5thScape(5SCAPE)価格予想|2024年、2025年、2030年はどうなる?

Naoki Saito
| 6 min read
免責事項:暗号資産は高リスクな投資商品です。CryptoNews Japan(本サイト)は情報提供のみを目的とし、本サイトへのアクセスを以て利用規約に同意したものと見なされます。なお、本サイトはアフィリエイト広告を採用しています。

VR Ultra Headset

5thScape (5SCAPE)は、ARとVRコンテンツの提供に特化したイーサリアム基盤で動くプロジェクトです。現在、VRゲームに力を入れています。私たちユーザーのARとVR体験の向上に動くプロジェクトです。

注目のAIプロジェクト5SCAPEですが、仮想通貨プレセールを1月から開催。3月に入りマーケティング戦略を進め、現在90万ドル(約1億3000万円)超の資金調達をしており、一般公開後も爆上がりする仮想通貨として期待されています。

本記事では、5thScapeの価格予測や今後の展開を解説していきます。ARとVRという次世代型のコンテンツで世界を変えていく5thScapeの未来をのぞいていきましょう。5thScapeの買い方もご用意しましたので、ご一緒にご活用ください。

5thScape (5SCAPE)価格予測|2024年から2030年 – 概要


2024年〜2030年における5thScape (5SCAPE)の価格予測は、以下の通りとなっています。

  • 2024年:5SCAPEトークンは、0.01ドルの価格で上場予定。ただし今後、2つのVRゲームを発売することで、年末には0.10ドルまで高騰する可能性があると考えられます。
  • 2025年:2025年には、開発がさらに進み、VRゲーム等のコンテンツが拡充される予定。そのため、年末までに価格は0.30ドルまで上場すると考えられます。
  • 2030年:今後10年でAR/VR市場や仮想通貨市場への融合も考えると、トークン価格は1.50ドルまで高騰する可能性が考えられます。

最高値

最安値

上昇幅(プレセール価格比)

2024

0.25

0.03

+10倍

2025

0.75

0.030

+160倍

2030

4.25

0.50

+800倍

5thScape (5SCAPE)とは?


5thScapeは、ARとVRコンテンツの提供に焦点を当てる新しい暗号通貨(仮想通貨)プロジェクトです。ゲーム、映画、教育など幅広いコンテンツを提供するプラットホームを目指しており、ゲームなどが好きな方にはおすすめの仮想通貨となります。います。現在、VRゲームの展開を予定。VRエコシステムの王者としての確立を目指す将来性のある仮想通貨です。

すでに、イーサリアム(ETH)などで5SCAPEトークンを購入できるプレセール第1段が開始。0.00187ドル(上場予定価格は0.01ドル)の割引価格で参加できます。ここでいかに、資金調達(ICO)を成功させるかが鍵となってきます。また、今回のトークン購入者には、以下の特典も用意されています。

  • ゲームサブスクリプション代:生涯無料
  • VR映画:生涯無料
  • VR教育:生涯無料
  • VRデバイス:50%オフ

本稿執筆時点、95万4075ドル(約1億4000万円)の売上を記録。5thScapeプレセールに興味のある方は、以下リンクから仮想通貨ウォレットを接続し、購入してみましょう。

プレセール開始日 2024年1月10日
購入方法 ETH、BNB、USDT、MATIC、クレカ
シンボル 5SCAPE
定価 0.01ドル(予定)
総供給量 52億1100万

5thScape (5SCAPE)の今後|2024年、2025年、2030年価格予想


ここからは、5thScape価格がいかにして成長を見せるか詳しく見ていきます。プレセール参加をご検討の方は、ぜひ以下内容を検討材料としてご活用ください。

5thScapeの価格予測|2024年

独自VRゲームを発表する5SCAPE

2024年は、5thScapeにとって飛躍の年となることが予想されます。VRゲームの発売、トークン公開、取引所への上場などのイベントが控えているためです。以下では、今後控えるイベント解説と価格予測していきます。

  • VRゲーム発売:5thScapeは2024年、最初の2つのVRゲーム「Cage Conquest」と「Epic Cricket Arena」を発売予定です。
  • プレセールトークンロックと報酬公開:5SCAPEは、プレセールで購入したトークンの60%が公開後8週間ロックされ、ステーキング報酬は公開後8ヶ月まで公開されません。つまり、トークン公開後の売圧が弱く、トークン急落の可能性は低いと考えらます。
  • 各取引所へ上場:5thScapeが今後上場しようとしている仮想通貨取引所はまだ発表されていません。アルトコインにっとって、取引所上場は大きな山場。Coin Market CapとCoinGeckoへのローンチが濃厚であると考えられ、この上場で5SCAPE価格が跳ね上がる可能性もあるでしょう。

