

61ドルの水平のサポートレベルからバウンスした後、GMXは昨日の取引セッションで3.64%の利益で終了しました。GMXは今日もその勢いを維持し、仮想通貨は70.98ドルで取引され、一日6%の上昇を示しました。

GMXが今日初めに72.86ドルの日中高値を記録したとき、価格はFib 0.786レベルをリテストしました。このレベルは、仮想通貨の当面のレジスタンスであり、当面のサポートは58.87ドルから61ドルの範囲です。

Metropoly (METRO):不動産投資の未来そして今日買うべき最高の仮想通貨のひとつ

収益不動産のNFTマーケットプレイス「Metropoly」で、不動産への新しい投資方法が登場します。このプラットフォームでは、誰でも不動産に投資し、受動的収入を得ることができ、隠れた手数料や地理的な制限なしに、資本をインフレから保護することが可能になります。Metropolyでは、不動産の購入は20秒以内に完了し、各NFTは現実の不動産に裏打ちされ、分割されるため、100ドルから投資することができます。

賃貸不動産への投資のメリットは明確であり、どのような市場環境においても長期的な富と受動的な収入を得ることができることです。仮想通貨や不換通貨が非常に不安定な世界では、不動産はインフレに対する完璧なリスクヘッジであり、ポートフォリオを多様化するために不可欠なアセットクラスです。

METROトークンは、Metropolyエコシステムのユーティリティトークンで、主にプラットフォーム上での決済や報酬手段として使用されます。CertiKとSolidproofによって監査されています。このプラットフォームのベータ版は現在公開されており、将来のビジョンがCointelegraph、Bitcoin.com、Coinmarketcapなど、すべての主要な仮想通貨に関する出版物で紹介されています。

MetropolyのMETROトークンはすぐに売り切れ、すでにプリセールで47万9千ドルを調達しており、まもなく現ステージのものが売り切れ、その後価格が上昇する予定です。

このプラットフォームでは、参加者が100万ドル相当のブルジュ・ハリファのマンションを獲得し、年間最大10万ドルの家賃収入を生涯にわたって得ることができるプレゼントキャンペーンも開催しています。TravladdとUpnext Cryptoを含む20以上の仮想通貨インフルエンサーとの戦略的パートナーシップと、Polkadot、Tron、EOSに取り組んだChainAdoptionとのパートナーシップにより、Metropolyは更なる信頼を獲得し、METROは今日購入するべき最高の仮想通貨の一つになっています。

Metropolyへ行く