2023年7月の上昇率の高い仮想通貨 – 最大の値上がり率リスト

Yamada
| 8 min read

仮想通貨銘柄

仮想通貨投資は依然として投機的な試みです。とはいえ、大きな配当を期待してリスクを取ることを厭わない人にとっては、この業界は儲かる可能性があります。ビットコイン価格が3万ドルの水準に回復したことで、投資家の信頼が市場に戻りつつあります。

この記事では、投資家が今注目すべき上昇率の高い仮想通貨を探ります。

上昇率の高い仮想通貨


以下は、現在市場で上昇率上位の仮想通貨です。

  1. Wall Street Memes – 1200万ドル以上を調達した新しい仮想通貨プレセール
  2. Tamadoge – AndroidとApple storeにあるPlay-to-earnのゲーム・エコシステム
  3. Quant – 相互運用可能なエコシステムを促進する仮想通貨ネットワーク
  4. Ripple – 決済ソリューションを備えたオープンソースプロトコル
  5. ApeCoin – 時価総額約10億ドルの主要NFTコイン

2023年に最も大きな利益をもたらす仮想通貨について詳しく知りたい方は、この記事をチェックしてください。

2023年に上昇率の高い仮想通貨を詳しく見る


何千ものトークンが市場に投入されているため、上昇率の高い仮想通貨を見つけるのは難しいです。

投資家は、確立されたデジタル資産と新しいトークンで構成される、堅実な仮想通貨プロジェクトの分散ポートフォリオを構築することに焦点を当てるべきです。

このことを念頭に置いて、私たちは近い将来大きな成長を遂げる可能性のある仮想通貨を見つけるために市場を調査しました。

Wall Street Memes – ミーム株ムーブメントをトークン化する

現在プレセールの段階にあるため取引所ではまだ取引できないが、Wall Street Memesは2023年に最も急成長した仮想通貨プロジェクトの一つで、2023年7月現在、シードラウンドで1200万ドル以上の資金を調達しています。

Wall Street Memes

5月下旬に公開トークン・セールを開始したことで、新しいプロジェクトに対する需要は高い水準にあり、最初のDEXとCEXに上場すれば爆発的なローンチとなる可能性があります。

今年、仮想通貨コインで最も上昇したのはミームコインであり、$WSMはそのトレンドに追随することを目指しています。その目標は、時価総額10億ドルを達成することであり、また、Redditのトレーダーがヘッジファンドを打ち負かし、悪名高いGameStopとAMCのショートスクイーズを引き起こしたミーム株ムーブメントをトークン化することです。

$WSMが、PepeやRefundCoinなど、今年飛躍的な成長を遂げた他のミーム仮想通貨プロジェクトの足跡をたどることができるかどうかはまだわからないが、そのチームは仮想通貨とNFTの分野に精通しており、以前にはOpenSeaでNFTプロジェクトを立ち上げて成功させています。

上記のYouTubeチャンネルでWall Street Memesプロジェクトのレビューをご覧ください。

 

Tamadoge – NFTのペットを題材にしたPlay-to-Earnゲーム

Tamadogeは、2022年最高の仮想通貨プリセールの1つでした。TAMAトークンのプレセールは圧倒的な反響を呼び、1900万ドルを調達しました。実際、2022年7月に始まったプレセールは、2022年第4四半期まで延長される予定でした。しかし、入手可能なTAMAトークンは約2ヶ月ですべて購入されました。

一言で言えば、Tamadogeのプレセールのパフォーマンスはイーサリアムをも上回ったということです。このトップトレンドの仮想通貨は現在、OKXのような人気のある仮想通貨取引所で購入することができ、そのNFTはOpenSeaで入手可能です。

Tamadoge

TamadogeはDogecoinにインスパイアされたものですが、ミームコインというわけではありません。その代わり、TAMAトークンはTamaverseと呼ばれるTamadogeのエコシステム内で大いに役立ちます。プレイヤーはTAMAトークンをゲーム内通貨として使い、Tamadogeペットを購入することができます。

プレイヤーは、NFTをベースとしたバーチャルペットを訓練し、餌を与え、育成します。本物のペットのように世話をしなければならないのです。ゲームのトッププレイヤーにはTAMAトークンが贈られます。

Tamadogeは2023年までに、ペットとの触れ合いをよりリアルなものにするARアプリをリリースする予定です。同プラットフォームはまた、新たなアーケードゲームをエコシステムに追加する予定です。こうしたユーティリティを考えると、アナリストはTAMAトークンが2025年までに驚異的な成長を遂げる可能性があると見ています。

