04 4月 2022 · 1 min read

JPEGトレーダーのための5つのNFT取引戦略

Source: Adobe/koya979

 

戦略がなければ、株式、債券、暗号資産など、あらゆる資産への投資や取引を成功させることはできません。NFTにも同じルールが適用されます。

昨年のNFT市場のブームにより、多くの投資家がNFTに資金を配分しているのを目の当たりにしました。それに伴い、誰もがJPEGやデジタル・コレクタブルのポートフォリオに取り入れることができる数多くのNFT投資・取引戦略が生まれました。

NFTに投資する際の注意点と、人気のNFT取引戦略をご紹介します。

NFTに投資する際の注意点

NFTの売買は簡単ですが、NFTの取引で利益を得ようとすると、そのケースは同じではありません。投資家が投資する前に、将来のNFTプロジェクトを調査するために時間を投資することが重要です。

例えば、あるNFTがTwitterでトレンドになっていたとしても、それは投資するのに最適なタイミングではありません。なぜでしょうか?トレンドになった時点で、すでに価格が上昇していることを意味するからです。

しかし、将来のNFTプロジェクトの調査に時間をかければ、投資できる良いNFTプロジェクトが見つかる可能性が高くなります。

では、NFTに投資する場合、具体的にどのような点に着目すればよいのでしょうか。

時価総額

NFTの時価総額を考慮することは、NFTの流動性を示す良い出発点となります。

NFTの時価総額は、保有者の総数と、特定のコレクションのNFT1本の平均価格を掛け合わせることで決定されます。これにより、NFTコレクションの現在の価値を測定し、ポジションを終了する際にNFTを再び売却できる可能性がどの程度あるかを確認することができます。

今日、投資家が正しい判断を下すための適切なデータを提供するNFTツールは数多く存在します。

NFTの有用性

NFTのコレクションには、何らかの効用があるものが増えています。トークンやNFTのエアドロップ、限定イベントへの参加権、限定商品の権利など、さまざまな形で実用性が提供されています。また、物理的な世界のアイテムや資産に対する権利を与えるNFTもあります。

NFTへの投資を検討している場合は、類似のドロップと比較してその実用性に注目してください。

NFTの希少性

NFTはそれ自体がユニークですが、通常、属性が異なるNFTコレクションとして提供されます。例えば、NFTコレクションは様々なアイテムで構成されていますが、あるアイテムは他のアイテムより希少価値が高く、より価値が高い場合があります。

希少性の高いアイテムは高価になる傾向があります。また、人気があるため、より高い価格で、より早く売れる傾向があります。投資家として、投資する前にレアリティツールを使用してNFTの希少性を判断することができます。

ユニークホルダー数

ユニークホルダーの数は、NFTの現在の価値や将来の潜在的な価値を測るもう一つの方法です。この指標は、特定のNFTプロジェクトをサポートするコミュニティの規模を判断するために使用できます。

収益性の高いNFTへの投資を考えているのであれば、見逃せないのがコミュニティです。コミュニティが大きければ大きいほど、口コミによるマーケティングが行われる可能性が高くなります。

チームの評判

NFTプロジェクトに投資する前に、その背後にいるチームを確認する必要があります。開発者が誰であるか、また過去の経歴を調べることは、匿名のNFTプロジェクトが複数存在するため、非常に重要です。

NFTプロジェクトに貴重な資金を投入する前に、開発者についてのデューデリジェンスを行いましょう。匿名であれば、リスクは承知の上でしょう。

取引量

NFTプロジェクトを調査する際に非常に重要なもう一つの指標は、取引量です。あるNFTコレクションの取引量が多い、または増え続けている場合、そのプロジェクトに対する関心が高まっていることを示しています。取引量が減少している場合は、そのコレクションへの関心が薄らいでいることを意味する場合があります。

NFT取引アプローチ

2021年のNFTブームの際、暗号資産に精通した投資家がNFTに「aped」したことで、数多くのNFT取引戦略が登場しました。ここでは、人気のある5つのNFT投資アプローチを見てみましょう。

