BTC 0.17%
$64,907.55
ETH 2.82%
$3,547.29
SOL 0.24%
$136.52
BNB 2.56%
$598.72
XRP 2.18%
$0.49
DOGE 1.26%
$0.12
SHIB 0.71%
$0.000018
PEPE 9.21%
$0.000011
Sealana(SAL)
先行セール終了間近

Huobiが中国での暗号デリバティブを停止、イランでのビットコイン採掘+その他のニュース

| 2 min read

Cryptoassetとブロックチェーン関連のニュースを毎日、一口サイズでお届けします – 今日の暗号ニュースのレーダーの下で飛んでいるストーリーを調査します。
____

出典: Adobe/piter2121

取引所ニュース

  • 暗号取引所Huobiは、更新されたユーザー規約によると、中国の顧客に対する暗号デリバティブ取引を停止しました。デリバティブ取引サービスは、台湾、イスラエル、イラク、英国(リテールユーザー向け)などのユーザーに対しても禁止されているほか、米国、カナダ、香港、日本、その他の一部の国のユーザーは、プラットフォームの使用が禁止されている。

マイニングニュース

  • 現地のフィナンシャル・トリビューン紙よると、イランの産業・鉱業・貿易省は、30のマイニングユニットにライセンスを発行しました。これらは国内の様々な州に設置されています。

規制に関するニュース

  • 米国ボストン連邦準備銀行のエリック・ローゼングレン総裁は、最近のプレゼンテーションで、米国中央銀行が注目している「金融安定性の課題」の中にテザー(USDT)を挙げている。テザーは「新たな破壊者」と呼ばれ、他の潜在的な破壊者の中に挙げられました。
  • Celsiusは、主要な事業活動と本社を英国から米国、そして該当する場合は他のいくつかの管轄区域に移行すると発表しました。また、英国金融行動庁(FCA)のクリプトアセット企業に対する一時的な登録制度への申請を取り下げ、米国での関連ライセンスの取得に注力するという。

採用ニュース

  • ロイターが報じたところによると、格付け会社フィッチは、ビットコイン(BTC)を法定通貨とするエルサルバドルの法律は、銀行がマネーロンダリングやテロ資金調達に対する規則に違反するなど、より高いリスクに直面することを意味すると述べた。銀行融資を含むすべての債務にBTCを使用できる可能性があることから、暗号化されたトラフィックがこの国を経由する可能性があり、「不法行為による収益がサルバドールの金融システムを通過するリスクが高まる可能性がある」とフィッチは述べています
  • デリバティブ市場のCMEグループは、6月25日(金)にマイクロビットコインの先物取引量が100万契約を突破したと発表しました。ビットコインの10分の1の価値を持つこの先物は、顧客の需要に加えて、機関投資家の関心が以前の予想よりも高かったことによるものだという。
  • 暗号サービスのCrypto.comは、金融会社Circleとの提携を発表しました。Crypto.comのユーザーは、Crypto.com AppとExchangeにおいて、銀行口座から米ドルを送金し、米ドルコイン(USDC)を1対1で受け取ることができるようになったという。

投資ニュース

  • Crypto WalletサービスのMercuryoは、ベンチャーキャピタルのTarget Globalが主導する750万米ドルのシリーズAラウンドを新たに発表しました。この資金は、新市場への進出と、どんな企業でも複雑な手続きを踏まずにフィンテック企業になれるようなビジネスソリューションの立ち上げに使用されるとのことです。

法律関連ニュース

  • Tパリ控訴裁判所は、現在は存在しない暗号取引所「BTC-e」を通じたマネーロンダリング容疑でフランスで有罪判決を受けたロシア人のアレクサンダー・ヴィンニクの5年の懲役刑を支持しました(perTASS)。ただし、100,000ユーロ(119,120米ドル)の罰金は免除された。