柴犬コイン(SHIB)の価格高騰で、隠れたプロジェクトの価値が10倍に?

Yamada
| 4 min read
柴犬コインのチャート

柴犬コイン(SHIB)は、200日移動平均線と衝突するコースにあります。Shibariumの打ち上げを前に、柴犬コイン(SHIB)は破裂するのか、それとも跳ね返るのでしょうか?

先週の分析では、0.00001500ドルのレジスタンスから柴犬コイン(SHIB)がリトレースメントする可能性について触れました。これは現在、進行中です。

柴犬コインは8日間リトレースメントパターンにあり、価格行動は上昇する200日移動平均線に下向きに収束するよう強いられています。

現在、$0.00001245(24時間値:-3%)で取引されており、強気派は$0.00001250でサポートを得るために善戦しています。

これは、週末にサポートレベルとして固まり、柴犬コイン(SHIB)はフロア価格を見つけつつあります。

柴犬コイン(SHIB)の価格チャート
TradingView / SHIBUSDT

株価水準は、まだ0.00001150ドル – 0.00001200ドルでより明白なローカルサポートの上に位置しています。200日移動平均線は、このローカルサポートレベルを強化するために上昇しています。

柴犬コイン(SHIB)はどこまで上がるのか?

ボリンジャーバンドの引き締めは、決定的な動きが近いことを示唆しています。200日移動平均線を試せば、その方向性を決定することになりそうだ。

柴犬コイン(SHIB)の指標を見ると、切迫した動きをしている。

RSI 14は39で強気の乖離を示し、柴犬コイン(SHIB)は売られ過ぎである範囲に移行しそうです。注目すべきは、RSIが2月4日以来トップアウトしていないことで、RSIの9日間のクールダウンを示しています。

MACDを見ると、0.000000026と、やはり強気の乖離(小さいですが)が見られます。これもまた、200日移動平均線にまたがるラリーを反映している可能性があります。

したがって、0.00001500ドル(+21%)の上振れの可能性と0.00001150ドル(-7%)へのブレイクダウンの下振れリスクがあります。

柴犬コイン(SHIB)の価格チャート
TradingView / SHIBUSDT

柴犬コイン(SHIB)の現在のリスク・リワード・レシオは3.0であり、ダウンサイドリスクが限定的であることを特徴とする、非常に魅力的なエントリーであると言えます。

しかし、なぜ柴犬コイン(SHIB)が上昇しているのでしょうか?

昨日の柴犬コイン(SHIB)の価格分析で、柴犬コイン(SHIB)の燃焼率が数時間で1,000%も急上昇していることが取り上げられました。

燃焼率の大幅な上昇を受け、一部のアナリストは市場の大逆転があると指摘しています。

デフレ圧力は、Shibariumの発売(今週発売予定)によってさらに高まることが予想されるため、事態はすぐに好転する可能性があります。Shibariumは何十億もの余分な柴犬コイン(SHIB)を燃やすことになり、供給の希少性を高め、理論的には価格を上昇させることになります。

アルトコインのプロジェクトは今年、柴犬コイン(SHIB)をしのぐのか?

柴犬コイン(SHIB)の価格アクションが不安定な位置にあるため、一部の投資家は確信が持てないままかもしれません。そこで、より大きく、より確実なリターンを期待できるアルトコインのプロジェクトをいくつかご紹介します。

メタマスターズギルド($MEMAG)

メタマスターズギルドは、GameFiの世界をより良いものにしようとしています。この有望な新分野は、マネタイズへの強いこだわりによって評判を落としており、世界中のプレイヤーにとって大きな足枷となっています。

メタマスターズギルドは、この状況を変えるべく、GameAroundなどの大手トリプルAAAスタジオと提携し、成長中のMMGエコシステムを通じて、ゲーム内経済よりもずっと先にハイオクの没入型ビデオゲーム体験を提供することをミッションとしています。

現在$MEMAGは、最終第7ラウンド開始まで残り2日となったペネトレーション第6ラウンドでプリセール中です!これにより、$MEMAGの価格は1トークンあたり10%近くも跳ね上がり、$0.021となる予定です。

このエコシステムには、プレセールの「Meta Kart Racers」や「Raid NFT」など、すでに多くのゲームが参加しています。これは、プレセールの資金調達を終えていないエコシステムからのプロジェクトの成長で、非常に印象的です!