この憶測が実現すれば、TamadogeはNFTゲーム分野で注目すべきトップクラスの上昇率の高い仮想通貨となる可能性があります。

2023年6月、Tamadogeのゲームのエコシステムは、Androidプレーヤー向けのGoogle PlayストアとiOSプレーヤー向けのApple Appストアで採用されました。

 

Quant – 相互運用可能なエコシステムを促進する仮想通貨ネットワーク

Quantは、将来性のある優れた仮想通貨プロジェクトとして広くみなされています。Quantの主な目的は、競合するブロックチェーン間の相互運用性を実現することです。Quantによると、この属性はブロックチェーン・ネットワークの導入を合理化するのに役立つといいます。

Quantはこれを実現するためにOverledger技術を設計しました。このニッチ市場には、Polkadotなど他のプロジェクトもあるが、Quantの方がより柔軟性があるようです。例えば、Polkadotとは異なり、Quantはあらゆるブロックチェーンの接続に使用でき、データプロバイダー、レガシーな金融システム、企業など、複数のセクター間の相互運用を目指しています。

Quant

Quantが成功すれば、そのネイティブトークンの評価額は長期的に上昇する可能性があります。実際、全般的に弱気な市場にもかかわらず、Quantトークンの価格は過去5カ月だけで200%以上も上昇しています。

これは、投資家がまだこのプロジェクトの将来を信頼していることを示唆しています。Quant仮想通貨の詳細については、私たちのガイドを参照してください。

Ripple – 決済ソリューションを備えたオープンソースプロトコル

Ripple(リップル)もまた、市場を席巻し続ける仮想通貨プロジェクトです。このプラットフォームはRipple Consensus Ledger(RCL)とRippleNetを設計しており、どちらもオープンソースです。つまり、Ripple(リップル)社の承認なしに、誰でもプロトコルにアクセスし、ネットワークに基づくアプリを開発することができます。

簡単に言えば、Ripple社は銀行、非金融機関、デジタル通貨取引所向けに一連の決済ソリューションと製品を提供することを目指しています。RCLを使用することで、Ripple社は不換紙幣、仮想通貨、その他あらゆる価値単位を表すトークンの送金を容易にすることができます。

XRPの価格チャート

XRPはRCLのネイティブトークンで、ネットワーク上の異なる通貨間の送金に使用されます。言い換えれば、Ripple社の採用が増えれば、XRPトークンは広く使われる可能性があるのです。

Rippleは今年最も検索された仮想通貨の一つでもあります。これは、Ripple社がSEC(証券取引委員会)の監視下に置かれているためですが、裁判はRipple社に有利に進んでいるようです。もしこのプラットフォームが勝訴すれば、XRPの価値はプラスに反応する可能性が高いです。ひいては、XRPがトップクラスの上昇率を見せるでしょう。

ApeCoin – 今買うべきNFTに特化した仮想通貨

2022年3月に登場したApeCoinもまた、近い将来成長する可能性を秘めた仮想通貨です。ApeCoinの人気は、NFT市場、特にBAYCとMAYCとの密接な関連性に起因しています。BAYCコレクションは一連のアートNFTを展示しており、ジャスティン・ビーバーやエミネムといった有名人の購入者を惹きつけることに成功しています。

ApeCoinはイーサリアム上に構築され、Apeエコシステムのユーティリティ・トークンです。総供給量は10億トークンです。このデジタル資産の保有者は、ApeCoin DAOのガバナンス決定について投票することができます。

ApeCoinの価格チャート

Apeプロジェクトはエコシステムを拡大する計画を明らかにしました。最近、Othersideと名付けられたメタバースを立ち上げ、Apecoinステーキングのサポートを追加し、ApeCoinメインネットのリリースをほのめかしています。これらの動きは、BAYC NFTの人気とともに、将来的にApeCoinの価格を押し上げると予想されます。

上昇率の高い仮想通貨の見つけ方


市場には常に新しい仮想通貨が出回っています。しかし、残念なことに、多くのデジタルトークンは、ローンチされると、最初の6ヶ月さえ生き残ることができずにつぶれてしまうことが多いです。

最初から詐欺だったプロジェクトもあれば、持続不可能なビジネスモデルのために失敗したプロジェクトもあります。このシナリオは、経験豊富な投資家にとってさえ、上昇率の高い仮想通貨を見分けることを困難にしています。

