10億ドルのARB提案が失敗に終わったArbitrumの価格予測 – ARBの今後の方向性

John Isige
| 0 min read

Arbitrum価格チャート

ARBは、Arbitrumエコシステムの新しいトークンで、エアドロップの後、史上最高値の11.80ドルまで爆発的に上昇して、1.21ドルで取引され、過去最高値から90%下落しました。

この大規模な下落は、主に「ニュースを買え」というシナリオによる圧倒的な売り圧力に起因しています。投資家たちは3月23日のエアドロップに備えたポジションをとったが、すぐにARBトークンの投棄を開始しました。

この24時間で、Arbitrumの価格はさらに5%下落しましたが、取引量は同じ期間に80%増加した後、まだ10億の大台を上回っています。

Arbitrum財団がARB第1号提案の保存に向け奔走


エコシステムの最初のガバナンス案は週末に揺れ動き、7億5000万ARBトークン(約10億ドル相当)をArbitrum財団に割り当てようとしました。

財団からの連絡によると、これらのARBトークンは、レイヤー2ソリューションプロトコルであるArbitrumの成長を促進することに焦点を当てた「特別助成金」プログラムに割り当てられるといいます。

AIP-1によれば、10億ドル近い金額の配分については、Arbitrum財団が完全な裁量権を持ち、ARBホルダーはその決定プロセスに参加することはできません。

つまり、Arbitrum財団の中央集権的な性質上、特別助成プログラムは、トークン保有者がエコシステムに方向性を示すことができる「完全なオンチェーンガバナンス」手続きにかけられることになるのです。

ArbitrumのAIP-1は批准と財団が明言


Arbitrum財団は、地域住民の意見を聞かずに提案などに関する決定を下したことについて、明らかにすることを余儀なくされました。

AIP-1の批准に関する説明の中で、財団は会員に対し、分散型自律組織が主導権を握る前に、いくつかの決定や行動がエコシステムの成功に最も重要であり、すべてが誠実に行われ、「Arbitrumが同業他社と競合し成功できるようにするという唯一の目的を持って 」行われてきたと述べました。

例えば、「こうした議論が行われる様々なガバナンスフォーラムを誰が主催するのか」といった重要な「運営上の疑問」や、「誰がガバナンスをキックオフするのか」といった広義の疑問を回避するために、意思決定プロセスを開始し、円滑にするために設立されたのが財団です。

財団は、その意図をコミュニティに明確に伝えていなかったことを認め、「提案は、Arbitrum DAOとDAOに奉仕するために設立された財団の両方の初期設定の批准として機能することを意図していた 。」と述べています。さらに、財団は、先に行われた重要な決定についてコミュニティに知らせていなかったようです。

財団へのトークンの初期分配の確立は、Arbitrumのようなエコシステムを立ち上げる際の通常慣行であり、AIP-1がArbitrum DAOの発表と同時に批准のために、提出された際も常にこの意図があった 。」と財団は説明しました。

Arbitrum財団は、事前に決定したことを堅持しつつ、ARBが 「同業他社の中で唯一、コミュニティのトークンの大部分が現在DAOのオンチェーンによって管理されているという点でユニークである 」とコミュニティに保証しました。

この財団は、DAO以前に行われた決定の批准プロセスを支援するために、コミュニティに手を差し伸べた唯一の財団であると主張しています。

オフチェーンで行われると予想されるARBトークンによる10億ドルの大規模な助成について、財団は、「かなりのトークン・バッジ」を割り当てるのが一般的であり、「投票者の手間」を避けるため、小規模な助成に有効な方法と考える人が多いかもしれないと述べています。

10億ドルの特別助成金の提案は、Arbitrumのエコシステムを成功させるために不可欠です。

まだまだ圧倒的なArbitrum価格


Arbitrum価格は、1.1ドルのサポートに跳ね返された後、1.21ドルで取引されています。新しくエアドロップされたトークンは、1.4ドルまで足を伸ばし、そこで25%のダブルボトムパターンのブレイクアウトを発動して1.73ドルまで上昇すると期待されていましたが、勢いを失っているようです。

ARB/USDチャート

ARB/USD 2時間足チャート

今のところ、1.20ドルの短期サポートは、強気派にも弱気派にも最も重要でしょう。このサポートが守られるなら、Arbitrum価格は、買い手が回復に自信を持つようになって、1.40ドル、1.733ドルまで勢いを増すかもしれない。

しかし、同サポートレベルを持続的に割り込むと、頭上圧力が急上昇し、ARBが主要なサポートエリアである1.10ドルを再テストする可能性があります。

仮想通貨を購入する