開発中のゲームの中で最もエキサイティングなものの一つが、Web3市場に初めてストラテジーゲームを提供することを目指した「Meta Masters World」です。

プレイヤーは小さな軍隊からスタートし、PvPで帝国を築き上げる戦乱の世界へ旅立ちます。戦いを勝ち抜き、富を蓄えることで土地を手に入れることができます。

キャラクターはフルカスタマイズが可能で、あなたの想像通りのキャラクターになりきることができます。また、メタで十分な土地を獲得すれば、あなたの帝国から、$MEMAGと交換可能予定のゲーム内通貨で、現実での報酬を獲得できます。

もちろん、『RuneScape』のような経済マーケットプレイスも用意され、プレイヤーは$MEMAGを使って自分の帝国をアップグレードできるようになります。

本タイトルの詳細については、近日中に明らかになる予定です。メタマスターズギルドのDiscordTelegramをフォローして、最新情報を入手しましょう。

今すぐメタマスターズギルドへ行く

ファイトアウト ($FGHT)

ファイトアウトは、近々(4月予定)取引所に登場するもう一つの革命的な仮想通貨プロジェクトです。

この「Move-2-Earn」プロジェクトは、ウォーキングの監視しかできないSTEPNなどに挑戦する革新的な技術で、この分野に衝撃を与えることになるでしょう。

ファイトアウトは、ウェイトルームでの時間から道場に降りる時間まで、あらゆる運動を記録できる全方位モニタリングシステムを提供しています。2022年第4四半期末に開始されたプレセールで約400万ドルを調達しています。

ファイトアウトは、STEPNのようなプラットフォームに関連するWeb3の知識や高価なスターターNFTといった参入障壁を取り除くことを期待しています。

主なアプローチは、誰もが健康的なライフスタイルを送りながら恩恵を享受できるよう、Web3業界をオープンにすることです。この新しいエコシステムに参加するユーザーは、Move-to-Earn(M2E)フィットネスアプリと世界中に広がる実店舗のジムチェーンにアクセスすることができます。

ファイトアウトは、あらゆる種類の運動に報酬を与え、物理的およびデジタルな報酬の市場全体を強化するネイティブな$FGHTトークンで実際に支払いを受け取ることができます。

ファイトアウトはプリセール段階にもかかわらず、すでに仮想通貨業界への進出を果たしています。

先週、Binanceとのプロジェクトインタビューがありましたので、こちらをご覧ください

今すぐファイトアウトへ行く

C+Charge ($CCHG)

グリーンエネルギー革命に参加し、そこから利益を得る準備はできていますか?カーボン・クレジットに革命をもたらす新しい仮想通貨、C+Charge (CCHG)に注目です。

テスラをはじめとする電気自動車(EV)の普及に伴い EV充電スタンドの需要が急増しています。

2027年までに2.4兆ドルのカーボン・クレジット産業の成長が予測されており、今がそのチャンスと言えるでしょう。

しかし、なぜテスラのような大手EVメーカーだけがその恩恵を受けるのでしょうか?

C+Chargeは、画期的な解決策を提供します。

ブロックチェーン技術を活用したEV充電のP2P(Peer-to-Peer)決済システムにより、EVユーザーはカーボン・クレジットを獲得し、業界の成長を共有する機会を得ることができます。

このチャンスを逃さないでください。

CCHGトークンのプレセールはすでに始まっており、初期の投資家にこのエコフレンドリーなプロジェクトの第一段階に参加するチャンスを提供しています。さらに、早い者勝ちで5万ドルのプレゼントも用意されています。

今すぐC+Chargeに参加して、収益性だけでなく環境にも配慮したプロジェクトの一員になりましょう。より明るく、より緑豊かな未来に投資しましょう。

今すぐC+Chargeへ行く