BTC 1.17%
$67,899.58
ETH 0.21%
$3,513.25
SOL 4.42%
$181.12
BNB 0.90%
$600.87
XRP -0.37%
$0.59
DOGE 7.44%
$0.14
SHIB 0.69%
$0.000018
PEPE 1.83%
$0.000012
PlayDoge(PLAY)
プレセール開催中

エイダコイン(ADA/カルダノ)の今後【2024年、2025年、2030年将来価格】

| 11 min read
免責事項:暗号資産は高リスクな投資商品です。CryptoNews Japan(本サイト)は情報提供のみを目的とし、本サイトへのアクセスを以て利用規約に同意したものと見なされます。なお、本サイトはアフィリエイト広告を採用しています。
月の位相に似た浮遊する球体が中央の時計面を持つ球体を取り囲む様子

2024年になり、ビットコインだけでなくアルトコイン全体の価格も上昇しています。その中でも、エイダコイン(ADA/カルダノ)は、革新的なブロックチェーン技術とその将来性で注目されています。しかし、エイダコインの将来価格はどうなるのか疑問に思う方も多いはず。

そこで本記事では、今後エイダコインの価格がどのように変動するのか、その可能性を分析します。エイダコインの投資チャンスを逃さないためにも、記事の情報を活用し、適切な投資判断を下してください。

エイダコイン(ADA/カルダノ)価格予想チャート


エイダコイン(ADA/カルダノ)過去価格チャート


エイダコイン(ADA/カルダノ)の詳細


通貨名Cardano (ADA)
Cardano 価格$0.435
Cardano 変動率(24時間)▼ -0.95%
Cardano 変動率(7日)▲ 0.38%
Cardano 時価総額$15,549,473,238
総供給量35,690,020,601

エイダコイン(ADA/カルダノ)将来価格ダイジェスト


エイダコイン(ADA/カルダノ)の将来価格予想を以下にまとめます。

  • 2024年|仮想通貨市場の全体的な盛り上がり、カルダノのアップグレードがあります。SECの訴訟問題はありますが、市場の盛り上がりからエイダコインの価格も上昇すると予想できます。
  • 2025年|ビットコインの半減期の影響、各国による仮想通貨規制の導入、新しいロードマップの発表が影響すると予想。ロードマップ更新とコミュニティの活発さに注目が集まるでしょう。
  • 2030年|ビットコイン半減期による2029年の価格上昇後の下落が予想されるものの、ブロックチェーン技術への採用と理解が進み、下落の影響は小さいと考えられます。

エイダコインの予測最高値・最安値・平均価格は以下のとおりです。(ドル換算)

最高値

最安値

平均価格

2024

1.03

0.40

0.60

2025

2.42

0.80

1.20

2030

6.00

3.00

4.50

エイダコイン将来価格:2024年

2024年におけるエイダコインの将来価格予想は、高値1.03ドル、安値0.4ドル、平均価格0.6ドルです。予測の背景は、以下のとおり。

  • 仮想通貨市場の盛り上がり:SECのビットコインETFの承認やビットコイン半減期などのイベントにより、市場全体の盛り上がりが期待される。
  • カルダノのアップデート:スマートコントラクト言語Plutusのアップグレードが2月にリリース。
  • Changハードフォークの導入:2024年第1四半期に予定されており、ガバナンス機能の導入・実現に向けた動きがある。

SEC(米国証券取引委員会)の訴訟問題は解決しておらず、コインベース、バイナンス、クラーケンの3社は、SECの訴訟に対して訴えを却下するよう求めているため、動向には要注意。しかし、2024年の仮想通貨市場は、ビットコインの好スタートを皮切りに、盛り上がりを見せています。ビットコインの今後と同じくエイダコインの将来価格もポジティブに捉えてよいでしょう。

エイダコイン将来価格:2025年

2025年におけるエイダコインの将来価格は、高値2.42ドル、安値0.80ドル、平均価格1.20ドルと予想。予測の背景を下記にまとめます。

  • ビットコイン半減期の影響:ビットコインが史上最高値を更新し、アルトコインにも影響が及ぶと予想される。
  • 各国の仮想通貨規制導入:世界各国の政府が仮想通貨の規制に取り組む場合、価格変動に大きな影響を及ぼすと予想される。
  • 新たなロードマップの発表:コミュニティや市場の値動きが活発になる可能性がある。

