ビットコイン価格予測:K33リサーチアナリストは「複数のポジティブなカタリストが控えている」と言う

Ali B.
| 2 min read

ビットコインと牛

ビットコインの現在の取引パターンは、29,000ドルと31,350ドルの間の狭い取引レンジを維持しているため、不安定さが目立ちます。

仮想通貨市場が投資家や愛好家の注目を集め続ける中、誰もが気になるのはビットコインは今年中に10万ドルに到達できるのか?ということです。

K33リサーチアナリストによると、複数のポジティブなカタリストが控えており、ビットコイン価格が大幅に上昇する可能性について楽観的な見方や憶測を煽っています。

このビットコイン価格予測では、ビットコインの将来を取り巻く分析と予測を掘り下げ、10万ドルの節目に向けて牽引する可能性のある要因を探ります。

K33リサーチアナリストはビットコインに強気で夏のシーズンは絶好の貯蓄チャンス


K33リサーチのアナリストであるVetle Lunde氏は、夏が貯蓄の最盛期であると強調しており、ビットコインの価格はポジティブな見通しから恩恵を受けると予想されます。

ビットコインは現在3万ドルを超えて取引されており、Lunde氏は、複数のポジティブなカタリストが控えていることに後押しされ、楽観的な見方を強めています。

K33 Research

Lunde氏は、ビットコインETFへの機関投資家の関心が再び高まっていることを強調し、ビットコインが実行可能で健全な投資対象であることを示すものだと指摘しています。

このような制度的な支援は、他の要因と相まって、今後9ヶ月間の市場の舞台を整え、BTC価格に大きな影響を与える可能性があります。

ビットコイン価格予測


ビットコインは、31,000ドルのレジスタンスレベルを超えられず、30,850ドルを下回る下方修正を受けました。

30,750ドル付近をサポートとする強気のトレンドラインを突破したため、30,250ドルを割り込み、安値は30,160ドル付近となりました。

現在、ビットコインは損失を固め、23.6%フィボナッチリトレースメントレベル付近で取引されています。30,800ドルと50日単純移動平均の両方を下回っています。

ビットコイン価格チャート

ビットコイン価格チャート – 出典:Tradingview

30,600ドル付近が当面のレジスタンスとなり、次いで30,750ドル付近と50日単純移動平均線が大きなレジスタンスとなります。

31,000ドルに再テストするには、50%フィボナッチ・リトレースメントレベルを上回る必要があります。

逆に、31,750ドルのレジスタンスレベルが破られないままであれば、ビットコインの下降は続く可能性があります。当面のサポートは

30,150ドルと直近の安値付近にあり、次の主要サポートレベルは30,000ドル付近にあります。

さらに損失が拡大すれば、その後のセッションで29,550ドル、あるいは29,200ドルゾーンを目指す可能性もあります。

2023年に注目すべき仮想通貨トップ15


2023年に注目すべきデジタル資産トップ15を定期的に厳選しているので、最新のICO(イニシャル・コイン・オファリング)プロジェクトや代替仮想通貨の最新情報を手に入れましょう。

このリストは、Industry TalkとCryptonewsの業界専門家によって作成されているので、専門的な推奨とインサイトを保証します。

仮想通貨の最適購買価格


仮想通貨比較表

Cryptocurrency Price Tracker – 出典:Cryptonews

免責事項:この記事で推奨されている仮想通貨プロジェクトは、出版社や著者の財務アドバイスではありません。仮想通貨は非常に不安定な投資であり、リスクがあることを忘れないようにしましょう。