12 10月 2021 · 0 min read

急上昇、急成長、急上昇、そして20の暗号ジョーク

前週は、ビットコインが再びイーサリアムを犠牲にしてより好ましい投資対象になったことで終わった後、ゲーム業界がブロックチェーンを利用したdapp分野の成長に拍車をかけており、DeFiとNFTが負けていること、ICIJによる世界的な調査-Pandora Papersと呼ばれる-により、世界のエリートがタックスヘイブンのオフショア構造や信託を利用して富を隠していたことが暴露されました。 その後、ビットコインは55,000米ドルの抵抗を破り、時価総額1兆米ドルに復帰し、株式から切り離され、ビットコイン・ライトニング・ネットワークは公的な指標が示す以上に急速に成長しています。ステラはマネーグラムとの提携発表で上昇し、AXSは背後のチームが新しいDEXを発表した後、再びATHに急上昇し、柴犬は大量の取引で急上昇した後、トップ10リストに近づきました。一方、韓国の「4大」取引所の入金額は1,368%増加し、CoinSwitch Kuberは19億米ドルの評価額で2億6,000万米ドル以上を調達したと述べ、CoinSharesはスイスに拠点を置くオンライン銀行FlowBankに投資しました。

ラテンアメリカでは暗号規制が進められていますが、Chainalysis社は、インドの暗号市場はベトナムやパキスタンよりも「成熟」しているとしています。サルバドルの著名な工学者は、火山噴火によるビットコイン採掘は国の経済を破滅させる可能性があると主張し、ブケレ大統領はBTC価格の高騰を受けて批判者を非難しました。米国SEC委員長は、中国式の暗号取り締まりを実施する可能性を否定し、IMFは、経済界のリーダーが独自のCBDCを発行して暗号に対抗することを提案し、BISは、金融システムは「混乱の時代」にあると述べ、FBSは、各国が安定コインの「規制の裁定」を防止するよう努めるべきだと警告しました。

リップルとSECの戦いでは、少なくとも6人のXRP保有者が法廷に立つことになり、規制当局はサークルに召喚状を出した。Unstoppable Domainsと世界の暗号ウォレット30社がWallet Allianceを結成し、Sino-GlobalはHighsharpとビットコイン・マイニングマシンの合弁会社を設立してマイニングマシン「Thor」の開発に取り組むことになり、Busta Rhymesが出演したCryptoverseはFacebookが数時間ダウンした後に中央集権の欠陥を指摘した。北朝鮮は暗号業界に対してスピアフィッシング活動を行っており、Compound Financeはバグに悩まされたコントラクトに6500万米ドルのCOMPが垂れ流されたことでさらなるトラブルに直面した一方で、Evolved Apesを手がけた匿名の開発者は290万米ドルのプロジェクト資金を持って姿を消しました。

そして今,あなたのジョークを楽しむ時が来たのです。さあ、始めましょう。

__

それでは、今月のCryptoverseの状況を確認してみましょう。

__

市場は好調なのか?

__

いいといえば・・・いい感じ!?

Source: Lauren Day/Twitter

__

一人のユーザーがすべてのアナリストに返信する。

__

あるいは彼らの言葉を引用すると "Crypto. No."

__

Sad&Poor 500.

Source: Lyle Pratt/Twitter

__

FinBroとBitBroの出会い。

__

しかし、それ以上に不可解な状況に直面している人がいる。

__

それは、「さあ、何とかしてくれ」という状況の繰り返しでしょうか。

__

BTCの意見を聞いてみよう。

__

新人さんへのアドバイス

__

必要としているすべての人のためのレッスンです。

Source: cryptomemesaccount/Instagram

__

"You dumbass."

Source: Manwhalebull/Twitter

__

余計なお世話だ

 

__

あの動きを見ると、まさにクリプトシノビ、言ってみればクリプトビですよね。

__

また、火山に鉱夫を送り込むこともある

__

彼女はいつもそうです。

__

そして今! 暗号音楽の時間です! まずは、クラシック。

__

続いて『ビットコインは自由の最良の友』。