ブルーチップを買う

ブルーチップとは、株式市場に由来し、上場している大企業を指す言葉です。

NFTの世界では、ブルーチップはBored Ape Yacht ClubCryptoPunks、ArtBlocksなどのトップNFTコレクションを指します。ブルーチップNFTを購入するということは、すでに人気があり価値のあるコレクションを購入するということであり、価値が上がる可能性があると同時に、市場が低迷してもあまり価値が下がらないということです。

フロアを買う

2021年はNFTが好調で、今後もその勢いは増すばかりと予想されます。そう考えると、現在のフロアプライスが低いときにNFTを購入するのも手です。

NFTのフロアプライスとは、特定のコレクションのNFTを購入できる最安値のことを指します。価格が安いからといってNFTを購入するのは得策ではありませんが、価格だけにこだわるのではなく、興味のあるカテゴリーのNFTの企画を狙うのもよいでしょう。

フロアの購入は、NFTコレクション全体の人気が高まった場合に価格の伸びを期待できるため、人気のあるNFT取引戦略です。簡単に言えば、「床買い」は、NFTブランドがより高い価格上昇を目指す過程で、最前列の席を確保するのに役立つのです。

天井を買う

逆に、もう一つの一般的なNFTの取引戦略は、天井を買うことです。天井買いとは、コレクションの中で最も高価なNFTを買うことを指します。この種のNFTは、資金力のある投資家の間で人気がある傾向があります。高価ではありますが、人気のあるコレクションの天井のNFTは、コレクションの中で最も人気のあるNFTであるため、価格上昇の可能性が高いです。

しかし、天井NFTの大きな問題は、その高価さゆえに実際に購入できる人が限られていることです。そのため、天井NFTの人気が下がると、保有者は大きな損失を被り、NFTをかなり低い価格で売らざるを得なくなる可能性があります。

トレンドを買う

NFTの初心者であろうとベテランであろうと、NFT市場(または特定のNFTコレクション)が依然として人気のあるニッチであるかどうかは、Googleでその傾向を見ることで判断できます。

Googleトレンドは、特定のキーワードやトピックに対する世論を測定するために使用され、キーワードの検索回数は0~100の範囲で評価されます。評価が高ければ、より多くの人が興味を持ち、購入のタイミングであることを意味します。

一方、評価が低い、あるいは低下傾向にある場合は、NFTコレクションに興味を持つ人が減少していることを意味し、慎重に判断する必要があります。

売り手の少ないNFTを買う

NFTコレクションに売り手が多い、あるいは売り手が増えている場合、NFTコレクションへの関心が薄れている可能性があります。したがって、売り手の少ないコレクションのNFTを選ぶことも、人気のあるNFT投資手法の一つです。

まず、NFTの表示価格を調べ、直近の販売完了品より高いかどうかを確認します。さらに、売り手がせっかちで、どんな価格でもいいから売りたいという気持ちがあったかどうかを判断するために、公示された販売価格の間隔を観察してください。

売り手から安くNFTを手に入れることができるかもしれませんが、あまりに売り圧力が強いと、投資家がそのコレクションから資金を配分している可能性があるので、注意しなければなりません。

真似する前に

NFTは新しい、ハイリスクなデジタル資産クラスです。したがって、失ってもよいものだけを投資してください。デューデリジェンスを行い、価格上昇の可能性があるNFTプロジェクトを選びましょう。しかし、市場が変化し、誇大広告がなくなると、購入した価格付近で買い手を見つけるのに苦労する可能性があることを覚えておいてください。
____

詳しくはこちら: 
- Ukraine Starts Its War-Themed NFT Sale as Russia Keeps Killing Innocent People
- 88% of Surveyed High-Net-Worth Art Collectors Interested in Buying NFTs

- When You Buy an NFT, You Don’t Completely Own It – Here’s Why
- NFT Rental Has Major Growth Potential as 'Airbnb of the Metaverse' - Analysts
- NFT Minting is Increasingly Competitive, But One in Three NFTs End Up Dead - Nansen

- NFTs in 2022: From Word of the Year to Mainstream Adoption & New Use Case
- Fractional NFTs Might Democratize Digital Investing

- How Music NFTs Could Disrupt the Music Industry
- Top 20 NFT Marketplaces Where You Can Buy & Sell Digital Collectibles

- Evaluating NFTs: How to Know Whether an NFT Project is Legit
- NFTs Are Selling for Millions, But How Do You Tell a Diamond From a Dud?