BTC 1.47%
$67,779.93
ETH 0.50%
$3,510.97
SOL 5.00%
$180.97
BNB 1.02%
$599.39
XRP 0.19%
$0.59
DOGE 7.74%
$0.14
SHIB 0.79%
$0.000017
PEPE 2.01%
$0.000012
WienerAI(WAI)
限定セール中

イーサリアムの買い方とおすすめの取引所を完全解説【2024年最新版】

| 15 min read
免責事項:暗号資産は高リスクな投資商品です。CryptoNews Japan(本サイト)は情報提供のみを目的とし、本サイトへのアクセスを以て利用規約に同意したものと見なされます。なお、本サイトはアフィリエイト広告を採用しています。
イーサリアムの購入方法

Web3(Web3.0)の普及に伴い、イーサリアム(Ethreum)の今後が注目されています。Web3とは、ブロックチェーン技術を基盤とした分散型インターネット。イーサリアムは、Web3の基盤となるプラットフォームであるため、Web3の普及に伴い、イーサリアムの需要も高まると考えられます。

本記事では、暗号資産(仮想通貨)イーサリアムの特徴や購入するメリット・買い方について詳しく解説します。イーサリアムに興味がある人、イーサリアムの始め方に戸惑っている人、イーサリアムを買いたい人は、ぜひ最後までご覧ください。

イーサリアムとは?


青いイーサリアムと複数の取引ツールやチャート

イーサリアムとは、ブロックチェーン技術を基盤とした分散型アプリケーション(DApps)の開発・実行を可能にするプラットフォーム。同プラットフォーム内で使用される仮想通貨をイーサ(Ether、単位:ETH)といいます。

主な特徴としては、スマートコントラクトの機能を備えている点。スマートコントラクトとは「あらかじめ定められた条件が満たされた時に自動的に実行される契約」のことです。

このスマートコントラクト機能によってDeFi(分散型金融)やDApps(分散型アプリケーション)などの開発が可能になりました。中央管理者が不在のまま、プログラミングが中心に動く自律的な仕組みに構築を可能にしているのが、イーサリアムの主な特徴です。

イーサリアムは2015年、ヴィタリック・ブテリン氏によって開発され、ビットコイン(BTC)の今後と同様、将来性が高い仮想通貨として期待されています。なお、2024年2月時点で、ビットコインに次ぐ時価総額第2位の暗号通貨となっています。

イーサリアムの特徴

イーサリアムの始め方を紹介する前に、特徴をおさらいします。

  • スマートコントラクトの実現

イーサリアムは、ブロックチェーン上に契約内容を記録し、条件が満たされると自動で契約内容を実行する「スマートコントラクト」の機能をもっているのが最大の特徴。これにより、契約の自動化や取引の透明性・信頼性の向上が期待されており、多くのWeb3サービスやアプリケーションですに実装されています。

  • 枚数が焼却されていく仕組み

イーサリアムの枚数は、本来ブロック生成報酬として永久に増加し続けるはずでしたが、2021年12月、イーサリアムのアップグレードにより、ブロック生成報酬の一部が焼却されるようになりました。

焼却とは、ブロック生成報酬として新たに発行されるはずだったイーサを、ブロックチェーンから永久に消滅させること。焼却されるイーサの量は、ブロック生成報酬の約0.5%となっており、その結果イーサの供給量が減り、価値の希少性が高まると期待されています。

  • PoSへの移行

イーサリアムは、2022年9月にPoS(プルーフ・オブ・ステーク)への移行を完了しました。PoSは、ビットコインなどのPoW(プルーフ・オブ・ワーク)と異なり、ブロック生成に必要な電力消費を大幅に削減することができ、環境にも配慮できると期待されています。

PoSでは、ブロック生成権は、イーサを一定期間ロックすることで得られる権利「ステーク」の割合によって決定されます。PoSへの移行により、イーサリアムは環境負荷の低減と、セキュリティが向上。また、PoSは、PoWよりも高速にブロックを生成できるため、トランザクション処理の効率化にも期待が集まっています。

