30 6月 2022 · 0 min read

ビットコインは19Kドルに接近、イーサリアムは1,000ドルをテスト、リバウンド前の「最後のあがき」のカードに

Source: Adobe/Engdao

木曜日のビットコイン(BTC)価格は、欧州での取引開始から損失を縮小した後、19,000米ドル付近のサポートを試し、一方、イーサリアム(ETH)は重要な心理レベルである1,000米ドル付近まで下落しました。

10:55 UTC時点で、BTCは早朝に18,920の安値をつけた後、19,000米ドルをわずかに超える水準で取引されており、24時間の損失は5%に達しています。

BTCの過去30日間の価格

 

Source: CoinGecko

同時に、ETHはさらに急激な売りが出て、過去24時間で10%近く下落しました。このトークンは、6月19日以来の安値である1,000米ドル台のすぐ北で取引されました。

ETHの過去30日間の価格

Source: CoinGecko

今回の暴落で、ビットコインは過去10年以上で最悪の四半期となり、今四半期の損失は約60%に達しています。

ファンドストラットのテクニカルストラテジスト、マーク・ニュートンによると、ほとんどの短期テクニカルは、この底打ちの前に最後の「ウォッシュアウト」型の下落の可能性を平均以上に指摘している、とブルームバーグは述べています

ニュートン氏はまた、BTCは12,500米ドルまで下落する余地があり、"これは中期の買い手がロングを追加する絶好の場所になるはずだと予想している "とも付け加えています。

一方、ブルームバーグが引用したドイツ銀行分析では、BTCは年内に28,000米ドルまで再び上昇する可能性があると述べています。

アナリストによると、今年後半の上昇の主な要因は株価の上昇であり、年末までに昨年1月の水準まで回復すると予測しています。また、株式とビットコインには密接な相関関係があることから、デジタル通貨もそれに追随して上昇する可能性が高いといいます。

ドイツ銀行のアナリストは、暗号市場は株式市場よりも価格を安定させるのが難しいと付け加え、"公共株式システム内のような共通の評価モデルがないためです。"と述べました。

過去最大の取引所撤退

より強気な面では、ビットコインマイニング会社Blockware SolutionsのオンチェーンアナリストであるWill Clemente氏は、取引所からのビットコインの引き出しが過去最高を記録したところであると述べています

「このことが価格にどの程度関係しているかは分かりませんが、最近の出来事の後、参加者が中央集権的な組織への信頼を失っていることをある程度反映していると考えています。人々は "あなたの鍵ではなく、あなたのコインでもない "ことを実感している」とアナリストは書いています。

取引所から個人の財布にビットコインを大量に引き出すことは、投資に対する長期的なコミットメントを示すため、通常、価格にとって強気と見なされます。

Source: Will Clemente / Twitter

____
詳しくはこちら: 
- More Crypto Meltdowns Could Be Seen This Summer, but the Worst Is Behind Us - Pantera's Morehead 
- Don’t Fear the Reaper: Why the Market Downtrend Is Good for Crypto

- Bitcoin Lifeboat, Long Recovery Road, & Exaggerated BTC Deaths: Saylor, CZ, and Professor Weigh In
- Crypto Market Struggles as Bitcoin Tests USD 20K, Analysts Warn of Further Downside, 3AC Liquidation Reportedly Ordered