06 10月 2021 · 0 min read

NFTプロジェクト「Evolved Apes」の開発者が290万米ドルで失踪

Source: OpenSea

Evolved Apes」として知られる非ファンジブル・トークン(NFT)プロジェクトの投資家は、プロジェクトの背後にいた匿名の開発者がプロジェクト資金のETH 798(290万米ドル)を持って姿を消したことで、暗礁に乗り上げました。

この開発者は「Evil Ape」というペンネームで、過去に、NFTコレクションは猿を主人公とした今後発売される格闘ゲームの一部であると語っていました。しかし、ゲームはまだ実現しておらず、Viceの報道によると、この開発者は姿を消してしまったとのことです。

また、「Evil Ape」と290万ドルの売上金とともに、プロジェクトの公式Twitterアカウントとウェブサイトも消滅しており、記事執筆時点ではいずれもアクセスできませんでした。

イーサリアム(ETH)のブロックチェーンデータによると、「Evolved Apes」のウォレットの残高は現在0で、9月24日に行われた4回の取引で、2つの新しいウォレットアドレスに資金が吸い上げられています。

Evolved ApesのNFTコレクションは、NFTマーケットプレイスのOpenSeaで "a collection of 10,000 unique NFTs trapped inside a lawless land "と紹介されています。記事執筆時点ではOpenSeaにまだ出品されており、希望価格は最低価格のものでETH 0.005(USD 18)からとなっています。

一方、明るい話題としては、暗号研究者のMessariが今週、NFT市場全体の二次販売額が100億米ドルを突破したと報告したことが挙げられる。

この数字は、Messari社のリサーチアナリストであるMason Nystrom氏が発表したもので、同氏はまた、過去12ヶ月間のNFT市場は、"販売額が数億ドルの小さなエコシステムから、数百億ドルの価値を持つマルチチェーンのエコシステムへと進化した "と述べています。

Messari氏のデータによると、NFTの売上は8月21日頃にピークを迎え、これはLootやAxies、様々なプロフィール画像のNFTなどのNFTコレクションにまつわるブームと重なっています。しかし、1日の売上高は依然として5,000万米ドルを超えているとのことです。

 

____

もっと詳しく:
- 誘拐されたと偽り、顧客のビットコイン115万米ドルを持ち逃げした男
- イーサリアム詐欺師に懲役2.5年の実刑判決

- 3億3000万米ドルの暗号詐欺師の疑い。自由にしてくれたら投資家にお金を返します
- ’警察が「6,000万米ドル」の暗号「詐欺」の詳細を発表

- DeFiとNFTが追いつけない中、ゲームがDapps分野の成長を促進している
-NFTになる6つのTikTok動画をチェックしよう