ビットコイン価格、スポットBTC ETF承認の根拠のない噂の後、数分で28,000ドルから30,000ドルに急騰し、また元に戻る

Yamada
| 1 min read

ビットコイン価格、スポットBTC ETF承認の根拠の

画像引用先:Adobe

月曜日の早い時間、米国証券取引委員会(SEC)が資産運用大手のBlackRockによるiSharesスポットBitcoin Exchange Traded Fund(ETF)の申請を承認したとの検証されていない噂がソーシャルメディアで広まり、ビットコインの価格が数分で28,000ドルから30,000ドルに急騰しました。

現在は削除されたツイートですが、CointelegraphのTwitterアカウントが最初にこのニュースを報じました。その後、彼らは同じツイートを再度投稿しましたが、「報告によると」という言葉を追加してから、それも削除されました。

ビットコイン価格、スポットBTC ETF承認の根拠のない噂の後

噂の真偽はすぐに疑問視され、Twitterユーザーたちが情報源を捜査。

Bloombergの記者Emily Graffeoによると、BlackRockは月曜日に、自社のETF申請がまだ審査中であると述べました。

市場参加者がiSharesスポットBitcoin ETFの承認に関する噂の信憑性に欠けることを認識すると、ショートポジションが増加し、ビットコインの価格は急速に28,000ドルの水準に戻されました。

これにより、数分のうちに最大7.5%の価格変動が起こり、その後すぐに下落しました。

ビットコイン価

ソーシャルメディアの噂に基づくビットコイン市場の大幅な動きは、現在、暗号通貨がスポットETF申請のテーマにいかに敏感であるかを強調しているといえます。

BlackRock、Vanguard、Fidelityを含む数十の主要金融機関が、6月に自社のスポットBitcoin ETFを作成するために申請しました。

一方で、先週末には、SECはGrayscaleとの訴訟で受けた法的敗北に対して控訴しないことを決定しました。この訴訟は、デジタル資産マネージャーの最新のスポットBitcoin ETF申請を却下した方法に関連していました。

これにより、当局がスポットBitcoin ETFの承認に向けて準備を進めている可能性が高まっています。