Justin Sun氏、2023年第3四半期にHTXが9800万ドルの利益を報告し、第4四半期に強力なパフォーマンスを予測

Justin Sun氏、2023年第3四半期にHTXが980

画像引用先:a video screenshot, Tron Live/YouTube

2023年第3四半期にHTXが9,800万ドルの利益を報告、第4四半期には更なる強いパフォーマンスを予測すると、中国のブロックチェーン界の著名人であるJustin Sun氏が発表しました。

かつてHuobi Globalとして知られていた暗号通貨取引所HTXは、2023年第3四半期に9800万ドルの利益を上げたとSun氏はX(旧Twitter)で投稿。同氏によると、同四半期にHTXは総収益として2億200万ドルを記録し、経費は1億400万ドルに上ったとのことです。

米国連邦準備制度の高金利の影響を含む、第3四半期の厳しい市場状況にもかかわらず、HTXは収益成長率を維持することに成功しました。

さらに、Sun氏は第4四半期に向けて楽観的な見解を示しており、市場の回復を引き合いに出しながら、1億9000万ドルの収益と8800万ドルの経費を見込み、推定利益として1億400万ドルを予測しています。

Sun氏は、暗号通貨のベアマーケットが終わりに近づいていると考えており、2023年第4四半期及び2024年第1四半期に市場での春の回復を予期しています。

また、この期間中の財務指標の全体的な改善に自信を持っていると述べています。

「全体的な市場は第4四半期に回復しました。我々は第4四半期に楽観的です。収益予測は依然として比較的保守的です」とSun氏は語っています。

HTX は運用上の課題に直面


しかし、HTXはここ数カ月、運営上の課題に直面しています。

シンガポールで開催されたToken2049のイベントの中で、HTXベンチャーズのマネージング・ディレクターであるEdward Chen氏は、同取引所は収益の減少に対応するため、スタッフ数を年初の2500人から900人に減らしたことを明らかにしました。

HTXは1月、財政難を理由に給与をカットし、ボーナスを廃止したことで、従業員の反乱に直面。

さらに、HTXは9月下旬にセキュリティ侵害に見舞われ、800万ドル相当の暗号資産が失われました。

この侵害は、HTXのホットウォレットの1つから5,000ETHが流出したものでした。

ハッキング後、HTXは速やかにハッカーと連絡を取り、身元を特定したと主張。

そして、最終的には盗まれた資金を取り戻す努力は成功し、取引所は今月初めに資金を取り戻しました。

HTX、英国金融監視機関の標的に


このリストには、市民が 「避けるべき」とする「非認可企業」に分類されるいくつかの暗号プラットフォームが含まれています。

また、FCAがこれらの取引所を追加したのは、必要なライセンスや英国規制へのコンプライアンスなしに運営されており、潜在的に顧客を危険にさらしているという懸念に起因しています。

その結果、個人を詐欺やその他の金銭的損失にさらす可能性があるため、警告リストに掲載された業者と関わらないよう強く勧告しています。

なお、このようにリストアップされた取引所は、英国内での営業が禁止されています。

リストから削除されるためには、取引所はFCAに登録するか、国内での合法的な業務を許可する一時的なステータス許可を取得する必要があります。