12 10月 2021 · 0 min read

Mt.Goxサーガが新たな節目を迎え、これからどうする?

Mark Karpeles, ex-CEO of Mt. Gox. Source: A video screnshot

破綻した暗号取引所Mt.Goxの債権者が提案された民事再生計画を承認するか否かを問うオンライン投票期間が終了しました。次に何が起こるかは、まだ発表されていない結果にかかっています。

東京を拠点とするこの取引所は、ハッカーによる一連の攻撃で何千ものビットコインが盗まれた後、2014年に閉鎖されました。今年初め、フォートレス・インベストメント・グループは債権者に請求額の約80%を提示しましたが、Mt.Goxの日本の管財人である弁護士の小林伸明氏による民事再生計画では、債権者に請求額の約90%が返金されることになっています。

投票は5月末に開始され、オンライン投票は10月8日に締め切られました。一部の報道によると、直接投票は10月20日まで行われており、その時点で結果が発表される可能性があります。

投票開始時のお知らせによると、本計画が承認されるためには、議決権保有者の50%以上の賛成が必要であり、投票しなかった場合は反対票を投じたものとみなされます。

また、「今後、債権者が弁済を受けるための手続きとして、(オンライン再生債権届出システム)が利用されることが予想される」とのことです。

どうする?

この計画の次のステップがどうなるかはまだ不明です。

暗号取引所のKrakenがまとめた公開情報によると、この計画が承認された場合、承認された請求者は以下を受け取ることになります。

基本となる固定額の支払い。
部分的な払い戻しのための2つのオプション。1) 早期の一括払いに応じる、または2) 他のすべての請求権が解決した後に、より高額になる可能性のある後期の一括払いに応じる。

請求金額は、請求内容に応じて、日本円とビットコイン(BTC)またはビットコインキャッシュ(BCH)の組み合わせで支払われます。

ビットコインセキュリティの専門家を自称するWizSec社のブログ記事によると、すべての債権者は、この基本となる「Small Sum Payment」として最大20万円(1,771米ドル)を受け取ることができ、まず不換紙幣による請求にカウントされ、次に暗号による請求にカウントされます。「これにより、多くの少額請求を解消し、最終的な分配を簡素化することができます」と述べている。

その後、債権者は「早期一括支払い」か「最終支払い」のどちらかを選択する必要がある。前者は残った債権の21%を固定してもらえる。後者の方がリスクが高く、「民事再生が終わるまで、さらに数年待つことになる」という。最終的な支給率は、その時点で残っている実際の資産や負債に応じて決まるが、支給率が21%を上回ることもあれば、下回ることもある。「極端なケースでは、管財人はより多くのコインを清算することを余儀なくされる可能性があります」。

債権者がBTC/BCHの受け取りを選択した場合、管財人は指定された取引所でその人の口座にクレジットを入れます。それ以外の場合は、管財人が債権者に代わってコインを清算し、その代金をフィアットの支払いに加算するという。

破産請求がなされている場合は、民事再生開始までの期間の遅延損害金を含めて、「破産手続きによるフィアット債権については、破産評価額の全額が支払われる」として、支払い額に影響を与えると投稿されています。

確定した請求権は約BTC/BCH 86万円と88億円、未確定の請求権は約BTC/BCH 13万円と500億円となっている(請求権は争われている)。

Mt.Goxの遺産は、BTC 141,686円(80億米ドル)、BCH 142,846円(8700万米ドル)、約680億円(6億180万米ドル)と言われている。

いくらになるの?

WizSecが提供する計算機によると、承認された請求サイズがBTC1とBCH1の場合、民事再生の推定評価額はBTC分が749,319円、BCH分が97,481円となり、請求評価額の合計は846,800円(7,494米ドル)となります。

破産請求権の質問については「いいえ」を選択し、早期支払を選択して、基本支払額と合わせて合計金額を966,664円(8,554米ドル)とします。

最終支払を選択した場合、支払額は請求額の23.45%となり、合計で9,556米ドルとなる可能性があります。

これまでの投票結果はまだ不明です。また、この計画が承認された場合(可決された場合)、BTCが再び野に放たれることで、市場にどのような影響を与えるのかも不明です。

一方で、提案に「イエス」と投票する以外に、「テーブルの上にある唯一の代替案は、破産に戻ることであり、それは皆のお金が減ることを意味します」とWizSecは述べています。

Cryptonews.comは、小林信明氏にコメントを求めました。
____
もっと詳しく: 
- Mt.Goxから盗まれた8万ビットコインの謎に迫る 
- Mt.Gox社の元CEO、マーク・カーペレス氏が訴訟を打ち切る動きを見せる 

- 元Mt.GoxのCEO、刑務所を回避
- Mt.Goxと指輪のない殿方たち