23 9月 2022 · 0 min read

FRB決定後、ビットコイン価格とイーサリアムはもみ合い、XRPは堅調に推移

  • ビットコイン価格は19,000ドル台を下回って新たな下落を開始した
  • イーサリアムは5%以上下落し、1250ドルを下回って取引され、XRPは0.40ドルを超えて利益を確定している
  • CEL、ALGO、CHZは5%以上上昇している

ビットコイン価格は、19,500ドルのレジスタンスをクリアするのに苦戦しました。ビットコインは現在(03:10 UTC)、19,000ドルを下回って取引されています。FRB金利が3.25%に引き上げられたことで売り圧力が高まり、現在は18,000ドル台を割り込むリスクがあります。

同様に、ほとんどの主要アルトコインが下げに転じています。イーサリアムは弱気な勢いを増し、1,250ドル台を割り込んで急騰もしました。XRPは現在、0.40ドル台で利上げを固めつつあります。ADAは0.432ドルレベルに向かって下降しています。

ビットコイン価格

19,500ドルのレジスタンスをクリアするのに苦労した後、ビットコイン価格は下降に反応しました。ビットコインは、19,250ドル台と50時間単純移動平均線を下回り、急落しました。18,380ドルのサポートゾーンを下回り、18,150ドルのゾーンを試すほどの急騰を見せました。現在は、18,780ドルが当面のレジスタンスとなり、上方修正されています。次の大きなレジスタンスは、19,000ドル付近と50時間単純移動平均線ですが、これを超えると19,500ドルまで上昇する可能性があります。

下降局面では、18,380ドル付近が最初のサポートとなります。次の大きなサポートは18,150ドルゾーン付近で、これを下回ると17,800ドルへ移動する可能性があります。

イーサリアム価格

イーサリアム価格は、1,410ドルのレジスタンスゾーンから強い下落を開始しました。イーサリアムは5%以上下落し、1,300ドル台を下回って取引されました。1時間足チャートで1330ドルの接続強気トレンドラインを下回る動きがあり、価格は50時間単純移動平均線を下回る形で推移しています。1,220ドルゾーンを試し、現在は上方修正中です。上昇局面では、1,315ドル付近のレジスタンスに直面しています。現在、1,345ドル、1,350ドル付近で次の大きなレジスタンスが形成されつつあります。

下降局面では、1,240ドル付近が最初のサポートとなります。次の主要サポートは1,220ドルで、これを下回ると1,165ドルを試す可能性があります。

 

ADA、BNB、SOL、DOGE、XRP価格

Cardano (ADA)は、0.45ドルレベルを下回り、徐々に下降しています。最初の大きなサポートは0.432ドル付近で、これを下回ると0.42ドルを試す可能性さえあります。

BNBは、268ドルレベルを下回り下落しました。現在、下降しており、262ドルのサポートを再訪する可能性があります。次の主要なサポートは255ドルです。

Solana(SOL)は、30.50ドルレベルに向かってゆっくりと下降しています。次の主要なサポートは30.20ドルと30.00ドルレベル付近で、これを下回るとベア派の勢力が強まる可能性があります。

DOGEは、0.0580ドルレベルを下回りました。この相場は、0.0550ドルのサポートに再び到達する可能性がありそうです。そうでない場合、0.060ドルのレジスタンスゾーンに向けた動きを試みる可能性があります。

XRP価格は0.40ドルのレジスタンス上で利上げを固めつつあります。強気派が行動を継続すれば、0.425ドルのレジスタンスゾーンに向けた新たな動きがあるかもしれません。

その他のアルトコイン相場

CEL、ALGO、CHZ、RVN、UNI、COMP、USDN、KSM、KLAY、LDOなど、いくつかのアルトコインがグリーンゾーンにあります。このうち、CELは8%以上上昇し、1.55レベルを超えて取引されました。

全体として、ビットコイン価格は19,000ドル以下で売り圧力が高まっています。ベアが引き続き行動している場合、ビットコインは18,000ドルレベルを下回る可能性があります。

FOMC後の8つの潜在的なビットコイン価格予測をここで比較してください。

_____

暗号通貨購入/販売の最適価格はこちら: