ミームコインSPONGEが買い手殺到で価格高騰

Yamada
| 4 min read

$SPONGE

出典 / $SPONGE

2023年5月11日(木)、価格が上昇しているミームコインSPONGEは、本日MEXCに上場した後、さらに2つの取引所、BitgetとGateに上場する予定です。

両中央集権型取引所は、5月12日(金)午前10時(UTC)にSPONGEコインの取引を開始する予定です。

金曜日までにSPONGEは合計8つの取引所に上場し、さらに多くの取引所に上場することは間違いないでしょう。

CoinMarketCapのデータによると、Gateは第9位、Bitgetは第14位の取引所です。それぞれの取引量は8億100万ドル、8億9500万ドルです。

一方、データサイトCoinGeckoは、Bitgetを8位、Gateを9位とし、Bitgetは世界の全取引所の中で最も訪問者数が多い取引所のランキングで7位としています。

Bitgetへの入金は本日10:00am(UTC)から、SPONGEのスタートアップイベントはGateの7:00pm(UTC)から開始します。

SPONGEは強い上昇を迎え複数のCEXで上場待ち


SPONGEは驚異的な1週間を過ごしました。その価格はcoinmarketcapのデータによると、約600%上昇しています。ブルたちは、最近発表された、取引所でのSPONGE上場を熱望しています。

本日木曜日、10位の集中取引所MEXC GlobalでSPONGEが10:00am(UTC)に取引開始されます。

すでにSPONGEを上場している他の取引所は、PoloniexLBankCoinWToobitBTCEXと明日も発表されます。

取引量が爆発的に増え、トレーダーが殺到する中、より多くの取引所がこのホットなミームコインの上場を計画していると思われます。

DextoolsでSPONGEがトレンド3位のコインになり6日間でTwitterフォロワー数は3万7000人


SPONGEは、分散型取引所取引サイトDextoolsで3位を推移しており、プロジェクトの信頼性スコアは99点満点中98点となっています。

取引量は1300万ドル以上、流動性は730万ドルで、市場の深さという点では、ミームコインの新しい波の中で最も健全なコインの1つとなっています。

このプロジェクトは、わずか6日間でTwitterのフォロワー数が3万7,600人となり、コミュニティの規模が爆発的に拡大しました。

また、Telegramグループのメンバーは2万人近く、Discordサーバーのメンバーは2,628人です。

SPONGE価格は、欧州セッション開始時の高値から利益確定売りが出ていますが、トークン保有者数は増え続け、現在11,200人となっています。

このデータは保護されているため、上場している中央取引所のトークン保有者数は不明です。しかし、CEXの保有者は、自分のウォレットにSPONGEを保有する人よりもはるかに多くなる可能性があります。

SPONGEは文化的価値を持ち、成長のためのプラットフォームとなる


SPONGEは、Pepeのようなライバルと比較して、多くの特徴があります。

ひとつには、SPONGEには、他の多くの成功したトークンを立ち上げてきた経験豊富なプロフェッショナルがチームを組んでいると言われていることです。

さらに、このチームにはVCの要素も含まれており、このようなハイレベルな関与があることが知られているミームコインでもあります。

最近のTwitter Spacesのコミュニティイベントによると、チームはミームの世界的な可能性を活用したSPONGEの大規模なマーケティングを計画しているとのことです。

世界で最も認知度の高い漫画のキャラクターの1つに敬意を表し、SPONGEは、文化的なインターネットの時代精神とその価値を表す大きな機会です。

また、SPONGEが8つの取引所に上場したスピードは、この取引所を支える一部の人たちが業界内で大切な関係を築いている証拠と言えるでしょう。SPONGEは、取引所への登録が増えるだけでなく、将来的な存続と価格上昇を期待できます。

SPONGEは、ウェブサイトにあるように、正式なチームはなく、トークンは「エンターテイメント目的」ですが、明らかに個人が一緒に仕事をしています。

そのため、SPONGE上に構築されるかもしれない将来のユーティリティについて、まだ具体的な話はありませんが、これは明確な可能性であり、おそらくコインの今後の進展に依存するものと思われます。

しかし、長期的にはどうであれ、今ここにあるSPONGEは、価格上昇から話題を呼んでいます。

古参のお金持ちは知っているSPONGEの価値


ニューヨークの富裕層の文化的ソムリエやウォール街の金融関係者たちが愛読する影響力の大きいニューヨーク・マガジンに取り上げられるようになれば、もう十分と言えるかもしれません。

この記事には間違った情報がたくさんあり、それは仮想通貨以外の出版物に期待されるようなものですが、この記事で言及されたミームコインは2つだけであり、それが全てを物語っています。

…ビットコインの行列にいる他の人たちは、食料品を買っているわけではありません。お互いにミームを送り合っているのです。これは高尚で重要なミームではなく、文字通りカエルのPepeとSpongeBobの話です。

両生類のPepeとSpongeBobをモチーフにした2つのミームコインプロジェクトが、現在大きな投機ブームを迎えており、どちらも2021年の仮想通貨市場を彷彿とさせます。

SPONGEをお持ちの方は、法的な理由でウェブサイトの免責事項がどうであれ、目に見える価値を持つものを手に入れたという安心感を得ることができるのです。

MEXCのオープンに伴いSPONGEに新たな資金が流れ込む


米国政府がビットコインを大量に売却し、イーロン・マスクがMilady NFTのツイートで市場を混乱させた後、価格がコンフォート・ゾーンを見つけた今、新しい資金がSPONGEに戻り始めています。

今日のMEXC上場はその資金の受け皿となり、SPONGEに価格上昇のためのプラットフォームを提供するものです。

現在0.0005220ドルの価格ですが、MEXC、Gate、Bitgetの各取引所の上場で勢いを増すにつれ、SPONGE市場参加者は強い上昇を期待することができます。

$SPONGE USD

DEXTools / $SPONGE USD

SPONGEのエアドロップをお見逃しなく


SPONGE保有者であれば、エアドロップにサインアップする資格があります。Discordのairdropサインアップページのリンクをクリックし、Discord、Twitter、Eメール、ウォレットアドレスを共有するだけです。

4つとも共有すると、エアドロップの対象となります。

エアドロップされたトークンは、3つの基準で付与されます。

  1. Discordでのエンゲージメント – 「エンゲージメントが高い」ステータスを達成する必要があります。
  2. 購入したSPONGEの量
  3. Uniswapで取引されたSPONGEの量(CEXのボリュームはSPONGEのシステムで見ることができないので含まれていません。)

スコアは1週間ごとにリセットされます。

参加資格の基準日(スナップショット)はまだ公開されていないので、エアドロップの対象となるためにSPONGEを獲得する時間はあまりないことを意味します。

SPONGEの購入


10am(UTC)からMEXCを含む6つの中央集権型取引所(CEX)でSPONGEを購入することができます。また、購入者は分散型取引所Uniswapでは、SPONGEのウェブサイト、sponge.vipで直接購入することができます。

SPONGEを購入する