SEC(米国証券取引委員会)と取引所間の訴訟が2025年までに終結する見込みです。また、ロードマップの更新とコミュニティの活発度合いには常に注視しておきましょう。

エイダコイン将来価格:2030年

2030年のエイダコインの将来価格を、高値4.50ドル、安値3.80ドル、平均価格4.20ドルと予想しています。2028年にビットコイン半減期を迎え、2029年に大きく価格上昇すると予想されますが、2030年には再び下落する可能性が高いです。しかし、ブロックチェーン技術への採用と理解が進んでいるため、下落の影響は以前よりもはるかに小さいと考えられます。

カルダノは、継続的な技術開発で、そのエコシステムを拡大し続けています。プラットフォームのアップグレードや新機能の導入により、将来価格に影響を及ぼす可能性もあります。

エイダコイン(ADA/カルダノ)とは


コマンドセンターで未来的なホログラフィック・グローブの前に立ち、ハイテク都市環境を見下ろす人物

エイダコイン(ADA/カルダノ)とは、イーサリアムの共同創設者「チャールズ・ホスキンソン」によって提案されたカルダノプラットフォームのネイティブトークンです。堅固なコミュニティと継続的な技術的アップデートにより信用を増しています。2021年にスマートコントラクトとネイティブトークンの機能が追加され、注目度が高まりました。

カルダノは、分散型アプリケーション(DApps)プラットフォームです。ブロックチェーン技術を用いた安全かつ拡張性の高いアプリケーションの提供を目的としています。カルダノの主な特徴を以下にまとめます。

  • PoSアルゴリズムの実装:Proof of Stake(PoS)コンセンサスアルゴリズムを採用しており、電力消費を大幅に削減しています。
  • 独自スマートコントラクト「Plutus」:「Plutus」スマートコントラクトは、決済と計算を別々に行えるように設計されています。
  • イーサリアムキラー銘柄:トランザクションの処理速度を高速化することで、イーサリアムに代わるプラットフォームとして期待されています。

エイダコイン(ADA/カルダノ)の過去の価格動向


地面にあるビットコインのトークンと結晶のような形が映える、都市の景観に日の出が映える様子

エイダコインの将来性を予測するには、過去の動向を分析することも重要です。3つのフェーズに分けて、ご紹介します。

  • 2017〜2019年︰カルダノのリリースと黎明期
  • 2020〜2022年︰カルダノとADAの台頭
  • 2022年〜現在︰価格下落するも活発化

2017〜2019年︰カルダノのリリースと黎明期

カルダノの開発は2015年に始まりましたが、メインのネットワークは2017年9月29日にリリースされました。ADAの仮想通貨ローンチ時の価格は2017年10月1日で0.02461ドルでした。

2017年11月末までのADA価格は0.02ドルから0.03ドルの間で推移していましたが、2017年末、多くのビットコイン成功者を生んだ仮想通貨バブルに伴い市場全体が価格上昇し、ADA価格は731%上昇。2018年1月3日には1ドルを超えました。

しかし、その後の市場全体の下落により、2018年12月には0.03ドルになり、2019年は0.033ドルで推移していました。

2020〜2022年︰カルダノとADAの台頭

カルダノは2020年7月29日のシェリーハードフォークを控えて7月に価格上昇し、11日後の8月9日に0.1454ドルでピークに。2020年まで、カルダノの実用性はADA取引のみでしたが、ステーキングの導入やスマートコントラクトの開発が開始されました。

このピーク後、ADAの価格は下落し、9月には0.08ドルを記録しましたが、2021年3月初めに1.29ドルを記録しています。

その後も価格の下落と上昇を繰り返し、スマートコントラクトの開始を受けて、9月2日には史上最高値の3.1ドルを記録しました。しかし、2021年末は、史上最高値から57.54%下落した1.31ドルで1年を終えました。

2022年〜現在︰価格下落するも活発化

2022年に入り、カルダノ(ADA)は仮想通貨市場の下落に追随し、価格が下落。2022年末には約0.25ドルで終了しました。

2023年は順調にスタートするも、2023年6月のSECによるバイナンスとコインベースの提訴により、価格が27.82%下落。その後は、バイナンスジャパンへの上場などを背景に価格は上昇・下落を続けるも、2024年1月のSECのビットコインETF承認後の2月末には0.60ドル以上に回復を遂げています。