このことを念頭に置きながら、投資家が上昇率の高い仮想通貨を特定するのに役立ついくつかの方法について説明します。

プロジェクトを調査する

端的に言えば、仮想通貨プロジェクトに資金を投じる前に、投資家はファンダメンタルズについて明確な考えを持つべきです。

これにはいくつかの方法があります。

  • 仮想通貨プロジェクトを調査する最善の方法は、そのホワイトペーパーに目を通すことです。ホワイトペーパーには、プロジェクトの目標、デジタルコインの有用性、トークノミクスに関する重要な情報が含まれています。仮想通貨で大きな利益を得ている企業には、ロードマップと包括的なホワイトペーパーを備えた、ウェブサイトがあります。そうでない場合、投資家はホワイトペーパーがないことを危険だと考えるべきです。
  • 投資家は、プロジェクトの背後にある開発チームにも注意を払う必要があります。経験豊富なチームがトークンの価値を高める場合もあるからです。

投資家は、プロジェクトが発展し成長するのに十分な余地があると確信すれば、他の要素を検討することができます。

ソーシャルセンチメントを分析する

強力なユースケースを持っているにもかかわらず、コミュニティからの十分なサポートがなければ、仮想通貨プロジェクトはうまく機能しないかもしれません。このような理由から、投資家はYouTube、Reddit、Twitterなどのプラットフォームをチェックするべきです。

結局のところ、仮想通貨の価値は、その実用性よりもむしろSNSの誇大宣伝によって純粋に動かされた多くのケースがあります。DogecoinやShiba Inuのようなべストミームコインを例にとってみます。

Dogecoinの価格は、Redditorsがこのデジタルコインを宣伝し始めた後、2021年に10,000%以上上昇しました。重要なことは、SNSプラットフォームは仮想通貨プロジェクトの成否を決める力を持っているということです。

Dogecoinの価格チャート

そのため、投資家はRedditやTwitterを調べ、どの仮想通貨が話題になっているかを把握するのが重要です。これによって、市場で上位に入る可能性のある仮想通貨を特定することができます。

仮想通貨アグリゲーターとニュースサイト

投資家はまた、CoinGekoやCoinmarketcapのような類似のプラットフォームで上昇率の高い仮想通貨をチェックできます。これらは、市場に投入される新しいプロジェクトに関するデータを収集、編集、公開する仮想通貨アグリゲーターです。

Coinmarketcapのようなサイトには、投資家が新しいコインの上場や大きな値動きについて通知を受けるために使用できるアラートもあります。

また、CryptoNewsで次に爆上がりする可能性のある仮想通貨のリストもご覧ください。

まとめ


本記事は今注目すべき上昇率の高い仮想通貨を詳細に紹介しました。仮想通貨ファンから最も注目されているプロジェクトをピックアップしました。

今後発表される仮想通貨の中で、上昇の可能性が高く、注目すべきはWall Street Memes (WSM)です。

わずか6週間で、この新しいプロジェクトは初期の支援者から1250万ドルの投資を集めました。これは、2023年第3四半期に最初の取引所に上場されたとき、トップクラスの上昇率を示す可能性があります。

 

よくある質問


上昇率の高い仮想通貨は?

史上最大の仮想通貨の高騰には、ビットコインとイーサリアムがあります。ローンチ当時、ビットコインの価値は1セントにも達していませんでした。現在、この記事を書いている時点で、1枚のBTCコインの価格は約20,000ドルに達しています。イーサリアムも同様です。2015年に約0.30ドルで発売されたイーサリアムの価格は、ピーク時には約4,800ドルまで上昇しました。初期段階でこれらの仮想通貨に投資し、HODL戦略を採用した人々は、その後大きな利益を得たでしょう。

最も急成長している仮想通貨は?

最も急成長している仮想通貨は、投資家に真のユースケースを提供し、投資家の関心がピークに達する開発の初期段階にあるものです。

2023年に話題になる仮想通貨は?

2023年にローンチされる仮想通貨プロジェクトは数多くあり、その中にはすでに投資家の注目を集めているものもあります。現在進行中の代表的な仮想通貨のプレセールについては、上記のリストでレビューしています。

免責事項:このセクションは仮想通貨業界関係者による洞察を掲載しており、Cryptonews.comの編集内容の一部ではありません。