以上を踏まえ、5SCAPE公開価格は0.01ドル。その後、プレセール価格の10倍となる約0.10ドルで年末を迎える可能性があると考えられます。これは、5SCAPEの時価総額が5億ドル以上となることを指していますが、AR/VR市場の時価総額が130億ドルと考えると相応な値と考えられます。

5thScapeの価格予測|2025年

ゲームコンテンツを追加する5SCAPE

2025年は、多くのアナリストが予測しているように、仮想通貨の強気相場が続く可能性が高いです。そのためビットコイン(BTC)を中心に、仮想通貨市場への注目も高くなり、5thScapeもまだまだ成長を見せていくことが予想されます。

  • 新ゲーム追加:5thScapeは2025年も、新しいゲームを展開していく予定です。Immersive Kick-off、Archery Master、Thrust Hunterといったゲーム開発が進む可能性が高いです。
  • 開発環境の発展:2025年5thScapeは、AR/VR開発環境を導入します。ここでは、開発者が5thScape上に独自ゲームやアプリを立ち上げることができます。開発料は5SCAPEトークンで支払われ、トークン需要も増していくことが期待できます。

これらを考えると、2025年の5SCAPE価格は3倍に成長し、0.30ドルの価格になる可能性があると考えられます。倍率が控え目なのは、この時期にプレセール投資家のステーキング報酬公開があるからです。5thScapeの一部投資家は、利益確定のためにトークンを売る可能性があります。下落につながるリスクを想定し、こちらの予測となりました。

5thScapeの価格予測|2030年

5SCAPEが発表するVRヘッドセット

2025年から2030年の間でも、5thScapeで多くのイベントがあります。

  • 開発市場の拡大:2030年では、より多くのAR/VRコンテンツが並んでいることが予想されます。また、仮想通貨と融合したNFT系ゲームなども誕生する可能性も秘めています。エコシステムが成長すればするほど、5SCAPEトークンはより多くの投資が集まるでしょう。
  • 他分野への展開:5thScapeが2030年までに、ゲームだけでなく医療、教育など他分野でも活用される可能性があると考えられます。ここで5thScapeが、業界のリーダーとしての地位が確立できれば、5SCAPEトークン価格にも大きな影響があるでしょう。

VR市場の動向予測がむずかしいため、2030年の5SCAPE価格予測はむずかしいというのがあります。しかし、上記の点を考慮すると、トークン価格は約1.50ドルから約4.25ドルまでと1000倍に伸びる仮想通貨として評価される可能性があると考えています。

5thScapeは、まったく新しいプロジェクトであるため、特化したアナリストや情報は存在しません。そのため、5SCAPEトークンの価値予測はかんたんではありません。しかし、今後のトークンの価格は、今開催中のプレセールの第1段の進捗具合から成功する可能性も高いと考えられるでしょう。5thScapeの買い方」を参考にしながら、プレセールに参加してみましょう。

5thScapeに関するよくある質問


Q1:5thScapeは2024年現在、買い時の仮想通貨ですか?

5thScapeの価格予測によると、AR/VR市場に焦点を当てているプロジェクトであることから、トークン発売後に10倍以上に爆上げすることが期待されています。この価格予測が正しければ、現在開催中のプレセール第1段参加者は50倍の利益を得ることができます。

Q2:5thScapeは2024年、どれくらい上がるでしょうか?

5SCAPEトークン価格は、0.10ドルで発売後2024年末までに0.10ドルまで跳ね上がることが予測されています。また2030年末までに、約1.50ドルまで高騰する可能性があります。

Q3:5thScapeはBinance(バイナンス)に上場しますか?

5thScapeは現在、仮想通貨の新規上場する場所を明らかにしていません。トークンプレセールの成功するか否かによって、バイナンスなどへの上場予定が決まるでしょう。

まとめ


実用性に欠けるミームコインが多い中、5thScapeはARとVRゲーム市場に革命を起こす可能性のある仮想通貨プロジェクトです。独自ゲームの開発だけでなく、ゲーム開発環境など発売も予定しています。

また仮想通貨を発行していることから、Web3(仮想通貨など)を使ったコンテンツ提供なども期待されます。今注目されている、メタバース系の仮想通貨も誕生するかもしれません。今後、AR/VR市場の成長とともに、市場のリーダーとなる期待値の高いプロジェクトです。

現在開催中のプレセールでは、完売額まで残り30%を切っています。2030年までに、プレセール価格の数百倍まで成長も見込まれます。5SCAPEトークンに興味ある方は、仮想通貨の買い方も参考にしながら、以下リンクからプレセール参加を忘れないようお気をつけください。