仮想通貨の価格が急上昇 – 仮想通貨の新たなブルランで購入すべき5つのコイン

Yamada
| 6 min read

複数の仮想通貨ブランドのロゴ

出典 / Sam Cooling X SinnesReich

CPIの好結果を受けてビットコイン(BTC)が注目の1週間を過ごした後、今朝の市場はリトレースメント中です。

これは、人気の高いAIツール「Chat GPT」の最新バージョンのリリースが、AIのナラティブトランザクションに再び火をつけそうな勢いであることを示すものです。

局所的なリトレースメント・パターンで、最大のチャンスのいくつかが投げ売りされているため、次のブルランの前に購入すべき最高のアルトコイン・プロジェクトを5つ紹介します。

Fetch Ai:マイクロエージェントニュースの盛り上がり


Fetch Ai

出典 / Sam Cooling

Chat GPT 4が技術分野に波及しているように、AIベースの仮想通貨プロジェクトに対する関心が再び高まっているようです。

これは、2月のセンセーショナルなAIの登場に続くもので、この分野の最大のAIプロジェクトの価値が急上昇しました。

AIに焦点を当てた最大のブロックチェーン・プロジェクトの受賞者の中にはFetch Aiがいました。
ネットワークネイティブの$FETトークンは、先週の強気な値動きで重要なラリーを取り戻した後、今週は高値で推移しています。

これは、Fetch AiのCEOであるHumayun Sheikh氏がCryptoNews.comとの独占インタビューに応じ、AIと2023年のプロジェクトロードマップについて語ったものです。

現在、0.40ドルで取引されています(24時間の変化率は-2.5%)。

FETの価格チャート

TradingView / FET USDT

FETは、ショートタイムフレーム(STF)で局所的に-15%のリトレースメントを行った後のコンソリデーション期間中です。

これは、FETが先週、プロジェクトのニュースやビットコインのCPI上昇によるポジティブなマクロセンチメントに後押しされ、55%の上昇で重要なラリー構造を取り戻した後のことです。

これにより、2023年のFETの利得は1月1日から今日までの合計で+343%になりました。

先週の上昇で過熱しそうだったRSIは、かなり冷え込んでしまいました。現在50に位置しており、2月8日以来、RSIはFETに買われ過ぎのシグナルを発していません。

MACDはどうでしょうか?STFの下降にもかかわらず、この指標はまだ強気のダイバージェンスを示しています。これは、FETの印象的な価格構造を反映しており、200日移動平均線の上に位置しています。

このような強気のポジショニングと弱気の指標のシグナルがないことから、上値の可能性は0.70ドル(+72%)と高いままです。

現在のコンソリデーションレベルからの拒絶は、FETが0.30ドル(-26.25%)近くのサポートに下落すると予測できます。

FETの価格チャート

TradingView / FET USDT

このため、Fetch Aiにはリスクがあります。リワードは2.75となり、潜在的利益のある魅力的なエントリーとなります。

仮想通貨を購入する

Love Hate Inu(LHINU)


Love Hate Inu出典 / Love Hate Inu

Love Hate Inu (LHINU) は、ミームコインのバイラリティとVote-to-Earnシステムを組み合わせた新しい仮想通貨プロジェクトです。

Love Hate Inuは、先週火曜日にプレセールを開始し、2週間足らずで120万ドルの資金を調達したため、市場では関心が集まっています。

このプロジェクトでは、ドナルド・トランプ、アンドリュー・テイト、イーロン・マスクといった議論を呼ぶ人物やその他のトピックについて、ユーザーが自分の意見を表明し、リワードを得ることができます。

LHINUは、NFTの割引コードや現物資産に裏打ちされたNFTなどのリワードを伴うスポンサー付き投票を提供することで、32億ドルの投票業界を変革しようとしています。

LHINUエコシステムは、スパムや投票プロセスの操作を防ぐため、最低30日間、LHINUのステーキングを必要とするリアルタイムの投票ステーキングメカニズムを持っています。

現在実施中のプリセールは、8つのステージに分かれており、次のステージで価格が上昇する前に、現在のプリセール価格0.00009ドルを利用して、利益を確保することが望まれます。

プリセールの最終第8ステージでは、LHINUは70.5%増の$0.000145となる予定です。

LHINUは、Dogecoin、Shiba Inu、Floki、Tamadogeといった人気ミームコインのように、ソーシャルメディアで流行することが予想されます。

次の大きなユーティリティ・ミームコインで利益を得るこのチャンスをお見逃しなく。0.00095ドルへの次の価格上昇は5日後です。

LHINUを購入する

野心溢れるAIアナリティクス:Dash 2 Trade


Dash 2 Trade

出典 / Dash 2 Trade

Dash 2 Trade ($D2T)は、今四半期末に発売予定のトレーディング・インテリジェンス・プラットフォームで、リアルタイム分析およびソーシャルトレーディングデータを提供し、投資家が自分のトレーディングに必要なすべてのリソースとツールを提供し、改善することを目的としています。

AI技術を活用し、高度な社会情勢や市場のセンチメント分析を行うことで、D2Tではトレーダーが簡単に世界市場の動向を把握することができます。

セールで1500万ドルを調達したD2Tは、BitMart、Changelly Pro、LBANK Exchangeも上場している、Gate.ioに上場しています。