イーサリアムを購入するメリット3つ


ドル札とイーサリアムが映ったスマートフォンを持った男性

注目のWeb3.0仮想通貨であるイーサリアムのメリット3選を解説します。

  1. イーサリアムの今後に期待できる
  2. ステーキング運用ができる
  3. DeFiやDAppsにアクセスできる

イーサリアムを購入するメリット1:イーサリアムの今後に期待できる

イーサリアム(ETH)は、スマートコントラクトの機能実装によって、DeFiやDAppsなどの分野において将来性が期待されています。ブロックチェーン技術・Web3業界の発展と共に需要が高まり、イーサリアムの今後は明るいと言えるでしょう。

加えて、ビットコイン税率が抑えられるビットコイン現物ETFの承認に続き、2024年中にイーサリアム現物ETFが承認される可能性もあります。承認されると仮想通貨市場の爆上げが期待されます。

上記の理由により、イーサリアムの値段は仮想通貨のブル相場と共に上昇する可能性があるでしょう。イーサリアムの値段が安い今のうちに投資することで、将来的なリターンも期待できるはずです。

イーサリアムを購入するメリット2:ETHでステーキング運用ができる

イーサリアムは、PoSへの移行により「ステーキング」と呼ばれる暗号通貨の運用が可能になりました。ステーキングとは、イーサを一定期間ロック、ブロックチェーンのネットワークに参加することで、その対価として報酬が受け取れる仕組みのことです。

ステーキングの報酬は、イーサの供給量や、ステーキングの参加率などによって変動しますが、一般的には年利約4〜5%程度の報酬を得ることができます。そのほかにも、仮想通貨取引所で利用できる「ステーキング」や「レンディング」に少額から資産を預け、運用できます。

このように、仮想通貨初心者の方でもイーサリアムの始め方に戸惑うことなく対応し、効率的に資産を増やすことができます。

イーサリアムを購入するメリット3:DeFiやDAppsにアクセスできる

イーサリアム上では、DeFi(分散型金融)やDApps(分散型アプリケーション)などのサービスが利用できます。DeFiのイールドファーミングは中央管理者がいない金融サービス、DAppsは中央管理者がいないアプリケーションを指しています。

これらのサービスは、従来の金融やアプリケーションに比べて、透明性や信頼性の高さが期待されており、トークンを活用したWeb3時代の基盤となると言われています。現状、上記サービスへアクセスするには、イーサリアム(ETH)が必要となっています。

そのため、イーサリアムを購入することで、スマートコントラクトが実装されている「次世代の金融システム」に触れられる点も、大きなメリットといえるでしょう。

イーサリアムを購入できるオススメ取引所


PCで仮想通貨取引を行なっている男性とアルトコインの背景

イーサリアムを購入できるオススメ取引所5選を紹介します。

  1. bitFlyer(ビットフライヤー)
  2. OKX
  3. MEXC
  4. Coincheck(コインチェック)
  5. GMOコイン

イーサリアムを購入できるオススメ取引所1:bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer(ビットフライヤー)は、2014年に設立された日本最大級の仮想通貨取引所。業界最長7年以上ハッキングゼロを次世代セキュリティで実現し、仮想通貨を買う際に安心して利用できる国内取引所の一つです。

購入するタイミングを分散することで、価格の上昇時、下落時の価格変動リスクを軽減することができる「つみたて投資」が人気となっており、積立頻度は毎日1回、毎週1回、毎月2回、毎月1回から選択可能。

つみたて投資では「1円」から仮想通貨に投資できるため、投資初心者の方でもハードル低く投資できます。少額から仮想通貨投資を始めたい方、高いセキュリティ体制のもと投資を始めたい方は、下記公式サイトから「無料登録」してみてください。

bitFlyerで見てみる

イーサリアムを購入できるオススメ取引所2:OKX

OKXは、2017年に設立された世界最大級の仮想通貨取引所。比較的な安全なビットコインやイーサリアム、リップル(XRP)などのメジャーな仮想通貨はもちろん、豊富なアルトコインやトークン、NFTなど、さまざまな暗号資産を取り扱っています。柴犬コインなどのミームコインも多数リスト中。

