Battle InfinityのPlay-to-Earnプラットフォームが急成長、ステーキングで25%の報酬を実現

Goran Radanovic
| 1 min read

注意事項:Industry Talkセクションは、暗号資産業界のプレーヤーによる洞察を掲載しており、Cryptonews.comの編集内容の一部ではありません。

Battle Infinityは贈り物のようなものです。まず、プレセールが大成功を収め、予定の90日間から25日間で完売しました。その後、PancakeSwapの上場により、IBATは上場中に700%以上急騰し、最高のメタバース暗号通貨の1つとしての地位を確立しました。

現在、Battle Infinityはステーキングをライブで設定しました。IBATが提供する資本増価を逃した投資家は、IBATのステーキングで報酬を得るチャンスがあります。

ステーキングでは、投資家が一定期間コインを固定する必要があります。その利点は、投資家がステーキング期間中、コインの所有権を維持しながら報酬を得ることができることです。投資家が受動的収入を得ながら、ステーキング投資家としての特別な特典を享受できる素晴らしい方法です。

Battle Infinityでは、投資家の皆様がフレキシブルに、また時間をかけて賭け金を設定することができます。それぞれに利点がありますが、主な違いは投資家が獲得できる報酬です。

フレキシブル・ステーキングでは、投資家はロックしたいコインの数を選択することができます。その代わり、12%の年利率(APY)を得ることができます。Battle Infinityでは、投資家はトークンで得た利子を再ステーキングして、後の段階で引き出すことができます。これは、不換紙幣で複利を得るのと同様の概念です。

25%のAPYを要求するために、投資家はタイムロック・ステーキングを選択することができます。これは、投資家が特定の時間、特定の数のIBATトークンをロックすることを必要とします。この場合、25%APYを請求するためには、投資家は1年間コインをロックする必要があります。

その他のオプションとして、半年ごと(20%)、四半期ごと(17%)、毎月(14%)のロックインコインがあります。

Battle Infinity トークンの購入方法とコインの賭け方に関する詳細情報は、プラットフォームのウェブサイトでご覧いただけます。

今すぐBattle Infinityにアクセスする