2023年、XRP価格が1ドルに達しない場合に今すぐ購入すべき3つの仮想通貨

xrp-1

画像引用先:Adobe

XRP($XRP)は、2011年に米国フィンテック企業Ripple Labsによって立ち上げられたXRP Ledgerを動かす仮想通貨ですが、水曜日に再び話題となりました。

連邦地裁判事Analisa Torres氏は、米国証券取引委員会(SEC)がRipple Labsに対する最近の訴訟での敗訴を上訴するという試みを却下しました。

SECは2020年に、Ripple Labsが登録をせずに13億ドル相当のXRPトークンを発行したとして訴えを起こしましたが、Torres判事は7月に、これらの販売が証券取引であったとは限らないと判断。

SECがRippleに対する訴訟を完全には失っていないものの、2024年4月に予定されている審理で他の未解決の問題を解決することになります。

しかし、XRPが米国で高度な規制処置を必要とする証券とみなされるリスクは急速に減少しており、採用の見通しはより良好となっています。

Rippleがグローバル決済事業を拡大することにより、XRPの採用の見通しも向上しています 。水曜日には、シンガポールで運営するライセンスを取得し、これもXRPの価格を支えるニュースとして伝えられました。

さらにその日、XRPは0.53ドル台でほぼ横ばいで取引されており、200日移動平均線を上回っています。

しかしながら、Rippleが最近の法的勝利にもかかわらず、この仮想通貨の技術的な見通しは依然として不確かです。

XRPの価格は2023年の上昇トレンドを8月に破り、0.90ドルエリアの年間高値に近期回復する可能性を減少させました。

XRPは、RippleがSECに対して完全な法的勝利を収めるとともに、今後のクリプト市場の強気相場で大きく上回る可能性があるとされています。

しかし、今年1ドルに到達するのは難しいかもしれません。

以下は、XRPに興味を持つ可能性のある代替コインのいくつかです。

Bitcoin Minetrix ($BTCMTX)


新しいエキサイティングな分散型BitcoinマイニングプロトコルであるBitcoin Minetrixが、多くの話題を呼んでいます。そして、すでに$BTCMTXトークンのプレセールでは、早期投資家から約500,000ドルの資金を集めることに成功しました。

$BTCMTXはプロトコルを動かすトークンです。投資家は$BTCMTXを購入し、トークンをステーキングして非譲渡可能なBitcoin Minetrixマイニングクレジットを獲得することができます。

これらのクレジットは所有者によって消費され、代わりにBitcoin MinetrixのBitcoinマイニング収益の一部を受け取ります。

$BTCMTXトークンの保持者は$BTCMTX報酬も獲得可能です。トークン供給の一部は早期のステーカーに報酬を提供するためにすでに確保されています。

Bitcoin Minetrixのプロトコルは、トークンが発行される分散型Ethereumブロックチェーン上に構築されたスマートコントラクトによって管理されています。

また、このプロトコルは他の中央集権型クラウドマイニングサービスに比べて、より高い透明性とセキュリティを提供します。

Meme Kombat ($MK)


最近非常に話題となっている別のエキサイティングなプレセールは、Meme Kombatという仮想通貨スタートアップのためのコインです。

Meme Kombatは、暗号ゲームとギャンブルの世界を刺激的なプラットフォームで融合させており、ユーザーは暗号界隈で最も人気のあるメームコインを基にしたキャラクター間のエキサイティングなバトルの結果に賭けることができます。

また、早期の$MK投資家は、現在年率100%以上の寛大なステーキング報酬を受け取ることが可能です。

プロジェクトは、わずか数日前に立ち上げられたにも拘らず、すでに約300,000ドルを集めています。

TG.Casino ($TGC)


TG.Casinoという名の、エキサイティングなTelegramベースの仮想通貨ギャンブルの新興企業が、web3を席巻しています。

2023年は仮想通貨ギャンブルにとって大きな年であり、Rollbitなどのプロトコルは爆発的にユーザー成長。また、プラットフォームのネイティブトークンも大きな上昇を見ています。

しかし、暗号ネイティブでないユーザーがこれらのプラットフォームを使って賭けるための障壁は依然として高く、暗号ウォレットの設定、接続、操作といった複雑な概念をナビゲートする必要があります。

一方で、TG.Casino は、Unibot が高度な暗号通貨取引で行ったことと同じことを仮想通貨ギャンブルでも行うつもりです。Telegramの7億人の (急速に成長している) ユーザーベースが仮想通貨ギャンブルを利用できるようにしながら、単純にTelegramの自動化を行うだけです。

TG.Casinoはプラットフォームの成長への資金調達をするために、エキサイティングなプレセールを実施しており、そのネイティブトークン$TGCの販売を通じて既に40万ドル以上を調達しています。

また、早期投資家は、プリセールで購入されたすべてのトークンが自動的にステーキングされるおかげで、1,000%($TGCトークンステーカーのために特別に設定された報酬のおかげで)の領域で利益を上げています。

この利回りは、プレセールにより多くの資金が流入するにつれて時間の経過とともに薄れますが、$TGC 保有者は、TG.Casino が計画しているトークン買い戻しスキームからも恩恵を受けることになります。これにより、$TGC トークンのステーカーに受動的収入が提供され、トークンの燃焼を通じてトークンの価格が上昇します。

免責事項: 仮想通貨は高リスクな資産区分です。本記事は情報提供の目的であり、投資助言を構成するものではありません。あなたの資本の全てを失う可能性があります。