総合格闘技P2E/M2Eゲームアプリ「Fight Out」が620万ドルの資金調達後、取引を開始

Gary McFarlane
| 2 min read

Fight OutのLIVE NOW

2023年4月5日(水)、Play-to-EarnコインのFight Outは、本日午前9時(UTC)から仮想通貨取引所に上場します。

今後、数日間、数週間にわたって取引が開始され、注目を集めそうです。

FGHTは、独自のTrain-to-Earnモデルを用いたゲーム・賭けアプリのネイティブトークンです。Web3コミュニティはローンチを心待ちにしています。

総合格闘技のP2Eアプリはトレーダーの注目を集めるだろう


このプロジェクトは、コンバットスポーツのトレンドにうまく乗れるポテンシャルと、有名人やインフルエンサーのマッチングを設定するためのスマートエンジン技術のために、支持を集めています。

また、総合格闘技(MMA)のトップスターとのタイアップが仮想通貨業界の注目を集めています。

本トークンは、本日4月5日(水)より、以下の取引所にて取引を開始します:

http://bkex.com – 4月5日午前9時(UTC)

http://XT.com – 4月5日午前9時(UTC)

http://Lbank.info – 4月5日午前9時(UTC)

http://Bitforex.com – 4月5日午前9時(UTC)

http://Uniswap.org – 4月5日 – 時間は未定です。

Fight Outのゲームプラットフォームは、ユーザーにユニークなPlay-to-Earnの体験を提供します。

プレイヤーは様々なゲームモードで競い合い、その成果に応じてリアルワールドの賞品を含む報酬を得ることができます。

このプラットフォームでは、ユーザーが現実でもメタバースでも戦えるように、オーダーメイドのワークアウトやアンバサダー限定のマスタークラスが用意されています。

また、Fight Outユーザーは、Fight Outアカウントを作成する際に、自分のNFTアバターをミントすることができます。

メタバースのアバターがFight Outにワークアウトやチャレンジのインセンティブを与える


このアバターは、売却や譲渡はできません。ユーザーのアバターは、Fight Outのメタバースにおけるデジタル上の自分自身となり、Fight Outコミュニティの他のメンバーとの交流が可能になります。

Fight Outのゲームプラットフォームは、よりやりがいのあるゲーム体験を提供することで、ゲーマーやフィットネス愛好家にトレーニングや健康的なライフスタイルを推奨しています。

実際のトレーニングで得られたデータは、そのままユーザーのアバターのステータスポイントに変換されます。

Fight Outのワークアウトをこなすと、デジタルアバターがレベルアップし、報酬を得ることができます。報酬は、ファイトアウトのグッズやプライベートセッション、アバター用のNFTコスメの購入に利用することができます。

また、ユーザーは、デイリー、ウィークリー、マンスリーのチャレンジをクリアして追加報酬を得ることができ、Fight Outコミュニティの他のメンバーと競争して、さらに大きな報酬を得ることも可能です。

Web3の開発者とフィットネス愛好家からなる専門チームが、野心的なプロジェクト計画を実現するために集められました。

Web3の実用性を備えたデジタルアバターを使い、ユーザーフレンドリーなテクノロジーで、多くのWeb2ユーザーがPlay-to-Earnを体験することを目的としています。

今後数ヶ月の間に、Fight Outは、メタバースにおける人々のトレーニングや収入を得る方法に革命を起こすでしょう。

画期的なFGHTトークンについて


FGHTは、Fight Out ゲームエコシステムのネイティブトークンです。追加ボーナスを含むアプリ内通貨の購入に使用できます。ユーザーは、FGHTを使用して、参加費と賞金プールがあるリーグ、トーナメント、または特別なゲームモードに参加することができます。

また、メタバースでの購入は、すべてFGHTのみで行うことができます。

また、FGHTは、友人とのピアツーピア(P2P)の賭けや、Fight Outのスマートマッチングエンジンを通じて、ストリーマー、有名人、レジェンドなどが登場する注目の試合や、エキサイティングな対決に利用することもできます。

シンプルさとインセンティブが、多くの人の注目を集め、FGHTトークンの需要を高めるでしょう。

ERC-20に基づき、FGHTの総供給量は100億(=10,000,000,000)トークンで、そのうち9%はプロジェクト立ち上げのための資金調達のためにプレセールで販売され、4.5%はFGHTの早期購入者に報酬として与えられ、10%は取引所の流動性のために確保されます。

残りの76.5%は5年間で権利確定し、長期的な成長を確保するため、プラットフォーム開発およびマーケティング費用に充当されます。

Fight OutのサイトやSNS

公式サイト:https://fightout.com/en

Telegram:https://t.me/FightOutOfficial

Discord:http://discord.io/FightOut

Twitter:https://twitter.com/FightOut_

Instagram:https://www.instagram.com/fightoutofficial/

Facebook:https://www.facebook.com/FightOutOfficial/