FTXの顧客、修正提案で2024年第2四半期までに90%の資産還元を受ける可能性

ftx-bankruptcy

画像引用先:Adobe Stock

現在破産している暗号通貨取引所FTXおよびFTX.USの顧客たちは、修正された提案の一環として自分たちの資産の90%以上を取り戻す可能性を楽しみにしています。

この計画は、前年の11月に取引所が崩壊する前に保持されていた資金を返還することを目的としています。

破産手続きを監督するための債務者グループは、この改訂された提案を2023年12月16日までに米国破産裁判所に正式に提出し、審査を受ける予定です。

顧客資産を3つのプールに分ける新提案


この提案の下で、行方不明の顧客資産はChapter 11のケースが始まった時の状況に基づいて、3つの異なるプールに分けられます。

最初の2つのプールは、それぞれFTX.comとFTX.USの顧客に属する資産のために指定されています。

「一般プール」には他の資産が含まれます。特筆すべきことに、250,000ドル未満の優先決済金額を持つ顧客は、請求または支払いの減少なしに提案された和解を受け入れることができます。

優先決済は、破産の9日前に取引所で行われた顧客の引き出しの15%に相当し、250,000ドル未満の請求を持つ資格のある顧客に対して減少することなく利用可能です。

ただし、予想される資産の回収は、税金、政府の請求、トークン価格の変動などの要因により困難に直面する可能性があるでしょう。

債務者は、顧客の預金と企業資金の混合や不正使用に関与していた内部関係者、関連会社、または顧客、および停止中に引き出しを容易にするために自分のKYC情報を変更した人々を除外する場合があります。

FTXの顧客に希望をもたらす新提案


昨年、その財務状況に関して明らかになった後、高いプロファイルの崩壊を経験したFTXは、大きな変化を経ています。

新しく任命されたCEOのJohn J. Ray III氏は、同社の以前の財務管理を批判しています。

一方、FTXの創設者であるSam Bankman-Fried氏は、現在、会社の崩壊に関連する問題で裁判中です。

この新しい提案は、資産の返還を待っているFTXおよびFTX.USの顧客にとって希望の光を提供するかもしれません。

承認されれば、この計画は2024年の第2四半期の終わりまでにFTX.comの推定90億ドルとFTX.USの1億6600万ドルを支払う予定です。