エイダコイン(ADA/カルダノ)の将来性と今後の見通し


ペデスタルに載せられたホログラフィック・グローブがネットワーク接続で輝く様子

エイダコインの今後の見通しを見ていきましょう。将来性に影響を与える主な要素は、以下のとおり。

  • 国内仮想通貨取引所の上場が増えている
  • DeFi分野やDApps分野で需要が拡大している
  • SEC訴訟や仮想通貨の規制による影響を受ける

それぞれ解説していきます。

国内仮想通貨取引所の上場が増えている

エイダコイン(ADA/カルダノ)の価格予想で重要なポイントが、取引所への上場です。近年、以下のような国内仮想通貨取引所がエイダコインの取り扱いを始めています。

  • BITPOINT
  • GMOコイン
  • OK CoinJapan
  • DMM Bitcoin

国内の仮想通貨取引所は上場の審査が厳しいため、上場はエイダコインへの信頼性を高め、価格上昇を促す要因の一つとなっています。

DeFi分野やDApps分野で需要が拡大している

エイダコイン(ADA/カルダノ)に関連するDeFiやDAppsプロジェクトの拡大は、将来価格に好影響を与えます。すでにSundaeSwapなどの分散型取引所(DEX)がエイダコインのエコシステム内で登場しており、DeFiおよびDAppsの開発プラットフォームとしての地位を築いています。

DeFi系の仮想通貨の成長は、エイダコインの需要拡大につながり、結果として価格上昇の可能性を秘めています。イールドファーミングの動向にも注視しましょう。

SEC訴訟や仮想通貨の規制による影響を受ける

エイダコイン(ADA/カルダノ)の将来価格を予想するには、SECとの訴訟および仮想通貨の規制にも注目すべきです。SECは、バイナンス、コインベース、クラーケとの訴訟の中で、エイダコインは証券であると名指ししており、注目を集めています。

訴訟による不確実性は価格変動に大きく影響するため、仮想通貨の億り人になりたい投資家にとってリスクになります。投資する際には、慎重な分析と情報収集が求められます。

エイダコイン(ADA/カルダノ)の買い方・投資方法


エイダコインの将来性に期待する方は、ぜひ投資してみましょう。以下では、エイダコインの買い方や投資方法を具体的に解説します。一般的な仮想通貨の買い方と同様です。

エイダコイン買い方①:仮想通貨取引所の口座を開設

まずは、仮想通貨取引所の口座を開設しましょう。海外の仮想通貨取引所の方が簡単に口座開設できるため、すぐに取引したい場合は「MEXC」や「OKX」から選びましょう。一般的な口座開設の手順を以下にまとめます。

  1. メールアドレスを登録する
  2. 電話番号を登録・認証する
  3. 基本的な個人情報を入力する
  4. 本人確認書類を提出する
  5. 仮想通貨取引所側の審査を待つ

事前にメールアドレス、電話番号、本人確認書類(身分証明書)を準備しておきましょう。

エイダコイン買い方②:必要な通貨を入金

仮想通貨取引所の口座開設後には資金の入金が必要です。国内取引所では日本円で入金できる一方で、海外取引所ではビットコインなどの仮想通貨を送金する場合が多いです。入金方法には、銀行振込、クレジットカード、Pay-easy、コンビニ入金があり、詳細は各取引所の公式サイトで確認できます。

エイダコイン買い方③:仮想通貨ADAを購入

入金が完了した後、エイダコイン(ADA)をロング(買い注文)またはショート(売り注文)で取引を開始しましょう。24時間365日取引可能です。また、仮想通貨取引所によっては、先行注文、指値注文、逆指値注文などから好みに合った方法を選択できます。注文方法は取引所によって異なるため、詳細は公式サイトを参照してください。

購入した仮想通貨は、仮想通貨ウォレット等で保持しておきましょう。

エイダコイン(ADA/カルダノ)が購入できる仮想通貨取引所


仮想通貨と夜のモダンな都市景観

エイダコインを購入できる仮想通貨取引所おすすめ2社をご紹介します。

  1. MEXC
  2. OKX

以下では、各仮想通貨取引所の特徴とどんな人におすすめなのかを解説します。

1. MEXC

MEXCは、2018年に設立されたシンガポールを拠点とする仮想通貨取引所です。現在、全世界で600万人以上のユーザーに利用されており、仮想通貨全体の取引ボリュームにおいても上位に位置しています。また、日本語を含む全17言語に対応しています。

