Cardano価格予測 – ADAは今月中に1ドルを達成できるか?

Tom Sheen
| 1 min read

Cardano(ADA)のボリュームは、プロトコルとその広いエコシステムからの重要な更新の後、最後の24時間に大幅に増加しています。

CryptoNewsが水曜日に報告したように、Cardanoは0.50ドル以上、0.60ドル以上への動きを示すチャートにより、強気の上昇に設定される可能性があります。

Cardanoは数時間前に上昇トレンドを維持した後、後退しましたが、重要なことに、0.428ドルで重要なサポートを発見しました。

現在、0.4321ドルで取引されており、過去24時間で1%上昇しています。

Cardano価格予測。ADAは10月に1ドルを達成できるのか?

Cardanoは長い間、長期投資家のお気に入りでしたが、2022年の大半は苦戦しており、2.28ドルで取引された年初から80%以上下落しています。

ADAは他の暗号通貨市場の多くと同様に弱気な9月に耐えていましたが、重要な更新と堅実なトークンのファンダメンタルズは、10月にブレイクアウトのために設定される可能性があることを意味します – それは暗号通貨のための伝統的に強気な月です。

しかし、RSIやMACDなどの主要なテクニカル指標が50以下のままであり、弱気な傾向を示していることから、Cardanoが今後4週間で1ドルに到達することは困難であると思われます。

経験豊富なトレーダーであるPeter Brandt氏は、ADAは今後数ヶ月で0.25ドル以下まで下落する可能性があるとさえ主張しています。

彼は「$ADAUSDのチャートは、シャバッカー、エドワーズ、マギーによる古典的な下降三角形であり、0.25以下への下落の可能性を示唆している」と書いています。

「チャートは常に機能するでしょうか?– そうではありません。しかし、そうであるとき、それは美のものです。注意:私は#8hitcoinsをショートしません。」

BrandtはBitcoinとEthereum以外の暗号通貨を取引しておらず、ソーシャルメディアサイトでの彼の投稿に対して多くの反発を受けました。

Cardanoのアップデートは長期的には良い

9月末、CardanoはVasilハードフォークのアップグレードを明らかにし、他のプロジェクトやdAppsがそのブロックチェーン上に構築することが容易になるようにしました。

このアップグレードではADAの大幅な価格上昇は見られませんでしたが、多くのアナリストは、このアップグレードが長期的にプロトコルを大きく改善することに自信を持っています。

さらに、Cardano上に構築された初の分散型取引所であるMuesliSwapも、Plutus V2の統合に成功し、より効率的で安価に運用できるようになったと発表しています。

創設者のCharles Hoskinson氏も今週初めに、Cardanoに近々別のアップデートが行われることを示唆する不可解なツイートを発表しています。

彼は、「ボルテールの時代は、エコシステムとしてもうすぐやってきます。何百万人ものCardanoユーザーとビルダーの力を解き放つことになります。」

「それはまた、もう一度、我々がステーキングで行ったように、分散型ガバナンスを行う方法を業界の他の人々に示すでしょう。」

Hoskinson氏は以前、2024年までにベンチャーキャピタルの収入がプロトコルに流れ込むと予想していると語りました

Cardanoに代わるものとして、プリセール開始後わずか3日で100万ドルを集めた新しい環境に優しいコイン、IMPTがあるかもしれません。