3%上昇したXRP価格予測、しかしクジラはこのあまり知られていないアルトコインを蓄えている

Simon Chandler
| 4 min read

XRPの価格チャート

出典:TradingView

XRPの価格は過去24時間で3%上昇し、市場全体が4.5%上昇した日に0.520724ドルまで上昇しました。

これにより、XRPは過去1週間で4.5%、過去30日間で42%のリターンとなり、アルトコインも2023年初めから53%上昇したことになります。

そして、市場はリップル社とSECの裁判に対して前向きな解決を期待しており、XRPは今年後半にさらに大きな上昇の可能性があります。

しかし、この数週間、クジラが注目していたアルトコインはXRPだけではありません。クジラもLove Hate Inu(LHINU)に資金を投入しており、そのプレセールはわずか数週間で合計350万ドルもの金額を調達しています。

3%上昇したXRP価格予測について


XRPの指標は、非常に強い買いの勢いを示しており、この勢いはまだ少し続くかもしれませんが、勢いが衰える可能性もあります。

XRPの価格チャート

出典:TradingView

30日移動平均線(赤)は200日移動平均線(青)を超えて急上昇しており、短期平均線は現在、減速する気配がないです。

そして、月初に一時的に上昇した後、XRPの相対強度指数(紫)は再び上昇を再開し、70を超えるまで止まらないかもしれません。

投資家の楽観論(特に今年の追加利上げの可能性に関して)の高まりがビットコイン(BTC)と市場全体を押し上げるため、XRPは短期的に0.53ドルまでさらに上昇する可能性があります。

長く続いたリップル社とSECの裁判の終わりが近づいており、ほとんどのオブザーバー(少なくとも仮想通貨コミュニティ内)は、リップル社にとって大きくプラスになる結果を予想しています。

本稿執筆時点で、主要な宣誓証言、準備書面、証拠はすべて提出済みで、あとはAnalisa Torres裁判官の判断を待つのみです。

一部のオブザーバーは、そのような決定が早期に来ると考えており、熱烈なXRP信者(弁護士)である John E. Deaton氏は、5月6日までに決定する可能性を示唆しています。

さらに重要なことは、同僚の弁護士であるJeremy Hogan氏の分析によると、SECは、XRPの購入者が最初にトークンを購入したときにリップル社と「投資契約」を結んだという、その訴訟の争点を証明するのに有効でなかったということです。

このため、リップル社に有利な判決を期待することは非現実的ではなく、XRPをさらなる高みへと押し上げる可能性があります。

ポジティブな結果が出た場合、現在の価格0.52ドルから数日以内に1ドルまで上昇し、その後数ヶ月で2ドル、3ドル、さらに高くなる可能性があります。

XRPを購入する

クジラがこのあまり知られていないアルトコインを蓄えている理由


もちろん、肯定的な判決が出る保証はなく、5月よりもさらに時間がかかる可能性もあります(特に裁判長が完全な裁判にかけると判断した場合)。

これが、多くのトレーダーがここ数週間、XRP以外にも目を向けている理由の一部であり、Love Hate Inuは今、市場で最も人気のある新しいアルトコインの一つであることが証明されました。

3週間前にネイティブLHINUトークンのプレセールを開始し、これまでに350万ドル近い資金を調達しています。

この調達額は、オンライン/SNSベースの投票への関心の高まりと、ミームトークン(DogecoinやShiba Inuなど)の人気の融合を目指す分散型投票プラットフォームであるLove Hate Inuに対する、市場からの大きな期待の高さを示しています。

Love Hate Inuの興味深い点は、年内のサービス開始時に、タイムリーで話題性のあるさまざまなテーマを扱った投票に参加することで、ユーザーに報酬を与えるということです。

ユーザーは、LHINUをステークして投票に参加し、その見返りとして安定した利回りを受け取ることができます。

また、「Love Hate Inu」は、今後、著名なブランドと様々なパートナーシップを結び、限定的な特典を提供することで、より幅広い層の人々をエコシステムに引き込んでいく予定です。

このモデルは、すでにプリセールも好調で、Twitterのフォロワーが32,000人を超えていることも、今後の期待の高さを物語っています。

興味を持ったトレーダーや投資家は、Love Hate Inuの公式サイトにアクセスしてLHINUのプレセールに参加し、USDT、ETHまたは法定通貨(クレジットカード経由)のいずれかを使用してLHINUを購入することができます。

トークン・オファーは現在第3ステージにあり、LHINUトークン1個の価格は0.000105ドルです。
とはいえ、あと3日あまりで第5ステージが始まり、その時点で価格は0.0000115ドルまで上昇します。

この定期的な販売価格の引き上げも、プレセールが好調な理由の一つで、トレーダーはできるだけお得な割引価格でLHINUを購入しようと殺到しています。

Love Hate Inuに行く

免責事項:Industry Talkセクションは、仮想通貨業界のプレーヤーによる洞察を掲載しており、Cryptonews.comの編集内容の一部ではありません。