ビットコインの採掘者、収益低下で過去最大の難局に直面か

Sead Fadilpašić
| 1 min read
Source: AdobeStock / Siarhei

 

マイニング難易度が数時間のうちに再び史上最高値(ATH)に設定されているため、ビットコイン(BTC)マイナーにとって仕事がより困難になろうとしており、これは2回連続で、すでに減少しているマイナーの利益率に再び切り込んでいくことになる。

ビットコインの採掘難易度、つまり採掘報酬を競うのがどれだけ難しいかを示す指標は、マイニングプール BTC.comの推定によると、5.29%の上昇により、30Tレベルを飛び越えて31.37Tに直行すべく準備を進めています。

この上昇は、2週間前に難易度がネットワーク史上初めて29T台に到達した際に見られた約5.6%の上昇に続くものです。

一方、ビットコインのハッシュレート(ネットワークの計算能力)はほとんど変化していません。

しかし、同時期にビットコインの採掘収益性はより大きな落ち込みを見せ、13%近くも低下しています。過去14日間で、BTCの価格は23%下落しました。4月27日に見られた約39,390米ドルから、現在(15:39UTC)の31,315米ドルまで下がったのです。

7-day moving average. Source: Bitinfocharts.com

ビットコインの採掘難易度は、通常の10分のブロックタイムを維持するために、約2週間ごと(正確には2016ブロックごと)に調整されています。5月9日の7日間移動平均ブロックタイムは9.63分でした。

ByteTreeが提供するデータによると、過去数週間、採掘者は新たに生成したBTCを保有量よりも大幅に多く消費しています。

Source: terminal.bytetree.com

____

詳しくはこちら:
Bitcoin Mining Difficulty Hits Another All-Time High while BTC Trends Lower
Bitcoin & Crypto Selloff: Liquidations, Extreme Fear, Eyes on MicroStrategy, and Possible Support Levels

Bukele Showcases Bitcoin City Plans and ‘Buys the BTC Dip’ Amid Stark Warning
Major Bitcoin & Crypto Companies Warn of ‘Extreme’ Risk in Proof-of-Stake Systems

– Another Bitcoin Solo Miner Wins the Block Race
– Bitcoin Mining Efficiency Up 63% in Year, ‘Sustainable Electricity Mix’ Jumped 59% – Bitcoin Mining Council

– American Bitcoin Miner Aims to Sell USD 30M Equipment in Russia to Avoid Sanctions
– US Sanctions Russian Bitcoin Miner BitRiver to Prevent Russia from ‘Monetizing its Natural Resources’