つまり、このプロジェクトは、非常に人気のあるAIを搭載したDAppに成長するために必要な全ての要素を兼ね備えています

D2Tは現在価格0.029ドル(-3%)で取引されています。

D2Tの価格チャート

TradingView / D2T USDT

今朝の市場の多くと同様に、D2Tは局所的なリトレースメントの動きの真っ最中です。

これは、D2Tのテクニカルなラリー構造を取り戻した下降トレンドラインからの大きな跳ね返りを受けたものです。

月間の合計上昇率は+23%で、D2Tはもう一度押し上げるためにバウンスを固めようとしています。

RSIは49.75とやや強気に傾いており、このセンチメントをサポートしているようです。この数値は、数週間にわたる大幅なクールダウンの後であり、ラリーの動きへの回帰を示唆するものです。

しかし、MACDは強気のフォロースルーを提供せず、代わりに弱気なダイバージェンスを示しています。これはおそらく、リトレースメントの動きの中で、先週の水曜日にD2Tが20日移動平均線を下回ったことを反映しています。

全体として、D2Tの上方ターゲットは現在$0.055(+91%)であり、これは今後のプラットフォームの立ち上げとCEXの上場により拍車がかかる可能性があります。

下降リスクは依然として存在し、0.0175ドル(-39%)まで下落するリスクがあります。

D2Tの価格チャート

TradingView / D2T USDT

リスクは高いものの、D2Tのリスク:リワード比は2.36と魅力的であり、D2Tが足元を固めれば大きな利益を得ることができます。

Dash 2 Tradeへ行く

フィットネスをレベルアップ:ファイトアウト(FGHT)


Fight Out

出典 / Fight Out

STEPNが短期間で回復した後、Play-2-Earnのシナリオが再び市場に定着したため、多くの投資家は、トップクラスのポテンシャルを持つより良い、Move-2-Earnのトレードを見つけようとしています。

仮想通貨のTwitterで大きな注目を集めているのは、Fight Out (FGHT)で、仮想通貨プレセールの総合ベストに選ばれています。

より進化したSTEPNと位置づけられるこの新しいP2EおよびM2EのDAppは、究極のファイターになるための旅に出ようとしています。

Fight Outは、ボクシングのトレーニングから深夜のジムでのウェイトリフティングまで、さまざまな種類の身体活動を計測し、インセンティブを与えることができる洗練された汎用性の高いアプリケーションを提供することで成功を目指しています。

これらはすべて、プレイヤーがカスタムデザインした、ユーザーのフィットネスジャーニーを体現するアバター(STEPNスニーカーのようなもので、購入や転売はできません)を中心に展開されます。

トレーニングやエクササイズをすると、その内容が記録され、アバターのステータスがリアルタイムでレベルアップし、ゲーム内でREPSトークンを獲得することもできます。

このREPSトークンは、ネットワークネイティブのFGHTと交換することができ、現金化したり、NFTマーケットプレイスで使用したり、ユーザー同士がその週に最もハードなトレーニングを行えるかを競うPVPコミュニティ大会で手に入れることができます。

さらに、UFCファイターのAmanda Ribas選手とTaila Santos選手がすでにアンバサダーとして参加しており、格闘界のビッグネームがこの野心的なWeb3ベンチャーをサポートするために出てきています。

その他のUFCアンバサダーは、3月に発表される予定です。

また、MMAの世界にとどまらず、ボクシング世界チャンピオンのSavannah Marshall選手がプロジェクトに参加し、アンバサダーの挑戦やコンテストをリードしています。

ファイトアウトのプレセールを最大限に活用するには、早急に行動する必要があります。565万ドル以上の資金を調達し、投資家は最大67%のボーナストークンを獲得するチャンスを得ています。お見逃しなく。

Fight Outを購入する

再興の時: SingularityNET (AGIX)


SingularityNET

出典 / Singularity NET

AI仮想通貨の申し子の1つであるSingularityNET (AGIX)は、ChatGPTとGoogle Bardが話題となっている中で、今年2月に爆発的に売れました。

250%という驚異的な上昇をもたらし、この分野で最も古いAIプロジェクトの1つとして需要が高まっています。

現在、0.49ドル(-4%)の価格で取引されています。

AGIXの価格チャート

TradingView / AGIX USDT

AGIXは、AIが再び人気を集める中、過去7日間で+33.5%の上昇となり、注目の1週間を過ごしています。

これにより、2023年のAGIXの年初から今日までの利益はなんと915%に達し、1,000%近い投資収益率となっています。

今朝の市場は全体的にリトレースメント中で、これはAGIXにも及んでおり、局所的に下降に転じています。

これは、AGIXが先週12%上昇し、0.60ドル付近のレジスタンスレベルをリテストした後のことです。

リジェクションにより、コンソリデーションが要求されたが、値動きはタイトで近いままです。ここで立ち止まることで、AGIXは上値ルートに入ることができるかもしれません。

RSIは55で停滞していますが、先週の上昇から冷え込んでいます。

今後24時間程度で、AGIXのRSIが50を下回ると、価格が上昇に転じるというケースもあり得ます。

MACDはAGIXがレジスタンスの下で固まり続けているため、強気のダイバージェンス(0.00915)となっています。

アップサイドの可能性は0.65ドル(+ 31%)を目指しており、これは未踏の領域ですがAGIXは足を踏み入れるかもしれません。

ダウンサイドでは、AGIXは0.35ドル(-29%)の次のサポートレベルまで下落する可能性があるかもしれません。

AGIXの価格チャート

TradingView / AGIX USDT

この結果、AGIXのリスク:リワード比は1.09となり、良いエントリーとなりましたが、仮想通貨AIプロジェクトの中では最高のエントリーとは言えません。

仮想通貨を購入する