Base Dawgz(DAWGZ)の購入方法【2024年注目プレセール銘柄】

Ichi Kawanaka
| 5 min read
免責事項:暗号資産は高リスクな投資商品です。CryptoNews Japan(本サイト)は情報提供のみを目的とし、本サイトへのアクセスを以て利用規約に同意したものと見なされます。なお、本サイトはアフィリエイト広告を採用しています。
Base Dawgzのプレセール情報画面

2024年、Baseネットワークのミームコインが今、熱い視線を浴びています。その中でも特に注目を集めているのが、Base Dawgz(DAWGZ)。Coinbaseが支援するBaseネットワークの成長に期待が高まる中、柴犬をモチーフにしたこのミームコインは、仮想通貨投資家の間で大きな話題となっています。

Base Dawgzは、Baseネットワークだけでなく、他の主要なブロックチェーンにも対応予定で、クロスチェーン機能も搭載。先行販売では、早期参加者ほどお得にトークンを購入できるチャンスです。

そこで本記事ではBase Dawgzトークンを先行販売価格で購入する方法をご紹介します。ミームコイン仮想通貨で爆益を出したい人は、ぜひ最後までご覧ください。

Base Dawgz(DAWGZ)トークン:概要

Dawgzとその先行販売の概要は、以下の通りです。

  • 注目のBaseミームコイン:Base Dawgz(DAWGZ)は、Baseネットワークに登場したばかりのミームコインです。BaseネットワークはCoinbaseが支援するイーサリアムのレイヤー2ソリューションで、今後10億人規模のユーザー獲得を目指しています。
  • 複数の主要エコシステムで展開:Base Dawgzの魅力はBaseネットワークだけにとどまりません。BNB Chain、Avalanche、Ethereum、Solana、Polygonなど、主要なブロックチェーンにも対応予定で、クロスチェーン機能により異なるネットワーク間をスムーズに行き来できます。
  • 段階的な価格上昇の先行販売:現在、Base Dawgzは先行販売を実施中で、早期参加者は価格が5日ごとに5%ずつ上昇する仕組みのため、お得にトークンを購入できます。先行販売初日に215,000ドルを調達した勢いからも、その注目度の高さが伺えます。
  • 追加報酬:トークン保有者には、先行販売後のステーキングによる報酬や、ソーシャルメディアでの宣伝活動で得られるポイント、友人紹介によるコミッションなど、様々な特典が用意されています。

Base Dawgz(DAWGZ)の購入方法


Dawgzの購入方法

Base Dawgzの仮想通貨プレセールへの参加方法をステップバイステップで解説します。

  • ステップ1:Baseネットワークに対応したウォレットを入手
  • ステップ2:対応しているコインをウォレットに追加
  • ステップ3:Base Dawgzサイトにアクセスし、ウォレットを接続
  • ステップ4:購入する$DAWGZトークンの数を選択
  • ステップ5:先行販売終了後、トークンを請求

ステップ1:Baseネットワークに対応したウォレットを入手

トラストウォレットのインストール画面

先行販売に参加するには、まず仮想通貨ウォレットが必要です。ウォレットは、アルトコイン仮想通貨を保管するための個人用口座のようなものです。

購入には、Trust Walletがおすすめです。Trust Walletは、Baseだけでなく、SolanaやEthereumなど、複数のブロックチェーンに対応しており、安全に仮想通貨を管理できます。以下の手順です。

  1. Trust Walletアプリを開き、新しいウォレットを作成する
  2. PINを選択する
  3. 12個の単語からなるリカバリーフレーズを書き留める
  4. プロンプトが表示されたら、リカバリーフレーズを再入力する

ステップ2:対応しているコインをウォレットに追加

次はウォレットにコインを入金しましょう。Base Dawgzの先行販売では、ETH、BNB、AVAX、SOL、USDTなど、様々な仮想通貨が利用できます。

Baseネットワークで$DAWGZを購入したい場合は、BinanceやMEXCなどの仮想通貨取引所でETHを購入し、Baseネットワークに出金するのがおすすめです。Trust Walletの「Base」トークンを選択し、「受信」をタップして表示されるアドレスを取引所に入力すれば、簡単にBaseネットワークにETHを送ることができます。

ステップ3:Base Dawgzサイトにアクセスし、ウォレットを接続

コインの準備ができたら、Base Dawgzの公式サイトにアクセスします。公式サイトであることを必ず確認し、偽サイトには十分注意してください。

次に、使用するブロックチェーンネットワークとコインを選択します。Trust Walletを選択し、アプリでトランザクションを承認すれば、ウォレットの接続は完了です。

