北京が暗号化取引に対して新たな警告を発する

Linas Kmieliauskas
| 1 min read

ロイターが報じたところによると、中国中央銀行の北京事務所は、北京のソフトウェアメーカーであるBeijing Qudao Cultural Development Co Ltdに対し、暗号取引に関与した疑いがあるとして業務停止を命じ、同社のウェブサイトも停止していたという。

出典: Adobe/chalermphon

また、中国人民銀行の部門は、首都にある企業は、暗号関連ビジネスのための会場、商業用ディスプレイ、広告を提供してはならないと警告しました。

10:46 UTCの時点で、ビットコイン(BTC)は34,008米ドルで取引されており、1時間で1%未満、1日で2%の下落となっています。イーサリアム(ETH)は、1時間ではほぼ横ばい、1日では約2%の下落となっています。
__

リアクション:

___
もっと詳しく: 中国は暗号マイニングの取り締まりでまだ終わっていない-研究者