チェーンリンクの購入はもう遅い?仮想通貨専門家によるLINK価格予測

Oso Yoshio
| 2 min read
チェーンリンク価格チャート
出典: TradingView

仮想通貨市場全体が同じ期間で1.5%下落する中、チェーンリンク価格は過去24時間で0.5%下落し、8ドルまで下落しました。現在の価格は、過去1週間で12.5%、過去30日で20%上昇したことになり、アルトコインは今年に入ってから43%上昇したことになります。

一部のアナリストは、LINKは価格の勢いとチェーンリンクの利用拡大が相まって、今後数週間で10ドルまで持ち直すと予測してます。また、チェーンリンクがSWIFTと提携し、分散型オラクルネットワークを1万行以上の銀行に接続されることを期待しているサポーターもいて、LINKはより遠い将来で大規模な上昇を起こすかもしれません。

チェーンリンクの購入はもう遅い?仮想通貨専門家によるLINK価格予測

LINKのチャートは今、非常に有望な位置にあり、その指標はラリーの可能性を示唆しています。その一つは、30日移動平均線(赤)が最近200日移動平均線(青)を上回り、ラリーのブレイクアウトを示す「ゴールデンクロス」を形成しています。

チェーンリンク価格チャート
出典:TradingView

同時に、コインの相対力指数は月の半ばの50弱から60超に上昇しました。ここでも買い圧力が高まっていることを示唆しており、この勢いはまだしばらく続く可能性があります。

もしLINKがレジスタンスレベルである8ドルを突破することができれば、新しい長期的なレベルを固めながら、もうしばらく上昇を続けるかもしれません。実際、近い将来に10ドルまで上昇すると示唆する専門家もおり、最も著名なアナリストとして、オランダの取引プラットフォームEightの創設者であるMichaël van de Poppe氏がいました。

当然、LINKのサポーターやコミュニティのメンバーは、アルトコインの価格が「爆発」しようとしていると考えているが、これが価格面で何を意味するかは誰にも分からないです。

一方、一部のアナリストは、近々暴落が起こる可能性があると予測しています。この予測は、LINKの価格が現在、移動平均線の上にあり、下落が起こる必要があることを暗示していることに基づいています。

しかし、そのような不安はあるものの、LINKを楽観視できる理由は数多くあります。主な理由は、LINKのネイティブ・プラットフォームであるチェーンリンク(Chainlink)が、ここ数カ月で普及と利用を拡大していることです。

例えば、ステーブルコインのTrueUSD(TUSD)がチェーンリンクのネットワークを利用して、新たに生成されたすべてのTUSDについて、ステーブルコインの発行者の銀行に十分な準備金が保管されていることを証明するというニュースが水曜日にあった。これは、ネットワークファームと呼ばれる会計事務所と連携して行われ、ネットワークファームは準備金のデータをチェーンリンクに供給します。

これは、仮想通貨分野と市場を外部の役割と結びつけ、個人や組織が分散型ネットワーク上で安全に活動するために必要なブロックチェーンベースの信頼を提供するという、チェーンリンクの果たす重要な役割を浮き彫りにしています。

チェーンリンクがTrueUSDに関与しているというニュースは、LINKを水曜日の約7.36ドルから昨日8.15ドルという高値まで押し上げる結果になりました。また、一部のLINK保有者にとっては、2022年9月に発表されたチェーンリンクとSwiftの提携により、何千もの銀行がチェーンリンクを利用することになる可能性があることから、この価格は長期的にさらに上昇すると見られます。

また、チェーンリンク社では、ネットワーク上でのステーキング(賭け金)の導入を進めており、LINKへの期待は大きいです。もちろん、LINKを保有することでステーキング報酬を得ることができるため、LINKの需要が高まることは言うまでもありません。

また、チェーンリンクは、現在約1,000のオラクルネットワークを構築し、70億以上のデータポイントを有していると自負しており、同社のプラットフォームが多くの利用者を集めていることは明らかです。このため、LINKは一部の専門家が予測するように10ドルを超える可能性が高く、年が明ければさらに上昇する可能性があります。

イーサリアムを今すぐ購入する

今がLINK購入のチャンスか?

LINKは潜在的に上昇する予定ですが、今年の後半まで大きな利益は見込めないかもしれません。しかし、現在、市場には他にも有望なトークンがあり、CryptoNews Industry Talkチームが分析した2023年のべスト15仮想通貨リストにそれらをまとめました。

このリストは、新しいアルトコインやICOプロジェクトで定期的に更新されますので、最新の情報を定期的に確認することをお勧めします。

免責事項:Industry Talkのセクションは、仮想通貨業界のプレーヤーによる洞察を掲載しており、Cryptonews.comの編集内容の一部ではありません。