ステップ4:購入するDAWGZトークンの数を選択

DAWGZのプレセール購入画面

ウォレットの接続が完了したら、Base Dawgzの購入画面に進みます。仮想通貨の量を入力すると、現在のレートで何トークンがもらえるか表示されます。

購入するトークン数を確認し、取引を承認しましょう。ウォレットから指定した量の仮想通貨がBase Dawgzの先行販売アドレスに送られます。

ステップ5:先行販売終了後、トークンを請求

先行販売が終了したら、Base Dawgzのウェブサイトに戻り、ウォレットを接続してトークンを請求してください。Telegramのアナウンスメントチャンネルに参加しておけば、先行販売の終了時期やプロジェクトの最新情報を確認できます。

トークン請求後、数分でDAWGZトークンが届きます。

Base Dawgz(DAWGZ)とは?


Dawgzのホワイトペーパー

Base Dawgz(DAWGZ)は、今話題のBaseネットワークに登場したばかりの新しい仮想通貨。Baseネットワークは、Coinbaseがバックアップするイーサリアムのレイヤー2ソリューションで、10億人ものユーザー獲得を目指しています。

Base Dawgzは、Baseネットワークで使えるだけではなく、最新のブリッジ技術を使って、Polygon、Avalanche、BNB Chain、Ethereum、Solanaなど、様々なブロックチェーンに対応予定。2024年のおすすめ仮想通貨として人気を集めています。

またBase Dawgzは、人気の柴犬コインをモチーフにした親しみやすいデザインも魅力の1つです。FLOKIやDogwifhat、Bonkなど、犬をテーマにした仮想通貨ローンチが最近盛り上がっており、Base Dawgzもこの波に乗って次のスターになる可能性も高いです。

Base Dawgz(DAWGZ)の先行プレセールに投資すべき理由


Dawgzのロードマップ

Base Dawgzが次の爆発的ヒットになるかもしれない理由をいくつかご紹介します。

  • 先行販売は割安価格で参加できる:Base Dawgzの先行販売は、VC投資のように、早く参加するほど安くトークンを購入できます。例えば、現時点の第1ラウンドでは、価格はわずか0.00479ドル。しかし、この価格は5日ごとに5%ずつ上昇していくため、先行販売が進むにつれて購入コストも上昇します。
  • Baseの勢いとクロスチェーン対応:Baseネットワークは2024年最も急成長しているブロックチェーンですが、まだまだ発展途上です。CoinMarketCapのデータによると、Base上の全仮想通貨の時価総額はわずか41億ドル。さらに、$DAWGZはBNB Chain、Polygon、Avalanche、Solana、Ethereumといった主要なブロックチェーンにも対応予定。クロスチェーン機能により、様々なDeFiプロジェクトへ自由にアクセスできるのも大きな魅力です。

  • 監査済みのトークノミクス:Base Dawgzは、SolidProofによるスマートコントラクトの監査をクリアしており、セキュリティ面でも安心です。ハッキングや詐欺などのリスクを心配することなく、安心してDAWGZトークンを購入できます。

よくある質問


Q1:Base Dawgzの先行販売に投資するにはどうすればいいですか?

SOL、ETH、USDT、BNB、AVAXなど、認められている先行販売通貨が入金されたウォレットが必要です。Base Dawgzの先行販売ページにアクセスし、ウォレットを接続して投資をしてください。

Q2:DAWGZトークンはどのネットワークで利用できますか?

Base Dawgzの主要なネットワークはBaseですが、クロスチェーン機能により、Solana、Polygon、Ethereum、Avalanche、BNB Chainでも利用できるようになります。

Q3:Base Dawgzはステーキングできますか?

先行販売終了後、DAWGZトークンをステーキングできるようになります。ステーキングのAPYは後日発表されます。

Base Dawgz買い方まとめ

本記事では、「Base Dawgz 」の先行販売情報や仮想通貨の買い方について解説してきました。Base Dawgzは、Coinbaseが支援するBaseネットワークに登場したばかりのミームコインで、柴犬をモチーフにした親しみやすいデザインが特徴です。

Baseネットワークだけでなく、様々なブロックチェーンに対応予定で、クロスチェーン機能により異なるネットワーク間をスムーズに行き来できるというメリットがあります。

先行販売は、早期参加者ほど価格が安くなる仕組みなので、お得にトークンを購入できるチャンスです。ミームコインは1000倍仮想通貨になる可能性も高いです。Base Dawgzの価格予想も参照しつつ、DAWGZトークンの購入を検討してみてください。

参考文献