DEXToolsで今日最大の仮想通貨獲得者 – SHIFU、FTX、VEGETA

dext-media-library-origin

画像引用先:DEXTools/Twitter

月曜日の取引の初めにビットコイン(BTC)が$28,600エリアで示した1か月以上の高値からの逆転下落。以降、市場評価で世界最大の暗号通貨は、火曜日に$27,000台半ばでの調整が続いています。

月曜日のラリーの背後には、10月に強い利益を上げるビットコインの歴史に対する楽観と、ショートポジションの清算が引き合いに出されましたが、その後、マクロの逆風が価格を再び下げました。

特に、期間曲線の長い末端で、過去2日間にわたり予想以上に強い米国の経済データを受けて、米国の利回りが急増しています。火曜日に発表されたデータでは、米国の求人が予想外に増加。米国の労働市場の持続的な強さを示し(これにより、連邦準備制度がインフレと戦うことがさらに難しくなり)、ISM製造業PMIのデータも予想以上に強気です。

リスクのない資産である米国政府債の利回りが高くなると、投資家がリスキーまたは非利回りの資産(ビットコインはその両方である)を保有するインセンティブが減少します。

米国の利回りが上昇を続ける限り、これはBTC価格にとって逆風となります。

今週の残りに関しては、米国ISMサービスPMIデータと公式な米国の雇用報告書がマクロ面で注目される主要な事象であり、利回りがさらに上昇する、予想以上に強いデータにリスクが傾くと見られています。

他の注目すべきテーマには、ちょうど始まった、不名誉な元FTX CEO Sam Bankman-Fried氏の裁判の余波や、これまで取引量が非常に少ない、米国での最初のEther先物ETFの穏やかなローンチが含まれます。

ビットコインとイーサリアム(ETH)の両方が最近の範囲内で停滞しているため、リスク許容度が高いトレーダーは、流動性が非常に低いshitcoin/meme coin市場での機会を引き続き探すでしょう。

以下は、DEXToolsによると、低時価総額のコインの中で最もパフォーマンスが良いものです。

Master Shifu ($SHIFU)


火曜日にローンチした新しいshitcoinであるMaster Shifu($SHIFU)は爆発的なスタートを切り、すでに約300%上昇しており、市場評価は約$240,000、流動性は約$220,000に近く、保有者は200人以上で、取引量は$400,000以上となっています。

DEXToolsのセキュリティ監査によれば、Master Shifuには2つのトークンアラートがあります。しかし、流動性がロックされていないため、トークンがrug pull(詐欺的な撤退)である可能性に投資家は依然として注意すべきでしょう。

HairyPlotterFTX ($FTX)


月曜日に不名誉な元FTX CEO Sam Bankman-Fried氏の裁判が開始されたことを機会に捉えて立ち上げられたジョークコインHairyPlotterFTX($FTX)は、DEXToolsによると過去24時間で大きな240%上昇しました。

最後に市場評価は$3.2 millionで、流動性は約$280,000、保有者は約800人で、24時間取引量は$2.3 millionを記録

DEXToolsのセキュリティ監査によれば、トークン契約には1つ気になる点がありますが、流動性がロックされていないため、投資家はトークンがrug pullである可能性に依然として注意すべきです。

Oozaru Vegeta ($VEGETA)


火曜日の早い時間に立ち上げられた、Oozaru Vegeta($VEGETA)と呼ばれるシットコインは、DEXToolsによると取引の初日が強力で、200%以上の増加を見ました。

このトークンは最後に市場評価が約$175,000で、225人以上の保有者がおり、24時間の取引量はほぼ$550,000でした。

DEXToolsのセキュリティ監査によれば、トークン契約には2つのアラートがありますが、トークンの約$200,000の流動性がロックされていないため、投資家は引き続きトークンがrug pullである可能性に注意すべきです。

検討すべき仮想通貨の代替案


シットコインは、ほとんどが実際の価値提案を持たないため、リスクが高いです。

短期間での利益の可能性をさらに高めたい投資家にとって、検討すべき別の高リスク・高リターンの投資戦略は、クリプトプレセールに参加することです。

これは、投資家が新興クリプトプロジェクトのトークンを購入し、その開発を資金提供する場です。

これらのトークンはほぼ常に安価で販売され、プリセールが早期投資家に巨大な指数関数的利益をもたらした長い歴史があります。

これらのプロジェクトの多くは、素晴らしいビジョンを持ち、革命的なクリプトアプリケーション/プラットフォームを提供するための素晴らしいチームが背後にいます。

投資家がこのようなプロジェクトを特定できれば、プレセールへの投資のリスク/リワードは非常に良好です。

Cryptonewsのチームは、投資家を支援するために、プレセールプロジェクトを通じて多くの時間を費やしています。

免責事項: 仮想通貨は高リスクな資産区分です。本記事は情報提供の目的で提供されており、投資アドバイスではありません。 資本のすべてを失う可能性があります。