BTC 1.17%
$65,075.64
ETH 4.84%
$3,568.92
SOL 5.35%
$138.43
BNB 3.88%
$600.92
XRP 4.16%
$0.49
DOGE 3.81%
$0.12
SHIB 4.49%
$0.000018
PEPE 14.52%
$0.000011
PlayDoge(PLAY)
プレセール開催中

Coinbase、販売者に即時決済を提供するオープンソースのオンチェーン決済プロトコルを発表

Yamada
| 2 min read

Coinbase、販売者に即時決済を提供するオープンソースのオンチェーン決済プロトコルを発表

画像引用先:AdobeStock/rarrarorro

サンフランシスコに拠点を置く仮想通貨取引所Coinbaseは、同社のCoinbase Commerce製品にオープンソースのオンチェーン支払いプロトコルを導入しました。

新しいプロトコルは、即時決済、低手数料、幅広いアセットサポートを提供することで、販売者と顧客の支払い体験を向上させることを目的としていると、取引所は木曜日の発表で述べました。

Coinbase Commerceは、世界中の販売者が分散型の方法で仮想通貨での支払いを受け入れることを支援するプラットフォームです。

しかし、暗号通貨の価格変動と支払いプロセスの複雑さは、販売者と消費者の両方にとって障害となってきました。

一方で、アップデートされたCommerce製品は、これらの課題に対処し、よりシームレスでユーザーフレンドリーな支払い体験を提供することを目指しています。

Coinbaseのオンチェーン決済プロトコルによる簡単な決済


Coinbaseのオンチェーン決済プロトコルは、オンチェーン決済の簡素化と統合を目的とした、普遍的な標準として機能します。

プロトコルをオープンソースにすることで、Coinbaseは他の決済処理業者や企業がプロトコルをベースに構築することを奨励しています。

また、同取引所は新しいアップデートが販売者にとって大きなメリットをもたらすと述べています。

単一のセットアップと簡単な統合により、販売者はオンチェーン取引を容易にし、価格変動のない支払いを享受し、低い取引手数料の恩恵を受け、何百もの仮想通貨資産で即時決済を受けることが可能です。

合理化されたオンボーディングプロセスと、WooCommerce、Primer、Jumpseller などのプラットフォームとの即時使用可能な統合により、販売者は数分で最初の支払いを受け入れることが容易になります。

さらに、オンチェーン支払いプロトコルは、顧客が信頼性が高く正確な支払い体験を持つことも保証します。

加えて、複数のウォレットと通貨をサポートすることで、顧客はBase、Ethereum、Polygonネットワークを跨いで好みのウォレットで支払うことができます。

オンチェーン決済プロトコルによる資産の自動変換


オンチェーン支払いプロトコルは、顧客が選択した通貨を保証されたレートでUSDCに自動的に変換し、販売者の会計と運営を簡素化します。

さらに、リアルタイムのトランザクション検証により、支払いが即座に確認され、疑いや遅延をなくします。

Coinbase Commerceはまた、小売支払いのシームレスなチェックアウト体験を可能にすることで、Coinbaseの数百万の認証済みユーザーに利益をもたらす予定です。

加えて、プラットフォームは支払い情報をユーザーのウォレットと直接共有するため、手動でのデータ入力の必要性がなくなり、エラーの可能性が減ります。

Coinbaseは最近、仮想通貨ユーザー向けの一連の製品やサービスを立ち上げて好調を見せています。

先週、プラットフォームはSolana(SOL)とAvalanche(AVAX)の無期限先物契約のサポートを追加すると発表しました。

それに先立ち、Coinbaseは米国の小売トレーダー向けにネイティブの独自のBitcoinとEthereumの先物契約の開始を発表しました。

Coinbaseの最近の主要な成果は、論争なしには達成されていません。

その1つは、同社が証券取引主体としての要件を満たしていないと非難した米国証券取引委員会(SEC)との現在進行中の争いです。

同プラットフォームは最高規制機関の主張に反論し、その活動は同機関の法的範囲には入らないと述べています。