また、仮想通貨ICO(イニシャル・コイン・オファリング)も積極的に採用しているのも特徴。ICOとは仮想通貨を使った新しい資金調達方法のこと。ICO投資に参加できれば、数十倍といった高いリターンを得ることができます。

OKXでは、初心者から上級者まで、さまざまなニーズに対応した取引サービスを提供しており、新規登録キャンペーンも開催されているため、口座を一つ持っておいて損はないでしょう。

豊富なアルトコインに投資したい方や、ICOなどの新規上場する仮想通貨に投資して大きまリターンを得たい方は、ぜひの公式サイトから「無料登録」してみてください。

OKXで見てみる

イーサリアムを購入できるオススメ取引所3:MEXC

MEXCは、2018年にシンガポールで設立された仮想通貨取引所。多数の仮想通貨ペアを提供する国際的な取引所で、ユーザーフレンドリーなプラットフォームと、低い手数料が特徴です。

また、仮想通貨プレセールや新しい仮想通貨に早期から対応していることが多く、アルトコイン投資家にオススメの仮想通貨取引所といえます。

また、現物取引、レバレッジ取引、先物取引、デリバティブ取引、ステーブルコイン取引など、仮想通貨のローンチサービスを提供しており、初心者から上級者まで幅広いユーザーに利用されている仮想通貨取引所といえるでしょう。ミームコインにも対応しています。

幅広い仮想通貨銘柄と、豊富なサービスを使って投資したい方は、ぜひ以下の公式サイトから「無料登録」してみてください。

MEXCを見てみる

イーサリアムを購入できるオススメ取引所4:Coincheck(コインチェック)

Coincheckは、日本を代表する仮想通貨取引所の1つであり、国内最大級の取引所です。ダウンロード数No.1と取り扱い通貨数国内最大級を誇っており、多くのユーザーから人気を集めています。

国内初となる暗号資産交換業者運営のマーケットプレイス「Coincheck NFT」をはじめ、国内の取引所のなかでも、先進的なサービスに取り組んでいるのが特徴。

Coincheck IEOやCoincheckでんき・ガスなどといったインフラにも対応したサービスを提供しており、幅広いサービスを利用したい方にオススメの仮想通貨取引所といえます。

イーサリアムを購入できるオススメ取引所5:GMOコイン

GMOコインは、2016年にGMOインターネットグループが設立した仮想通貨取引所。ビットコインやイーサリアムなど仮想通貨はもちろん、USD/JPY、EUR/JPYなど外国為替FXもGMOコインで取引することができます。さらに、仮想通貨と外国為替FXを組み合わせた投資手法である「ハイブリッド投資」も対応。

また、口座開設、即時入金、日本円の出金、仮想通貨の預入・送付など各種手数料がすべて無料となっており、なるべく手数料を抑えたいというユーザーにオススメできる取引所といえます。

少額から貸し出しが可能な「貸暗号資産ベーシック」など、仮想通貨の運用サービスが豊富なのも特徴で、定期的にお得な仮想通貨キャンペーンを開催。手数料の安さ、取扱通貨の豊富さ、FXと組み合わせたハイブリッド投資に興味がある人は、GMOコインがオススメです。

