韓国の次期大統領は、暗号、経済、東アジアの政治をどう変えるか?

Tim Alper
| 4 min read
Yoon Suk-yeol. Source: A screenshot, Instagram/sukyeol.yoon

 

韓国の次期大統領選で、主要野党「国民の力」候補の尹淑烈(ユン・スギョル)氏が勝利しました。暗号政策は、与党民主党の中道派のライバルに1ポイント未満の差で勝利するための重要な戦場となりました。

ここでは、暗号資産、韓国、そしてより広い東アジア地域が、彼の統治下でどのように変化する可能性があるのかを紹介します。

暗号政策

既報の通り、一方ユン氏は、2017年から続いている韓国国内でのあらゆる形態の暗号発行の禁止を「見直す」ことを約束しました。彼は、「若者が自信を持って(暗号資産に)投資できる環境を積極的に作る 」と述べました。そして、彼はまた、国内の暗号資産産業を支援するためにデジタル産業振興庁を設立することを約束しました。この機関は、暗号資産とNFTの政策も作成する予定です。

さらに彼は、企業がInitial Exchange Offering(IEO)を開始できるようにしたいと述べました。

しかし、彼の暗号政策の多くは後手に回っているように見えます。選挙で彼のライバルだったイ・ジェミョン氏は、さらに親密な暗号改革を公約しており、どちらも暗号に関心のある若い有権者を取り込もうとしていたのです。ユン氏が暗号に関する公約を守るかどうかは、時間が経ってみなければ分かりません。

法規制

ユン氏の最大の難関は、依然として民主党が多数を占める国会でしょう。韓国の国会は1議席制で、民主党は300議席のうち172議席を占めています。

次の国会議員選挙は2024年4月までないため、国会を味方につけない限り、尹氏は相当な反発を受けるでしょう。国民の党は110議席に過ぎません。

国際関係

ユン氏は、文在寅大統領の下で改善された中国との関係を「リセット」することを語っています。しかし、ユン氏は、そして一般的に人民権力党は、米国との関係を緊密にし、北京との距離を置くことを好みます。

過去には、このような政策がソウルと北京の間に不穏な膠着状態をもたらし、韓国企業の取引禁止や韓国への観光のブロックさえありました。ソウルの最大の貿易相手国である中国との関係が冷え込むと、特に観光分野では、間もなく登場するデジタル人民元の活用に消極的になる可能性があります。

北朝鮮

人民権力党は伝統的に平壌との関係で強硬路線を取っていますが、文大統領は比較的融和的でした。南側は、北がソウルの暗号取引所を襲撃して暗号とランサムウェアのキャンペーンを行っており、資金調達のために市民と暗号資産ウォレットを狙い続けていると主張しています

ウクライナでの戦争は、すでに平壌の怒りを煽り、その結果、どこでも政治課題の底辺に追いやられているように見えます。これに対し、北朝鮮はミサイル発射実験を再開しました。ソウルとの敵対関係が強まれば、この傾向はさらに強まる可能性があります。

経済

ユン氏は正義を掲げて当選しました。彼は、あらゆる場所で汚職と戦い、社会全体で公正さを促進することを誓いました。しかし、韓国経済は存亡の危機に直面しています。韓国はエネルギー資源の輸入に大きく依存しており、その多くはウクライナへの侵攻により制裁を受けているロシアからの輸入に頼っています。石炭の約17%をロシアから輸入し、練炭、石油、ガスも大量に輸入しています。ロシアへの制裁が強化されれば、韓国は大きな打撃を受ける可能性があります。

貧富の差が拡大する格差社会、若者の失業も問題です。不動産価格が高騰し、若年層が住宅市場からはじき出されています。ユン氏は、現在複数の住宅所有者に課されている高額なキャピタルゲイン税を緩和し、税制を改革することを公約に掲げています。これは、2023年に施行される予定の暗号資産税課税にも関わるものと思われます。

韓国の次期大統領は誰ですか?

  • 61歳のユン氏は、政治の世界ではほぼ新参者です。1994年に検事として働き始め、文在寅現大統領のもとで検事総長になるまで上り詰めました。
  • 彼は、汚職や性的暴行で告発された複数の有力政治家の裁判を指揮し、その多くが公人を獄中に追いやりました。
  • 2020年、法務部長官はユン氏が倫理違反と職権乱用を犯したとして、職務停止処分を下しました。
  • 2021年の選挙では、ユン氏は無所属で立候補することを決めたが、その後、人民パワー党の公式候補として選挙戦に参加するよう説得されました:彼は政治の舞台で合計8ヶ月の経験を積んでいます。
  • ユン氏は、ライバルのイ・ジェミョン氏の47.8%に対し48.6%の票を獲得し、今年5月初旬に政権を取る予定です。
     

_____
詳しくはこちら: 
‘Big Four’ South Korean Crypto Exchanges Say They’ve Blocked Russian Users
South Korean Court Rejects Challenge to Strict Crypto, NFT Gaming Law

More South Korean Crypto-to-Crypto Exchanges Hopeful of Making Fiat Returns
These School Children to Take Crypto-related Lessons