MEXCの特徴は以下のとおり。

  • 取り扱い銘柄数ICO仮想通貨を含む約1500種類以上の仮想通貨を取り扱っています。
  • 新規上場が早い:新しい仮想通貨の上場が早く、早期投資におすすめです。
  • レバレッジ取引:最大125倍のレバレッジ取引に対応しており、少額から大きなトレードが可能です。
  • 充実したサービス:新銘柄の初期投資チャンスの提供やステーキングによる収益も提供します。

ミームコインなどの多種多様な銘柄に投資したい方はMEXCがおすすめ。レバレッジ取引で高収益を狙いたい方もMEXCを選んでおけば安心でしょう。

MEXCでの口座開設は、メールアドレスとパスワードの入力、2段階認証の設定、本人確認手続きだけで完了します。ぜひ、下記から公式サイトで口座開設してみてください。

MEXCを見てみる

2. OKX

OKXは、世界中で高い評価を受けている中国の大手仮想通貨取引所。取り扱い通貨の多さや先進的な取引の提供が支持されています。そんなOKXの特徴は、以下のとおり。

  • 取り扱い銘柄が豊富ポリゴン(MATIC)など150種類以上の通貨を扱っています。
  • スムーズな取引:世界でもトップクラスの取引量を誇り、流動性が高いため、スムーズに取引できます。
  • 情報量が豊富:投資判断に役立つ豊富な情報を提供しており、新しい仮想通貨の情報も得られます。

OKXはアルトコイン投資におすすめの仮想通貨取引所です。web3.0仮想通貨メタバーズ仮想通貨など幅広い投資をしたい方はOKX一択でしょう。分散型取引所(DEX)やNFTマーケットプレイスも提供しており、様々な場面に対応できます。

エイダコインの今後を見据え、OKXで取引を始めてみましょう。口座開設をお済みでない方は、ぜひ下記リンク先からご登録ください。

OKXを見てみる

エイダコイン(ADA/カルダノ)に関するよくある質問


Q1:2024年、エイダコインの価格はいくらになると予想されますか?

当サイトCryptoNews Japanは、2024年のエイダコインの将来価格を高値1.03ドル、安値0.40ドルにあると予想しています。

Q2:2025年、エイダコインの値段や相場はどうなりますか?

当サイトCryptoNews Japanは、2025年のエイダコインの値段や相場は最高値で2.42ドル、最低値で0.80ドルになると予想。ビットコイン半減期の影響や世界各国の仮想通貨規制の導入などが相場に影響する可能性があります。

Q3:2030年、エイダコインの相場はどう予想されますか?

当サイトCryptoNews Japanでは、2030年のエイダコインの価格相場に関して、高値6.00ドルから安値3.00ドルの間で推移すると予想しています。カルダノの継続的な技術開発を期待しての予想結果です。

Q4:エイダコインに将来性はありますか?

エイダコインは将来性のある仮想通貨と言えるでしょう。仮想通貨市場全体の盛り上がりやロードマップに基づいた長期的な開発により、ポジティブな将来性が期待できます。ただし、SEC訴訟には注視すべきです。

Q5:エイダコインはやばい仮想通貨ですか?

エイダコインはやばい仮想通貨ではありません。仮想通貨プレセールでの高単価やプロモーション方法のミスによって詐欺コインなのではないかと怪しまれていましたが、現在は実用性や技術の高さによって、信用を取り戻しています。

まとめ:今のうちにエイダコイン(ADA/カルダノ)に投資しておこう


カップルがデータと接続を象徴する、冷たい色から暖かい色へと変化するデジタルで幾何学的な風景

エイダコイン(ADA/カルダノ)の2024年の価格予想は高値1.03ドル、安値0.40ドルと予想しました。現在、仮想通貨市場全体が盛り上がっており、爆上がりの仮想通貨が増えてきています。。仮想通貨規制やビットコイン半減期などの外部要因もありますが、エイダコインは安定した成長を見せると考えられます。

エイダコインは、技術的進歩やコミュニティの活発さから見ても、おすすめの仮想通貨といえるでしょう。特に、継続的なアップグレードとDAppsプラットフォームとしての発展は、非常に魅力的です。

なお、アルトコイン投資にはリスクが伴います。DEXToolsなどを使用して、市場の動向、技術的進歩、そしてコミュニティの成長などの要素を分析したうえで、エイダコインへの投資を検討してみてください。