イーサリアムの買い方・始め方


金色に光ったイーサリアムと青い神秘的な背景
暗号通貨イーサリアムの買い方・始め方は、以下3ステップで行います。本記事を読みながら、実際に購入してみましょう。

  1. 仮想通貨取引所で口座開設する
  2. 日本円を入金する
  3. 取引所 / 販売所でイーサリアムを購入する

イーサリアム買い方ステップ1:仮想通貨取引所で口座開設する

イーサリアムを購入するには、仮想通貨取引所に口座を開設する必要があります。取引所を選ぶ際には、以下の点に注意しましょう。

  • 取扱銘柄
  • 手数料
  • セキュリティ

また、取引所によって、取り扱っている仮想通貨の種類や手数料、セキュリティのレベルは異なります。自分のニーズに合った取引所を選ぶようにしましょう。取引所の口座開設は、以下の手順で行います。

  1. 取引所の公式サイトにアクセスする
  2. 必要事項を入力する
  3. 本人確認書類を提出する

イーサリアム買い方ステップ2:日本円を入金する

取引所に口座を開設したら、日本円を入金する必要があります。入金方法は、クレジットカード、銀行振込、コンビニ入金など、取引所によって異なります。

入金手数料は、取引所によって異なります。また、クレジットカードやコンビニ入金の場合は、手数料が高くなる場合があるため、注意してください。

イーサリアム買い方ステップ3:取引所 / 販売所でイーサリアムを購入する

日本円を入金したら、イーサリアムの値段を確認し、購入しましょう。イーサリアムを買う際は、取引所または販売所を利用します。

取引所とは、ユーザー同士で暗号通貨を売買できるプラットフォームで、比較的安い手数料で購入できるのがメリット。販売所では、仮想通貨を取引所から直接購入できます。取引が簡単であるため、初心者の方にはオススメです。購入方法は、以下の手順で行います。

  1. 取引所 / 販売所の画面で、イーサリアムの売買画面を開く
  2. 購入したい数量と価格を指定する
  3. 購入ボタンを押す

上記手順に従って、イーサリアムを購入することができます。それぞれの取引所や入金方法によって手数料や時間が異なるため、自分に合った方法を選択しましょう。

イーサリアムを安全に保管する方法

購入後は、取引所ウォレットにイーサリアムが保管されます。しかしイーサリアムの今後に期待し、値段が上がるまで長期保有したい場合は、より安全な個人ウォレットで保管するのがオススメです。

個人ウォレットとは「ユーザーが自分で管理するウォレット」のことで、個人ウォレットには、ソフトウェアウォレットとハードウェアウォレットの2種類があります。下記より、2つのウォレットの違いと基本情報を紹介します。

  • ソフトウェアウォレット

ソフトウェアウォレットとは、パソコンやスマホなどのデバイスにインストールして使用するウォレットのこと。メタマスクのようなソフトウェアウォレットは、比較的安価で手軽に利用できるメリットがある一方で、デバイスの紛失や故障などのリスクがあり、セキュリティ面ではハードウェアウォレットに劣るといわれています。

  • ハードウェアウォレット

ハードウェアウォレットは、USBメモリのような形状の専用デバイスを使用するウォレット。デバイスに秘密鍵を保存するため、デバイスの紛失や故障があっても秘密鍵を失うことはなく、セキュリティ面ではソフトウェアウォレットよりも優れているとされています。多くの仮想通貨投資家は、ハードウェアウォレットを使用し、資産を保管している場合が多いです。

イーサリアムのおすすめ購入方法

イーサリアムのおすすめ購入方法としては「つみたて投資」がオススメです。理由は、以下の3つです。

  • ドルコスト平均法で資産形成できる

ドルコスト平均法とは、一定額を定期的に購入する投資方法のこと。価格が高いときには少ない数量しか購入できず、価格が安いときには多くの数量を購入できるため「平均購入価格」を抑えることができます。

仮想通貨だけでなく、株式投資やその他の投資などでも広く使われている投資手法です。イーサリアムに限らず、一般的な仮想通貨の価格は、短期的に大きな変動が起こるため、価格が上昇したタイミングで一括購入してしまうと、買った瞬間に損失を出す可能性があります。

