BTC -1.86%
$64,685.18
ETH -2.59%
$3,514.29
SOL -3.11%
$132.77
BNB -3.26%
$586.43
XRP -1.81%
$0.48
DOGE -1.28%
$0.12
SHIB -4.00%
$0.000018
PEPE -6.01%
$0.000011
WienerAI(WAI)
限定セール中

上場まであと3日|100倍期待のミームコインDogeverseのプレセール参加はラストチャンス迫る

Naoki Saito
| 2 min read
免責事項:本記事はプレスリリースです。CryptoNews Japanによる編集内容ではありません。

Dogeverseイメージ画像

ミームコインDogeverse(DOGEVERSE)は、2ヶ月間のプレセールで1500万ドル以上を調達し、2024年でもっともプレセールを成功せたプロジェクトの1つとなっています。

しかしプレセールは、2024年6月3日午後19時(JST)に終了します。トークンの請求は、6月5日午後19時(JST)から行われ、各取引所へ上場を果たします。

トークン価格は、上場後100倍以上に急騰すると予想されているため、取引所上場前に最安値である0.00031ドルでトークンが購入できるのは、残すことあと3日を切っています。

6チェーンに展開するDogeverse


マルチチェーン展開を考えるDogeverse

Dogeverseのユニークなポイントとなっているのは、マルチチェーン展開(最初は6チェーンに対応)を目論むミームコインであることです。

業界No.1のブロックチェーンであるイーサリアムへ展開する(現にプレセール売上の85%がイーサリアム上で発生)ことはもちろん、イーサリアムよりも高速かつ安価なソラナやBNBチェーン、レイヤー2ネットワークであるポリゴンやBaseへも展開します。

また、毎秒6500件の処理が可能でありイーサリアムキラーと呼ばれるレイヤー1アバランチにも展開されます。

このあらゆるチェーンを飛び回ることができる能力は、1960年代頃のビートルズ全盛期の時代まで訪れることさえできるのではないかという想像力も掻き立ててくれます。

ミームコインにおける相互運用性の悪さは、何年もの間業界におけるネックとなっていました。

Dogeverseは、もっとも人気のある6つのチェーンを採用することで、仮想通貨業界におけるいくつかの問題解決に貢献します。

単に可愛い顔を持ったドージコイン(DOGE)の派生プロジェクトではなく、すでに調達した1500万ドル以上の資金を使い、ブロックチェーンの相互運用性の未来を構築します。

専門家は100倍以上に伸びるプレセール銘柄としてDogeverseを選出


仮想通貨の専門家は、プレセールでより多くの資金を調達したプロジェクトを狙っておくことで、もっとも大きなリターンを狙うことができると言います。

多くの資金が集まることは、プロジェクトが開発にかける資金が増え、トークン取引が活発になる可能性があることを意味するからです。

大きなリターンを狙う投資家は、リスクもありながらも大きく化ける可能性の高いミームコインの市場を狙うでしょう。

特に上場前にトークンを購入できるプレセール銘柄は、上場後の伸び代も大きく、狙われる可能性が大きいと言われています。

そのような傾向を考慮すると、Dogeverseが1500万ドル以上を調達していることは、上場後大きく期待できると考えられています。

Cilinix CryptoのYouTubeチャンネルは、現在仮想通貨市場で注目のプレセール銘柄3選を紹介し、ミームコインとAIの融合したミームコインと並んでマルチチェーン展開を考えるDogeverseを選抜しました。

また、Decrypt、The Economic Times、NewsBTC、Crypto.news、CryptoPotato、Cryptonews.com、Bitcoin.comなどの主要なニュースメディアでも、一部Dogeverseへの楽観的な意見を読むことができます。

ドージコインの価格は、2015年5月の史上最低値から18万%以上上昇しています。またPEPEは、最近高値を更新しました。

CoinMarketCapを見ると、ミームコインランキングのトップ10に並ぶうちの7つは犬関連です。新しいDog-go-the-moon(DOG)も、上場直後に7億ドルの時価総額に到達しています。

ミームコインのランキング表

このような常に資産を増やし続けることができている犬系ミームコイン投資家は、次の100倍のミームコインとしてDogeverseに注目することでしょう。

DOGEVERSEをステークしてより多くのトークンを獲得


さらに、Dogeverseプレセールの初期貢献者は、ステーキングを利用して受動的な収入を得ることができます。

ステーキングは、年間最大44%の利回り収入を得ることができ、2年間にわたって報酬が分配されます。またステーカーは、トークン上場日から7日間はトークンを保有しておく必要があり、トークン上場後の大きな売り圧力を排除することができます。

マルチチェーン展開を目論む Dogeverseのプレセールは、あと3日で終了します。プレセール参加できる最後のチャンスをお見逃しないようお気をつけください。