14 5月 2022 · 0 min read

エルサルバドルはビットコイン債を発行する前に、従来の負債を踏み倒す可能性があると評論家は指摘する

Nayib Bukele. Source: A screenshot, Instagram/nayibbukele

 

エルサルバドルが国債の支払いを不履行に陥るのではないかという懸念の声が上がっており、ナイブ・ブケレ大統領がビットコイン(BTC)の法定通貨資格を付与するという「実験」が「壁にぶち当たった」と国際評論家は主張しています。

El Paísは、BTCの価格下落により、BTCの導入計画が不確実なものになったと報じ、国債は現在「元の価値の40%で取引されており、投資家はこの国が次の債務支払いに応じることができるかどうかを疑い始めている」と報じました。

エルサルバドルの次の重要な日は2023年1月で、約8億米ドル相当の国債が満期となります。

最近の格付けの低下は、エルサルバドルにさらなる問題をもたらす可能性があると、報告書は警告しています。

「業界では『ジャンク』と表現されるCCCの信用格付けは、その国がグローバル市場にアクセスし、さらなる債券を発行することを妨げます。」

フィッチとムーディーズの両社はここ数カ月でCCCに格下げしています。専門家は以前、国際通貨基金(IMF)の取引の可能性について「扉は閉ざされた」と述べていました。主にBTCの採用政策が原因です。

ムーディーズの最近の報告書は、政府が「来る2023年の債券満期による短期的な資金調達圧力を管理する方法を見つけた 」としても、エルサルバドルは「その債務公約を完全に履行する能力を損なう資金調達圧力に引き続き直面するでしょう」と主張している。

一方、ブルームバーグは、サルバドールの外国債の価格は今年18%下落し、「10年と30年満期の債券が1ドル40セント前後で取引されており、不良債権化した領域に入っています」と主張しました。

El Paísの主張とは少し対照的に、2023年1月に満期を迎える債券では現在「22%の価格割引」が一般的であると述べているが、これは「義務が果たされるかどうかについて投資家がいくらか躊躇していることを示唆しています」とも付け加えています。

ブルームバーグは、エルサルバドルは「今年、債券保有者に3億8200万米ドルの利子を支払う義務があり、1億8300万米ドルの支払期限が来る7月が最も重い月です」と指摘しました。

同国の中央銀行は、BTCの保有分と同様に34億米ドル相当の外貨準備高を保有していると主張しています。

しかし、ブルームバーグは、「国のクレジットデフォルトスワップ(未払いに対する保険の一種)のスプレッドが20ポイント以上上昇し、今後5年間にデフォルトになる確率が87%であることを示唆しました」と主張しています。

ブルームバーグとEMFI Analyticsのデータを指して、サルバドールのメディアであるLa Prensa Gráficaは、Bukeleの政府が1億300万米ドル以上でBTC 2,301を購入し、価値の35%の損失を表していると書きました。

ブケレ政府は、BTCへの投資を増やすことで経済状況を好転させる計画で、最近もビットコインの購入で「ディップを買いました」といいます。同国は、話題の10年物ビットコイン債を発行する前に、より大きな暗号資産の回復を待っているようです。

一方、エルサルバドルの路上で公開戦争を繰り広げたパンディラギャングに対する政府の「強引な」戦争について、人道主義団体がブケレを非難しています。アムネスティ・インターナショナルは、弾圧が続く中で「12歳から16歳の子どもたちが最高で10年の実刑判決を受けています」と主張しています。

また、同国の財政問題に対する彼の対応を非難する声もあります。ブケレはそうした批判を受け流し、2021年に行ったツイートを再掲載し、こう書きました。

「私がスティーブ・ジョブズを尊敬しているのは、彼がアップルの株価を見ようともしなかったことです。彼は自分の会社の行く末を知っていました。理解すれば株式市場もついて来ます。1ビットコイン=1ビットコインです。」

しかし、この議論は無意味だと主張する人もおり、ある人はこのようにツイートしています。

「でも、ジョブズは会社について話していたのであって、国について話していたのではないのです。」

いずれにせよ、ブケレはビットコインからやや距離を置いているようです。

また、ブケレはツイッターで、国際的な批判に憤り、自分の政策が国民から全面的に支持されていることを示す証拠を示しました。

今年4月のデータでは、ラテンアメリカの指導者の中で彼と同じレベルの支持を得ている人は他にいないといいます。

____
詳しくはこちら: 
- Bukele Showcases Bitcoin City Plans and ‘Buys the BTC Dip’ Amid Stark Warning
- El Salvador Finance Minister: We’re Waiting for Bitcoin Price Rise Before Issuing BTC Bonds

- Game Theory of Bitcoin Adoption by Nation-States

- Central African Republic Has Adopted Bitcoin as Legal Tender - Reports
- 2 in 10 People in El Salvador Still Using Government’s Chivo Bitcoin App – Survey