一方、ドルコスト平均法を使った「つみたて投資」であれば、イーサリアムの値段変動に左右されず、長期的に資産形成を行えるため、安定したリターンを出せます。

  • 各取引所などで、つみたての設定が手軽にできる

仮想通貨取引所では、つみたて投資のサービスを提供するところが増えています。つみたてサービスでは、毎月一定額を自動的に購入できるため、手間をかけずにつみたて投資を始めることができます。

基本的に日本国内の仮想通貨取引所であれば、アルトコインを含めつみたて投資の設定が可能なため、積極的に利用するのがオススメです。それぞれの詳細な条件などは、取引所ごとで異なるため、自分に適した取引所を利用するようにしましょう。

  • 少額からでも積立ができ、初心者でも始められやすい

仮想通貨取引所によっては、最小1円単位からイーサリアムを購入することができます。そのため、まとまった資金がない初心者でも、少額からでもつみたて投資を始めることができるため、ハードルの低い投資方法ともいえます。値動きに左右されることもないため、時間も確保でき、投資の定番手法でもあるため、非常にオススメといえます。

イーサリアムを購入する際の注意点


イーサリアムを購入する際の注意点について解説します。

  1. まとまった金額を一気に投資しない
  2. DeFiなどのアクセス時のハッキングに注意する

イーサリアムを購入する際の注意点1:まとまった金額を一気に投資しない

イーサリアムを含む暗号通貨は、株式や債権などといった資産クラスと比べて、価格変動が激しいため、まとまった金額を一気に投資するのは高リスクです。

購入した直後にイーサリアムの値段が下落し、損失を大きく被る可能性があります。まずは少額から始め、徐々に投資金額を増やしていくのがオススメ。投資金額は、生活に支障が出ない範囲の余剰資金のなかでやりくりすることが鉄則です。イーサリアムが下落しても、問題のない範囲内にとどめるようにしてください。

イーサリアムを購入する際の注意点2:DeFiなどのアクセス時のハッキングに注意する

イーサリアム上で動作しているDeFiやDAppsなどのサービスは「スマートコントラクト」と呼ばれる技術を活用しています。スマートコントラクトは、ブロックチェーン上にプログラムを記録し、条件が満たされると自動で実行される仕組みです。

便利な一方で、スマートコントラクトにセキュリティ上の脆弱性があると、ハッカーに不正にアクセスされる可能性があります。そのため、DeFiやDAppsなどのサービスを利用する際、もしくは、イーサリアムをウォレットなどに保管している際には、以下の点に注意しましょう。

  • サービス提供者のセキュリティ対策を確認する
  • 公式のWebサイトやアプリからアクセスする
  • パスワードや秘密鍵は厳重に管理し、第三者には絶対に教えない
  • 二段階認証などのセキュリティも設定しておく

上記を行うことで、ハッキングリスクは大幅に削減できます。仮想通貨業界は、まだ歴史も浅く、法整備も追いついていない業界です。「自分の資産は自分で守る」という認識を強く持っておきましょう。

イーサリアムの今後について|現物ETF承認の可能性も


イーサリアムとブロックチェーンの未来を見ている親子

現物ビットコインETFが2024年1月に承認されました。その流れに伴い、現物イーサリアムETFが承認される可能性も高まっています。

現物イーサリアムETFとは、イーサリアム(ETH)の現物に連動する投資信託のこと。ETFは、Exchange Traded Fund(上場投資信託)の略で、株式と同様に証券取引所に上場されており、株式のように売買することができるのが特徴。

ETFは、株式のように証券取引所で売買できるため、現物イーサリアムETFが承認されると、一般投資家がイーサリアムに投資する最も手軽な方法の一つになります。仮想通貨取引所に口座を開設する必要がなく、仮想通貨取引の経験がない人でも投資することができるので、イーサリアムへの間口が広がることが期待されます。

現物イーサリアムETFの承認によって、以下のような点が期待されています。

  • イーサリアムの普及や需要の拡大
  • 仮想通貨投資の普及

イーサリアムETFの承認が拡大すれば、機関投資家などの大口投資家による参入も進むことが予想され、暗号通貨市場のさらなる需要拡大につながることが期待されるでしょう。

