07 10月 2021 · 0 min read

マネーグラム社との提携発表でステラ社が上昇

Source: AdobeStock/Roman Tiraspolsky

マネーグラムは、ステラ(XLM)の運営主体であるステラ開発財団との新たなパートナーシップを発表しました。米国の送金会社が、米国のブロックチェーン企業リップル社のXRPトークンをXLMに切り替えて運用することを決定したことで、後者のコインの価格が上昇しました。

UTC(世界時)10:25には、XLMの価格は24時間で13%上昇しており、今回の発表が同コインに与えた後押しを示しています。0.35米ドルで取引されています。さらに、過去1週間で、価格は30%上昇しています。

XLM 24h price chart. Source: Coingecko.com

マネーグラムは声明の中で、「マネーグラムのネットワークは、ステラのブロックチェーンと統合され、サークルの米ドルコイン(USDC)を通じて促進され、USDCを利用する消費者に現地通貨での現金調達と支払いを可能にし、バックエンドの決済機能をほぼ瞬時に提供します」と述べています。

この提携は、今年中に一部の市場で開始され、2022年にはさらに国際的な展開が予定されています。

同社によると、マネーグラムとの決済は初めてUSDCを使ってほぼリアルタイムで行われるため、資金回収の迅速化が可能になるだけでなく、効率性の向上とリスクの削減にもつながるといいます。

「マネーグラムの会長兼CEOであるアレックス・ホームズは、次のように述べています。「暗号通貨やデジタル通貨が注目を集める中、国境を越えた決済を効率化する方法としての安定コインの可能性を特に高く評価しています。

ステラ開発財団のCEO兼エグゼクティブ・ディレクターであるデネル・ディクソンは、今回の提携について、"現金ユーザーの新たな層が、現金をUSDCに出し入れできるようになり、これまでは手が届かなかったかもしれない、迅速で手頃なデジタル資産サービスにアクセスできるようになる "とコメントしています。

今回の動きは、マネーグラムとリップルおよびそのコインとの問題のある関係が終結したことの余波を受けたものです。昨年3月、同ブロックチェーン事業者は、マネーグラムとの提携が(今のところ)終了したことを発表しました。

一方、XRPは今日、約5%上昇し、現在、1米ドルをわずかに上回る水準で取引されています。 過去1週間で16.5%上昇しました。

____

もっと詳しく:
- ステラがマネーグラムの買収を検討していると言われ、XLMが上昇
- ステーブルコイン。非中央集権的な金融システムの構築


-リップルとマネーグラムの提携が終了し、XRPが上昇。
- マネーグラム、リップル社とXRPの提携をめぐり訴訟を起こされる