ザ・グラフが2桁の上昇率を記録、本日のトップパフォーマーに

Fredrik Vold
| 1 min read
Source: iStock/PeskyMonkey

Web3 protocol The GraphのネイティブトークンGRTは、価格が重要なテクニカルサポートレベルから跳ね返され、伝説のサッカー選手ロナウジーニョが関連するノンファンガブルトークン(NFT)プラットフォームの公式グローバルアンバサダーになった後、本日時価総額上位100の暗号アセットの中で最も上昇した。

火曜日の15:10 UTC時点で、GRTは過去24時間で17%上昇したが、過去7日間で6%、過去1ヶ月で20%低下した。現在、時価総額で50番目に価値のある暗号資産としてランクされているこのトークンは、執筆時点で0.475米ドルとなっている。

今日の強い上昇により、GRTは時価総額上位100コインの中で、それぞれ14%強の上昇で2位と3位に入ったgala(GALA)kadena(KDA)を抑え、その日のベストパフォーマーと位置づけられた。

GRTトークンの最新の上昇は、価格が0.4米ドル付近の重要なテクニカルサポートレベルに跳ね返され、0.48米ドルまで上昇した後、本日早朝に後退したことが背景にある。

0.4ドルは1月下旬から2月上旬にかけての主要なサポートレベルであり、昨年11月中旬以降一貫して下落傾向にあったトークン保有者に希望を与えるものであった。

11月以降のGRTの価格

Source: TradingView

一方、伝説のサッカー選手ロナウジーニョが月曜日、ザ・グラフの100%子会社である株式会社ニューワールドの「グローバル・アンバサダー」に就任したと発表されたことも、今日の増益につながった。

新世界の大使として、ロナウジーニョは新世界の拡張現実(AR)NFTプラットフォームの立ち上げに関連して、「限定イベントとNFT体験」の作成に参加すると、同社からの発表があった。
____
詳しくはこちら 
– コインレース:1月の上位入賞者・敗退者
– アルトコインは2022年に大化け、暗号トレーダー数は倍増へ-報告書