実際に、現物ビットコインETFが承認されたことで、ビットコンが正式に価値のあるアセットクラスになったともいえ、仮想通貨市場にとって大きな追い風になりました。

現物イーサリアムETFの承認も時間の問題と言われており、すでに1000倍の仮想通貨となっているイーサリアムの市場価値は,さらに高まっていくでしょう。

イーサリアムの買い方に関する質問


Q1:イーサリアムとビットコインは、どちらがおすすめですか?

イーサリアムとビットコインは、どちらも代表的な仮想通貨ですが、それぞれの特徴や用途が異なります。価値の保存や決済手段としての利用を目的とする場合は、発行枚数が2100万枚と決められているビットコインがおすすめです。ビットコインの買い方についてはリンク先をご確認下さい。

DAppsや、DeFi(分散型金融)、NFTゲームなどの新しいサービスに将来性を感じる場合は、イーサリアムがおすすめといえます。仮想通貨の次に来る分野では、イーサリアム系のサービスも有力です。

Q2:イーサリアムの購入において、最低購入金額はありますか?

基本的には、イーサリアムの購入において、最低購入金額はありません。仮想通貨取引所では、1円単位から購入することも可能です。

ただし、取引所によって最低購入金額がことなるので、その点には注意が必要です。国内取引所の場合、ビットフライヤーのつみたて投資の場合は「1円」から購入することができます。

Q3:イーサリアムの買い時はいつですか?

イーサリアムの買い時は、投資のスタイルによって変わります。仮想通貨で利益を狙う場合は、買い時を十分に見極める必要がありますが、長期的に保有する場合は、基本的にはいつ購入してもいいでしょう。

また、「イーサリアム価格が下落したタイミング」「イーサリアムの将来性に関する好材料が発表されたタイミング」で購入するのもオススメです。ただし、さまざまな要因によって取引価格は変動するため、必ずしも買い時が当たるとは限りません。十分なリサーチを行いましょう。

Q4:イーサリアムの今後はどうですか?

結論から言うと、イーサリアムの今後は、非常に明るいと評価されています。イーサリアムは、DeFi、NFT、メタバース仮想通貨などのWeb3アプリケーションの基盤となるプラットフォームとして、すでに大きなシェア・信頼性を獲得しています。

また、イーサリアムは、PoSへの移行や、スケーラビリティの向上、メタバース投資のプラットフォーム構築など、さまざまな課題に取り組んでおり、今後さらにその価値が高まると言われています。正解はありませんが、時代の変化と共に、イーサリアムの値段は飛躍的に上昇する可能性が高いです。

まとめ:イーサリアムはWeb3の普及に伴い、さらに価値を増していく可能性が高い


アルトコインのトークンシンボル。イーサリアムに似ているが、別物。

本記事では、イーサリアムの特徴や今後、始め方・買い方について詳しく解説しました。イーサリアムは、Web3の基盤となるプラットフォームで、Web3の実現において不可欠な役割を果たしています。Web3の普及に伴い、イーサリアムの需要が高まり価格も上昇すると考えられます。

イーサリアムを購入する際は、本記事で紹介した以下の取引所を使うのがいいでしょう。どの取引所も信頼性が高く、初心者から上級者の方まで、オススメできる取引所です。

  1. BitFlyer(ビットフライヤー)
  2. OKX
  3. MEXC

イーサリアムは、ビットコインに次ぐ時価総額第2位の仮想通貨で、比較的値段も安定していますが、株式・債権と比べると、まだまだ変動が激しいといえます。また、仮想通貨ポリゴンのような、新しいライバルも出現しています。実際に投資を行う際は、まとまった資金を投資するのではなく、コツコツ積み立てるのがオススメ。ぜひ本記事やDEXToolsを参考にして、イーサリアムを購入してみてください。